138件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

日本も補正視野 株下げ幅一時1000円超 日本も観光や飲食、運輸などの非製造業を中心に打撃を受けている。... 米英や豪州が相次ぎ金融緩和に動いたほか、リスク回避から安全資産の円を買...

「発電」や、自動車など「運輸」に利用でき、多様な資源から製造できるクリーンエネルギーが水素だ。 ... その一例が液化水素運搬船の建造に際して策定した国際安全基準において、日本の提案...

【シリコンバレー=時事】米運輸安全委員会(NTSB)は25日、2018年に部分自動運転中のテスラ車が分離帯に衝突し、運転者が死亡した事故について、システムが運転者を有効に監視しておらず、不注意を助長し...

米運輸安全委員会、ボーイングにエンジン再設計勧告 (2019/11/26 機械・ロボット・航空機2)

米運輸安全委員会(NTSB)は米ボーイングに対し737ネクスト・ジェネレーション(NG)のエンジン部品を再設計するよう勧告した。

【シリコンバレー=時事】米運輸安全委員会(NTSB)は19日、配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズが起こした自動運転車による歩行者死亡事故について、同社の「不十分な安全文化」が一因になったと結論付...

【ワシントン=ロイター時事】米運輸安全委員会(NTSB)は5日、米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズの自動運転試験について、2018年3月に死亡事故を起こすまでの1年半に、自動運転モードで走行中...

737MAX運航再開は「皆が納得した時」 米ボーイングCEO (2019/10/31 機械・ロボット・航空機1)

米ボーイングのミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)は、新型旅客機「737MAX」の2件の墜落事故に関する上院商業科学運輸委員会の公聴会で、同型機の運航再開時期について、「すべての人が安全だと納得し...

15日に開かれる「鉄道の日」祝賀会では、鉄道各社と関係団体、国土交通省で構成される選考委員会によって選ばれた「日本鉄道賞」の表彰も行われる。... 2017年度の日本のCO2総排出量11億9000万ト...

インドネシア国家運輸安全委員会(NTSC)は公表した報告書で、調査結果を挙げるとともにボーイング、ライオンエア、米国とインドネシアの航空当局に改善策を勧告した。... インドネシアの事故調査報告書に対...

【ワシントン=ロイター時事】米下院運輸経済基盤委員会は16日、米配車サービス大手のウーバー・テクノロジーズとリフトが、同業界に関する論題の公聴会への出席を拒否したと発表した。 議員ら...

無人航空機システム諮問委員会(UASAP)が8月に提出した提言書の内容を受けたもの。 ... また、シンガポール紙ストレーツ・タイムズ(B4面)によると、コー・ブンワン運輸相は、航空...

18年1月22日に南カリフォルニアで起きたテスラ車の事故写真(米国家運輸安全委員会の調査資料から)  2018年にロサンゼルス近郊で高速道路を...

18年1月22日に南カリフォルニアで起きたテスラ車の事故写真(米国家運輸安全委員会の調査資料から)  昨年、南カリフォルニアで消防車に衝突する...

南海電気鉄道は特急「ラピート」の台車で亀裂が見つかった問題で、安全対策としてラピートの全6編成36車両において安全性の高い台車に交換する方針を示した。... 安全対策に全力を尽くす」と謝罪した。......

737NGを操縦した民間パイロットは、米航空宇宙局(NASA)のデータベース、「航空安全報告制度(ASRS)」を通じてさまざまなコンピュータートラブルに関する懸念を報告してきた。... ボーイングの広...

一部の米議員らは中国製ドローンに対する安全保障面での懸念を表明していた。  ... 先週の米上院商業科学運輸委員会の公聴会ではリック・スコット上院議員(共和党)が中国製ドローンの米国...

【シアトル=ロイター時事】米下院運輸経済基盤委員会の幹部らは7日、米ボーイングが新型旅客機「737MAX」のコックピットの警告灯に不具合があることを2017年に把握しながら、修正を...

米運輸安全委員会(NTSB)は15日、3月のテスラ車による死亡事故について、「オートパイロット」作動中に起きたとの暫定調査結果を発表した。

大部分のルーフが破損したテスラ「モデル3」(5月16日、米国家運輸安全委員会の予備報告書「HWY19FH008」から)  米テスラの「モデル3」が絡んだ3月のフロ...

下院運輸経済基盤委員会の公聴会で語った。  同委員会のデファジオ委員長(民主)は、FAAは「737MAX」の運航再開を許可する判断を「きちんと」やらなければならないと強調。... こ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる