181件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

新型車は企業連合を組む仏ルノーや三菱自動車との共通プラットフォーム「CMF―C」の採用などにより、電動化や運転支援技術の充実を図った。... 22年には独自技術「eパワー」を搭載したHVの投入を予定し...

ウーブン・プラネットHDの高精度な地図情報の作成技術と、商用車の先進運転支援技術などを掛け合わせる。... 商用車メーカーでは先進運転支援技術を協調領域として捉える動きが広がっている。自動運転技術では...

企業連合を組む仏ルノーや三菱自動車との共通プラットフォーム「CMF―C」の採用などにより、電動化や運転支援技術を充実して差別化を図った。 ... 運転支援技術「プロパイロット」も搭載...

運転支援技術「アラウンドビューモニーター」などを搭載し安全性能も高めた。 ... 商品ラインアップを見直し、運転支援技術などで魅力を高めたコアモデルの開発に集中する方針を掲げた。

トヨタ自動車グループのウーブン・アルファ(東京都中央区)と三菱ふそうトラック・バスは23日、高精度地図を活用した先進運転支援技術の共同研究を始めると発表した。... 走行ルートを予測し、車両の状況に応...

先進の電動化や運転支援技術を搭載したアリアを同社の旗艦車種に位置付け、今冬に国内での発売を予定している。 ... 日産ではアリアについて「高級感のある外装」「電動化や自動運転技術、最...

現在は独自技術「eパワー」搭載のHVを主力にEVを含めた電動車を生産している。... 次世代生産システムは世界初の技術群で構成。... 日産は23年度までに世界で年100万台以上の電動車や、年150万...

より安全な自動運転技術や先進運転支援技術の開発や普及につなげる狙いだ。

同車に搭載する運転支援技術「プロパイロット」や先進事故自動通報システム「SOSコール」などが評価された。

運転支援など、新たな技術を世界に示す 日産自動車は今冬にスポーツ多目的車(SUV)型の電気自動車(EV)「アリア」を発売する。... 星野朝子日産副社長は新型EVに搭載した先進技術に...

トヨタ自動車は8日、自動運転などの新たな運転支援技術を採用したモデルとして、高級車ブランド「レクサス」の新型「LS」を8日に、燃料電池車(FCV)の新型「MIRAI(ミライ)」を12日に発売すると発表...

調達した資金は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の貢献に資する先端技術の開発などに充てる。... 2月23日に静岡県裾野市で着工した次世代技術の実証都市「ウーブン・シティ」の開発にも充てる。外貨建...

自動運転技術が新たな一歩を踏み出す。... 現在、運転支援と位置付けられる運転支援システム(ADAS)の自動運転レベル2に相当する機能として、走行中に手放しができる「ハンズオフ」の搭載車両が広がる。日...

路面が粗く走行時の音も大きくなる道になると、エンジンを始動して発電する世界初の制御技術を開発し、エンジンの作動音を感じさせない静かな走りも実現した。 運転支援技術では高速道路で先行車...

さらに高度な運転支援を行う先進運転支援システム(ADAS)や衝突回避支援、運転手の異常検知など安全性能を高めた車種が拡充した。 ... 将来の自動運転につながるADAS技術の高度化も...

トヨタ、レクサスLS改良 高度運転支援レベル2対応 (2020/11/30 自動車・機械・ロボット・航空機)

人工知能(AI)の導入などで、安全運転につながる高度運転支援技術の性能を高めた。... 高速道路の高度運転支援技術は運転者の監視の下、車線・車間維持、車線変更、追い越しなどの操作をシステムが担う。.....

SUBARU(スバル)とソフトバンクは24日、自動運転の制御に関わる共同研究で、合流時の二つの車両支援技術に世界で初めて成功したと発表した。... 今後も同技術を活用した安全運転支援技術や自動運転制御...

強みの電動化と運転支援技術を磨き、仏ルノーとの協業効果も取り込んで商品力を高めた。... 高速道路で先行車を自動追従する運転支援技術「プロパイロット」では、ナビゲーションシステムとの連携機能を追加。....

先進運転支援技術「プロパイロット」を標準装備した。

先進の運転支援技術を搭載して安全性と快適性を確保。... 運転支援技術では前方の車両や歩行者との衝突回避を支援する「エマージェンシーブレーキ」などを搭載。... アシュワニ・グプタ日産最高執行責任者(...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる