62件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

主要産油国は2021年1月から協調減産幅を縮小する予定だが、計画変更を余儀なくされる可能性が高まっている。 ... 石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国(OPECプラス)は...

エアバス、7月納入機数が増加 3カ月ぶり新規受注も (2020/8/10 機械・ロボット・航空機1)

同社は先月、大型機「A350型」の追加減産を発表していた。

また大型定期休転に向け各メーカーの在庫は増加傾向だったが新型コロナの影響で追加減産傾向にある。

【ロンドン=ロイター時事】サウジアラビア国営通信(SPA)は13日、世界の石油市場の需給均衡を回復するため、サウジ内閣が石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国で構成するOPECプラスの参加国に一段の...

新型コロナ/石油製品、需要2割減 石連会長が4―6月見通し (2020/4/20 建設・生活・環境・エネルギー)

また、石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国で構成する「OPECプラス」が日量970万バレルの追加減産に12日合意したが、原油価格が回復していない現状について「今回の減産の幅と、足元の需要の減少に...

【協調減産拡大か】 石油輸出国機構(OPEC)が非加盟国との協調減産幅を拡大するかも焦点だ。1月に日量50万バレルの追加減産を始めたが、感染拡大による原油価格急落という不測の事態にな...

現行の日量170万バレルの協調減産は3月末が期限となっており、追加減産に慎重なロシアを含め産油国が減産拡大で合意できるかが焦点となる。 ... 野村証券の大越龍文シニアエコノミストは...

発動済みの追加関税が外需を圧迫するほか、覇権を争う米中の対立再燃を警戒して設備投資を手控える構造に変化はみられない。... 国際エネルギー機関(IEA)によれば、追加減産を加味しても1―3月期の世界需...

石油輸出国機構(OPEC)などの産油国は6日、2020年3月末までの協調減産規模を日量約50万バレル追加したほか、サウジアラビアなどが同40万バレル以上を自主減産すると発表したが、上昇が続かない。.....

目先では、12月上旬の産油国会合での協調減産の扱いが焦点となるが、減産拡大を決定しても上値は重そうだ。... 同20万―30万バレルの追加減産で需給均衡にすることで「なんとか現状の価格水準を維持できる...

原油相場の安定化に向けて17年に始まった協調減産は産油国財政を圧迫しており、追加減産のハードルは低くない。... 足元では、追加減産への期待後退が価格を圧迫している。... ただ、エクアドルが財政難を...

ただ、世界景気は減速基調にあることや、追加減産の調整は難航が予想されることから、目先では上昇が一服する可能性もある。... 発動済みの追加関税の影響も広がってきており、「世界景気が力強さを欠く状態はし...

一方、供給側では、協調減産を続ける石油輸出国機構(OPEC)から、エクアドルが財政難を理由に脱退する方針を発表するなど、原油安が産油国経済を圧迫している。OPECのバルキンド事務局長は、12月総会での...

【ロイター時事】米航空機大手ボーイングのミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)は24日、2件の墜落事故を受けて世界各地で運航停止となった新型旅客機「737MAX」について、同社が...

石油輸出国機構(OPEC)とロシアの減産の影響で、市場は今後も大幅に需給が引き締まるとしている。 ... しかし、ゴールドマンは、米シェール輸出と、OPECが減産を緩める可能性の影響...

【ロンドン=ロイターES・時事】石油輸出国機構(OPEC)のバルキンド事務局長は21日、減産合意によって石油市場の地合いが回復しているものの、OPECと非加盟産油国の画期的な協調減産合意の拡大が必要か...

世界最大の非鉄需要国である中国で追加減産の見通しが浮上したことが強材料視された。 スイスのグレンコアや米フリーポートなど資源大手の減産計画が銅相場を支援。中国の銅製錬業者が減産に踏み...

【中国追加減産】 市場では、「中国の大規模な銅精錬メーカーたちが減産を検討する会議を開くとの報道など、中国のアルミ、銅、ニッケル業界の追加減産検討報道が強材料視され、LME(ロンドン...

中国アルミ製錬企業、追加減産 (2015/12/16 素材・ヘルスケア・環境)

中国のアルミ製錬企業は年内に追加減産を実施するとともに、2016年に生産能力を拡大しないことで合意した。

ベルギー・ニルスター、亜鉛精鉱減産へ (2015/11/13 素材・ヘルスケア・環境)

最大40万トンの亜鉛精鉱の追加減産を行う可能性がある」と説明した。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる