986件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

名古屋商工会議所は3月4―5日、農業に関わる事業者を対象とした展示商談会「アグリクロス」を開く。... 農業ビジネスに対する「新提案」をテーマに展示・商談などを行う。屋外での実演展示として、最新の田植...

区内製造業のフルハートジャパンやエースなど5社で運営する合同会社のI―OTA(国広愛彦代表社員=フルハートジャパン社長)は、農業や航空宇宙、医療といった成長分野での一括受注や、新ビジネス展開を目指すコ...

年内に農地の所有者と農業法人を設立することも視野に入れる。 ... 農地では情報通信技術(ICT)を活用した農業ロボットなどの自動化設備を導入予定。高齢化により農業の担い手が減少して...

Doog(茨城県つくば市、大島章社長、029・869・9897)は、農業向けのクローラー型ロボット「メカロン」を開発した。... 農業法人や大学・研究機関向けに貸し出して現場ニーズに合わせてカスタマイ...

ヤンマー、ロボトラクター刷新 素早く測位、自動運転 (2021/2/16 機械・ロボット・航空機1)

ヤンマーホールディングス(HD)は15日、グループで農業機械を手がけるヤンマーアグリ(大阪市北区)が自動運転トラクター2機種を刷新し、4月1日に発売すると発表した。... 新製品のロボットトラクターの...

農業機械を組み立てる工程に『女性化ライン』を19年に設けた。... AIとロボットを組み合わせて、住宅の床下にシロアリ駆除の薬剤を散布したり、屋根を自動点検したりするロボットを開発したい。

ブルーイノベーション(東京都文京区、熊田貴之社長、03・6801・8781)は、慶応義塾、神奈川県と共同で、神奈川県小田原市で飛行ロボット(ドローン)を活用したミカンの自動運搬実験を行った(写真)。....

災害時でのロボット活用に向け、平常時からの取り組みも含めて最適なロボットの導入・運用を支援する。 ... 避難所での検温ロボットや消毒ロボットの活用なども想定する。 ...

クボタ、イスラエル新興に出資 有線ドローンで果樹収穫 (2021/1/28 機械・ロボット・航空機1)

クボタは27日、イスラエルの農業関連スタートアップ、テヴェルエアロボティクステクノロジーズに出資したと発表した。... テヴェルは有線式の飛行ロボット(ドローン)を用いたリンゴなどの果樹収穫サービスを...

農業の近代化などで大きな成果を挙げている。 ... 浜通り地域では国の福島イノベーション・コースト構想に基づくロボット、再生可能エネルギー、農業、廃炉処理など6テーマの産業育成策や人...

産業春秋/いちご学科 (2021/1/26 総合1)

いちご経営者育成を目的に4月に新学科を設置する栃木県農業大学校(宇都宮市)のPR。... 県は、人工知能(AI)やロボットの栽培・収穫への活用も推進する。

だがロボット業界の進歩は速く、止まらない。... 【農業用ロボ開発】 自動車や建設分野でロボット開発を支援し、蓄えた技術を農業用ロボとして紹介している。... 【若手育成効果】...

NTT東、ドローン事業で子会社 農作業効率化 (2021/1/19 電機・電子部品・情報・通信1)

NTT東日本は18日、飛行ロボット(ドローン)分野の子会社「NTTイードローンテクノロジー」(埼玉県朝霞市)を設立し、2月1日に事業を始めると発表した。国産ドローンを農業の効率化などの用途で提供し、5...

(総合1参照) ソニー 最小ドローン公開 ソニーは、2021年春に事業開始予定の飛行ロボット(ドローン)プロジェクト「Airpeak(エアピーク)」について発表した...

需要開拓のカギを握るのが、工作機械にロボットや計測機器を組み合わせたシステムをいかに提案し、製造業のイノベーションに寄与していくかだろう。... 航空機や農業機械、建設機械での需要を開拓する。 ...

中部電、SBI系投資ファンドに出資 新興企業と協業加速 (2021/1/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

同ファンドを通じてロボットやIoT(モノのインターネット)、ヘルスケア、インフラ、食品、農業などの市場成長が見込める領域に関わる国内外スタートアップと協業を加速する。

デンソーと農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)、立命館大学は23日、リンゴ、ニホンナシ、セイヨウナシの収穫ロボットを開発したと発表した。

福島県浜通り地域におけるロボットや新しい農業、原子力発電所の廃炉に向けた取り組みの成果を披露した。福島ロボットテストフィールド(福島県南相馬市)で大型人型ロボットを開発する人機一体(滋賀県草津市)の金...

永田鉄工、スイス製歯車研削盤を新設 次世代車・ロボ狙う (2020/12/17 機械・ロボット・航空機1)

農業機械や半導体、ロボット関連など取引先の業界は幅広く、景気などの変動リスクに強い。今後も積極投資し、「次世代自動車やロボット向けのエネルギー伝達効率や静粛性の高い精密歯車など、新たな需要を取り込んで...

受賞を励みに、さらに農業機械を進化させ日本の農業に貢献していく。 ... 【ニーズに応える 安川電機取締役常務執行役員ロボット事業部長・小川昌寛氏】 栄えある賞をい...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる