10,642件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

農業分野への参入を狙いに2020年4月に設立した西武アグリ(所沢市)が主に実施する。

機械関連を中心にロボット、農業、一般消費者向け製品など多様な応募があった。

三菱地所、農業ベンチャーに出資 高級トマト生産支援 (2021/10/20 建設・生活・環境・エネルギー1)

オスミックとの連携を強化し、持続可能な農業事業を推進する。  ... これまで農業資材や農産物の栽培・販売ノウハウの提供を通じて企業の農業参入を促し、提携する圃場を増やすことで事業を...

 【マルイチ産商】藤沢政俊氏(ふじさわ・まさとし)76年(昭51)東京農業大農卒、同年長野中央市場(現マルイチ産商)入社。

ちょっと訪問/伸和製作所 若い力で自社商品開発 (2021/10/19 機械・ロボット・航空機1)

 伸和製作所は農業機械など産業用機械の精密油圧部品や船舶用ディーゼルエンジン部品の加工を手がける。

CO2排出・化学農薬使用減  持続可能な食料生産に向けて農業の変革が始まる。... 持続可能な農業に求められるのは環境負荷低減だけではない。... 次回以降、農業の新時代に挑む各社の...

「市をPRする際、まず言われるのが『だんじりですね』だが、農業と漁業も盛ん」と話すのは、大阪府岸和田市長の永野耕平さん。... クボタと施設園芸農業の振興で連携協定を結んだ。

農業分野の交渉は、攻めるべきは攻め、守るべきは守るという姿勢でこれまでも臨んでおり、今後も変わらない」(高屋優理)

クボタ、北海道に農業学習施設 ファイターズ新球場近く (2021/10/14 機械・ロボット・航空機2)

同施設でスマート農業を活用した農作物展示や、教育プログラムを通じた次世代農業従事者の育成などに取り組む。 ファイターズの新球場近くに設ける農業学習施設は、2階建てで延べ床面積約240...

ヤンマーは事業セグメントを農業機械などの産業用機械と、今回の水素関連で位置付ける内燃機関および関連機器に分類している。

 クボタは13日、大阪府岸和田市と施設園芸農業の振興に向けたスマート農業の推進を目指し、連携協定を締結したと発表した。... 同市内には大阪府が農業活性化拠点と位置付けて整備したエ...

無電源農地が多いガーナの南国果樹に適用し、現地の果樹の品質と生産性を向上し貧困農業国などの持続可能な農業を支援する。... Degasの牧浦土雅最高経営責任者(CEO)は「低所得農家の所得増加に寄与し...

クボタ、伊作業機器会社を買収 (2021/10/13 機械・ロボット・航空機2)

ロックは農業機械に装着する「マージャー=写真」という刈った牧草を集めるためのインプルメント(作業機器)を扱う。

 立命館大学の王忠奎(ワン・ヅンクイ)研究准教授と平井慎一教授らは、ホクレン農業協同組合連合会(札幌市中央区)と近江度量衡(滋賀県草津市)と共同で、キュウリを梱包するロボット向けグ...

農業用のほか、測量や物流などさまざまな用途で使える製品の開発を進めている。

クボタ、欧州で農機用機器拡充 現地勢と連携 (2021/10/7 機械・ロボット・航空機2)

クボタは2022年12月期から欧州市場で、農業機械の前面に取り付けて収穫物の積み込みなど、さまざまな作業で活用するフロントローダーのラインアップを拡充する。

クボタ、米西海岸に新物流拠点 小型農機好調で物流強化 (2021/10/7 機械・ロボット・航空機1)

 クボタは6日、農業機械販売の米国子会社クボタトラクターコーポレーション(KTC、テキサス州)が米カリフォルニア州北部の州都、サクラメント近郊で新物流拠点(完成イメージ)を2022...

住友化学、バイオラショナル農薬拡販 (2021/10/7 素材・医療・ヘルスケア1)

20年度の健康・農業関連事業部門の売上高は4230億円。

日清製粉グループ本社など、国産小麦の新品種開発 (2021/10/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

 日清製粉グループ本社は全国農業協同組合(JA全農)、農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)と、汎用性の高い国産小麦の開発を始める。

事業の傍ら農業の学校へ通い知識を深め、肥料成分のバランスを工夫し難所を乗り越えた。  

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる