653件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

全銀協、全銀システム開放 (2021/1/15 総合3)

全国銀行協会(全銀協)は14日、銀行間送金の基幹システム「全国銀行データ通信システム(全銀システム)」に、スマートフォン決済などを手がける資金移動業者の接続を認めると発表した。

プラッドは、決済など金融系アプリと銀行口座を接続する技術を提供しており、顧客には人気の個人間送金アプリ「ベンモ」などを抱える。

展望2021/大林組社長・蓮輪賢治氏 無人化などDX開発加速 (2021/1/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

一時送金が自由にできないものがあったようで、中国系の投資ファンドが資金繰りに困り、頓挫した開発案件があったようだ。

ゆうちょ銀行は利用者の不正送金被害が発生したデビット・プリペイド一体型カード「mijica(ミヂカ)」を終了し、2022年春に新たなデビットカードを始める。原因となった利用者間の送金機能を盛り込むかな...

Sokinは月額定額料金の国際送金サービスなどを提供する。

同行が運用する個人向けインターネットバンキングのセキュリティーを強化し、不正ログインによる送金やマネーロンダリング(資金洗浄)などの防止につなげる。

これまでアプリを使った決済と送金の両サービスを提供しており、資産形成の機能を加えたことになる。

朝日信用金庫(東京都千代田区、橋本宏理事長、03・3862・0321)は、米JPモルガン・チェース銀行から米ドル送金事務の自動処理比率が優秀であるとして「優績決済表彰」を受賞した。顧客送金部門で10年...

会員間の不正送金やカードの不正作成・利用が起きたミヂカでは、22項目中14項目が未実施または不十分だったと結論づけた。

オリコ、プリンと業務提携 (2020/11/10 金融)

オリエントコーポレーションは送金アプリのpring(プリン、東京都港区)と業務提携した。自社の加盟店がプリンの企業向け送金サービスを導入するのを支援する。同サービスで法人や個人に手数料を抑えて送金でき...

窓口での出金需要の代替として、顧客の本人名義の別の銀行口座に送金する際に発生する振込手数料を無料にする。

ペイパルは安全性が高く、コストの安い送金・決済手段として、全世界で3億人以上に利用されている。

「不便で高いと言われる」と現在の海外送金サービスの課題を指摘するのは、セブン銀行社長の舟竹泰昭さん。... 早ければ年内に、まずベトナム向けの個人用海外送金サービスを立ち上げる。... ATMとスマホ...

■  □ IMFは、デジタル通貨により「国境を越える決済や送金が電子メールを送るように簡単になる可能性がある」と強調。... IMFは、デジタル通貨の普及シナリオについて(1)仕送り...

さらに現状、振出から口座間送金決済が行われるまで7営業日以上かかるのを短縮する意向。

アントは2017年に、米国の国際送金サービス会社の買収を計画したものの、安保のリスクを審査する同省所管の対米外国投資委員会(CFIUS)に却下された経緯がある。

同行は昨年、大量に硬貨を入金する際の手数料を新設したほか、窓口での海外送金手数料を引き上げた。

送金技術企業の米リップルは2030年までにカーボン・ネットゼロを目指す。

ゆうちょ銀が運営するデビット・プリペイド一体型カード「mijica(ミヂカ)」では会員間の不正送金機能が悪用され8―9月に約332万円の被害があった。

セブン銀行は30日、シンガポールのDBS銀行と海外送金サービスで協業すると発表した。... スマートフォンの専用アプリを使うため、送金する人は銀行口座が不要。滞在日数が短いために日本で口座を持てない外...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる