166件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

遺伝子改変マウスやマウスの腎臓の培養細胞などを使い、腎臓の仕組みの一端を解明した。... 遺伝子改変マウスとマウスの腎臓の培養細胞の実験では、突起にMAGI―2がないと、ネフリンなどの配置が換わってし...

それによって、切断したい部分の遺伝子を狙って切れたり、切断した部分に別の遺伝子を挿入できたりする。... 今回受賞する2氏は、従来のゲノム編集手法よりも簡単で効率良く目的の遺伝子を改変できる手法である...

カネカ独自の全遺伝情報(ゲノム)を改変する技術と、JTの研究開発資産を融合し、ゲノムを編集した作物の研究開発を加速する。... カネカのゲノム編集酵素遺伝子を染色体に組み込むことなく遺伝子改変が可能な...

【顕微授精】 マウス系統が突然繁殖不能になったり、苦労して作製した遺伝子改変マウスが子を産まない場合がある。... 長年の研究により、クローン胚の遺伝子発現の正常化処理が有効であるこ...

同社は、越智特任講師、愛媛大大学院医学系研究科の竹中克斗教授、同山下政克教授、愛媛県立医療技術大学の安川正貴学長のグループが開発した遺伝子改変技術を応用して免疫治療効果の高い抗体を効率よく作製する技術...

理研の最前線(70)遺伝子材料、幅広く貢献 (2020/7/20 科学技術・大学)

昨今のヒトおよび種々の生物のゲノム配列データの蓄積とゲノム編集技術などのリサーチツールの普及により、遺伝子配列に基づいた実験のデザインが可能になり、生物を知り、生物の力を利用するため、遺伝子材料の利用...

京都大学iPS細胞研究財団(京都市左京区)は、武田薬品工業から臨床試験用にiPS細胞(人工多能性幹細胞)から作る免疫細胞の「キメラ抗原受容体遺伝子改変T(CAR―T)細胞(iCART)」の製造を受託し...

遺伝子改変ラットを効率的に作製できると期待され、疾患の研究や治療法開発につながる。 ... 新たな手法で凍結した精子を緑色の蛍光を発するよう遺伝子改変し、体外受精を行ったところ、受精...

研究に使う受精胚は遺伝子改変によりブタ由来の膵臓ができないようになっている。

発現している遺伝子を調べ、培養している組織が生物機能を維持していることを証明した。... 体内時計に関連する遺伝子が発現すると発光するよう遺伝子改変したマウスから、体内時計の中枢となる脳組織「視交叉(...

そのため「ゲノム編集」による遺伝子変異導入、遺伝子修復が有効であり、そのような遺伝子改変iPS細胞株を開発する必要がある。

一方で、遺伝子改変のようなバイオ技術を使った治療薬や治療法は開発に時間がかかる。

遺伝子変異ラット、京大が作製効率化 (2019/8/29 科学技術・大学)

京都大学大学院医学研究科の本多新特定准教授と浅野雅秀教授らは、マウスより大型でよりヒトに近いネズミであるラットで、容易に効率よく遺伝子改変モデルを作製する技術を開発した。従来、作製困難だった遺伝子変異...

【カタログ化】 IMPCはマウスゲノム上の全ての遺伝子に関して一つひとつ遺伝子を欠損したマウスを作製、その表現型解析を網羅的に行って哺乳動物における遺伝子機能のカタログ化を目指したプ...

英米の細胞調達のしやすさを生かす一方、インドでは遺伝子改変などの技術を磨く。

植物や光合成微生物などにより炭酸固定されてできた糖などを炭素源として利用し、遺伝子改変された微生物に目的の有用化合物を生産させるというものである。

政府の専門調査会は31日、ヒトの受精胚への遺伝子改変技術を使った研究について、倫理指針案を取りまとめた。... これまでも調査会の報告では、遺伝子改変が行われた受精胚を体内に戻す臨床研究は規制するべき...

非臨床試験では、免疫細胞の一部の分子を遺伝子改変したPBCモデルマウスを作製。

同たんぱく質を欠いた遺伝子改変マウスでは、リンパ管の弁の数が減り、管の内側に突出する弁構造が進行しなかった。

【北京=時事】遺伝子を改変する「ゲノム編集」技術を使ってエイズウイルス(HIV)に感染しないよう操作した受精卵から双子の女の子を誕生させたと公表した中国の賀建奎・南方科技大学副教授が28日、香港で開か...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる