電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

113件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

SBテクノロジーの家畜遠隔診療サービス、77診療所に導入 (2024/6/21 電機・電子部品・情報・通信)

アニマルックは、獣医師が遠隔診療を行う際に必要なビデオ通話や診療の予約・管理ができる。遠隔診療により獣医師の業務を効率化。農場への外部関係者立ち入りを遠隔診療で最小限にし、感染リスクを最小化できる。&...

サービスロボ、街を駆け回り任務 愛知県が3領域で実証 (2024/3/27 機械・ロボット・航空機2)

24年10月に予定する新築移転時にロボット導入を検討している半田病院(愛知県半田市)では、ロボットによる院内の搬送・案内・清掃と遠隔診療を検証した。

同車両の活用でオンライン遠隔診療などが容易になり、過疎地の訪問診療における医師の移動時間低減に寄与する。... 山梨市では訪問診療による医療サービスを多数提供している。... メディカルムーバーの導入...

実証には遠隔診療支援システムを提供するセコム医療システム(東京都渋谷区)、医療機器のウィーメックス(同)、車両を運行する三重近鉄タクシー(三重県四日市市)...

JCOM、スマホで遠隔診療 処方薬まで (2023/11/28 電機・電子部品・情報・通信2)

JCOMは自社のスマートフォンアプリケーション「MY JCOM」で、遠隔医療サービス「JCOMオンライン診療」の提供を始めた。診療から服薬指導、処方薬の受け取りまでをスマホ...

ケーブルテレビ事業を手がけるJCOMの通信技術を使った遠隔診療を含め、少子高齢化社会でどのようなサービスを届けられるか検討する。

アフリカ東部で100店舗を展開する薬局では、スタートアップとの連携で来訪者と医者をオンラインでつなぐ遠隔診療を検討したい。

「かねて画像処理技術を生かした遠隔診療支援サービスなどに取り組み、やっと知名度が出てきた。

実際の利用者や医療従事者らの評価を踏まえて改善するほか、講演会や遠隔診療などの用途拡大も検討する。

BSNアイネット、医療事務を遠隔支援 (2023/6/13 中小・ベンチャー・中小政策)

BSNアイネット(新潟市中央区)は、新潟県粟島浦村の粟島へき地出張診療所でクラウド型医事システムを用い、遠隔地から医療事務をサポートするオンライン医療事務サービスの提供を始めた。......

ニューノーマルで輝く(72)凸版印刷 入出力の色再現性向上 (2023/5/9 電機・電子部品・情報・通信2)

コロナ禍でデジタル変革(DX)が進み、電子商取引(EC)サイトや遠隔診療の利用が加速する中、適切な色を把握したいニーズが高まっている。

三井住友海上火災保険と農業のIT化支援を行うデザミス(東京都江東区)などは、牛の遠隔診療をサポートするウェブサービスを31日に始める。... 遠隔診療システムの利用...

コロナ禍で増加した遠隔診療のニーズに対応するほか、眼科へのアクセス向上を狙う。 ... コロナ禍により、病院・クリニックには行かず遠隔診療を求めるニーズが高まっている。

Japan Robot Week2022/歩き・話し・遠隔から… “人を手助け”... (2022/10/20 機械・ロボット・航空機1)

搬送機能を持つロボットに同コミュニケーションロボットを搭載する構想もあり、担当者は「病院内での遠隔診療などが期待できる」と話した。

横浜市立大学の池谷直樹助教らは、脳の神経細胞の異常活動で引き起こされる「てんかん」の遠隔診療の件数がコロナ禍と緊急事態宣言の影響で急増したことを明らかにした。... 2020年の1年間で外来脳波検査が...

少子高齢化が進む同市では、自動運転の乗り合いバスや静脈生体認証を活用した本人確認の実証を進めるほか、アバターを活用した遠隔診療の実施も視野に入れる。... 遠隔監視室を設け、自動運転する小型バスやタク...

大ガス、固定通信提供 ガス・電気と一括割引 (2022/3/1 建設・生活・環境・エネルギー)

パソコンやスマートフォンを介してネット通販や遠隔診療、家事代行といった有償サービスを提供するデジタルプラットフォーム「スマイLINK」の提供も同時に開始する。

そして社会においては病院や学校、官公庁などのデジタルインフラが整い、遠隔診療や諸手続きの簡略化などが実現するイメージだろうか(実際のDXの概念はもっと多岐にわたる)。 ...

資生堂がここで担うのは、顔の表情を遠隔で計測してストレスを評価する研究。... それは宇宙に限らず、地上における遠隔診療などにも応用可能なことを意味する。リモートワーク中の社員のストレスを遠隔で察知で...

相談・遠隔診療後押し 経済産業省は2021年度、女性の課題などを技術で解決する「フェムテック」で働く女性を支えるため、サービスを提供する企業の実証実験を支援する事...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン