180件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

開眼前の未成熟な状態の遺伝子改変マウスを使用。

富士フイルム、米バイオベンチャー買収完了 (2022/4/6 素材・医療・ヘルスケア)

買収により遺伝子改変細胞治療薬など細胞治療薬の開発・製造受託(CDMO)事業に本格参入する。

生産性が高いバイオマスの育種や遺伝子改変、付加価値の高い化合物を副生するバイオマスの作出などが行われている。

買収で遺伝子改変細胞治療薬など細胞治療薬の開発・製造受託(CDMO)事業に本格参入する。

同機能を止めた遺伝子改変マウスでは脳脊髄液のビタミンC濃度が大幅に減り、脈絡叢での濃度が高まっていた。

第一三共など、CAR―T細胞療法の体制整備 (2022/1/10 素材・医療・ヘルスケア)

患者本人の免疫細胞を遺伝子改変してつくるがん免疫薬で、薬価は1患者当たり3264万7761円。... CAR―T細胞療法では、血液から分離したT細胞に、特定のがん細胞を認識して攻撃するキメラ抗原受容体...

中外薬、がんウイルス療法でオンコリスとの技術契約解消 (2021/10/21 素材・医療・ヘルスケア2)

OBP―301は腫瘍を溶かすように遺伝子改変したウイルスを使った抗がん剤。

がん治療薬、競争激化 バイオVB、独自技術を迅速に推進 (2021/7/26 素材・医療・ヘルスケア)

腫瘍を溶かすように遺伝子改変したウイルスを使った未来型の新しい抗がん剤だ。

倫理的な問題に抵触せず遺伝子改変などの実験が可能になる。

(山谷逸平) 高分子カプセル 安全性確保 クリスパー・キャス9は、改変したいデオキシリボ核酸(DNA)の場所を「ガイドRNA...

効率的な遺伝子改変動物の作製や、家畜動物の繁殖・生産などへの応用につながると期待される。

近年、がんなどに用いる遺伝子改変細胞治療薬について、2022年春にも製造受託を始める。CABIMへの参画を通じて、さらに遺伝子改変細胞治療薬への事業領域の拡大を狙う。

実験では神谷教授が合成した遺伝子改変コロナウイルスを使用。

遺伝子を効率良く改変するゲノム編集技術を使って開発された食品が国内で流通する見通しになった。... これを遺伝子改変していない品種と掛け合わせて提供する。

遺伝子改変マウスやマウスの腎臓の培養細胞などを使い、腎臓の仕組みの一端を解明した。... 遺伝子改変マウスとマウスの腎臓の培養細胞の実験では、突起にMAGI―2がないと、ネフリンなどの配置が換わってし...

それによって、切断したい部分の遺伝子を狙って切れたり、切断した部分に別の遺伝子を挿入できたりする。... 今回受賞する2氏は、従来のゲノム編集手法よりも簡単で効率良く目的の遺伝子を改変できる手法である...

カネカ独自の全遺伝情報(ゲノム)を改変する技術と、JTの研究開発資産を融合し、ゲノムを編集した作物の研究開発を加速する。... カネカのゲノム編集酵素遺伝子を染色体に組み込むことなく遺...

【顕微授精】 マウス系統が突然繁殖不能になったり、苦労して作製した遺伝子改変マウスが子を産まない場合がある。... 長年の研究により、クローン胚の遺伝子発現の正常化処理が有効であるこ...

同社は、越智特任講師、愛媛大大学院医学系研究科の竹中克斗教授、同山下政克教授、愛媛県立医療技術大学の安川正貴学長のグループが開発した遺伝子改変技術を応用して免疫治療効果の高い抗体を効率よく作製する技術...

理研の最前線(70)遺伝子材料、幅広く貢献 (2020/7/20 科学技術・大学)

昨今のヒトおよび種々の生物のゲノム配列データの蓄積とゲノム編集技術などのリサーチツールの普及により、遺伝子配列に基づいた実験のデザインが可能になり、生物を知り、生物の力を利用するため、遺伝子材料の利用...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン