522件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

同剤は遺伝子組み換えヒト化モノクローナル抗体で、血管内皮細胞増殖因子「VEGF―A」を阻害。

同市内にバイオベンチャーのインキュベーション施設を新設し、ゲノム編集や遺伝子組み換えなどの分野での企業支援を強化する。

デンカの独子会社、ノロウイルスワクチン治験 (2020/9/28 素材・医療・ヘルスケア)

アイコンなどは植物を利用した遺伝子組み換え技術「マグニコン」を用い、ノロウイルスワクチンや検査試薬に使う原料の研究開発に取り組んでいる。

人工で遺伝子組み換えタンパクを作製し、昆虫のみに感染するバキュロウイルスに組み込む。... 製造を担うアピ(岐阜市)は国内で唯一、昆虫細胞を用いたタンパク発現技術(BEVS)を用いた遺伝子組み換えタン...

塩野義製薬は11月までに遺伝子組み換えたんぱくワクチンの臨床試験を始め、21年末までに3000万人分の供給を目指す。

両社がADCで提携するのは、再発乳がんの治療薬「エンハーツ」(一般名トラスツズマブ デルクステカン遺伝子組み換え)に次いで2例目となる。

例えば遺伝子組み換え動物を処分し卵のみ保持している場合、改めて子世代を作り出すのに1年程度かかるという。

施設はドアや窓の閉鎖に加えて、安全キャビネットを設置するなど、安全対策を徹底しており、高度な遺伝子組み換え実験ができる。

ワクチンは遺伝子組み換え技術を用いてたんぱく抗原を作製する。

隣接する細胞へ異なる遺伝子が混ざらないよう1種類ずつ入れる反発分離導入や遺伝子の比率の調節が容易で細胞内の状況の観察も詳細にできる。神経疾患などの仕組み解明や製薬会社の創薬研究、遺伝子組み換え作物など...

特に、遺伝子の類似性を基盤として、遺伝子と病気との関係については、膨大な知見が蓄積されている。... また、今日の超高齢社会やゲノム医療に向けた社会・研究ニーズに応えるため、最先端のゲノム編集や遺伝子...

子会社のUMNファーマ(秋田市)が、国立感染症研究所との共同研究開発により遺伝子組み換え技術を使って、ワクチンとなるたんぱく抗原を作製する。... 遺伝子組み換え技術はインフルエンザワクチンなどの製法...

現在は動物血清からの抽出物や遺伝子組み換えなどによって製造されたものが中心だが、安全面や品質面、コストなどで課題があるという。

デンカ、独に拠点新設 ノロウイルスワクチン研究 (2020/3/13 素材・医療・ヘルスケア)

植物を利用した遺伝子組み換え技術「マグニコン」を用いている。

大関、バイオ事業育成 たんぱく質受注、対応力拡充 (2020/3/2 素材・医療・ヘルスケア)

大関は09年からバイオ事業をはじめ、こうじ菌や遺伝子組み換えカイコ由来のたんぱく質合成を手がけてきた。... こうじ菌、遺伝子組み換えカイコ、無細胞の特徴を生かし、顧客の求めるたんぱく質の生産能力を上...

【名古屋】豊橋技術科学大学の沼野利佳准教授らは、ネッパジーン(千葉県市川市)と共同で液滴電気穿孔(せんこう)法を用いて細胞に多種類の遺伝子を導入できる装置の試作機(写真)を完成した。... 液滴電気穿...

がん患者自身の免疫細胞を強化する療法「CAR―T細胞療法」に遺伝子を効率良く改変するゲノム編集技術を応用し、改変した免疫細胞が患者の体内で機能することを臨床試験で確認したと、米ペン...

これまで国の支援予算は、遺伝子組み換えなど社会問題化した時々の取り組みだった。... 例えば約20年前の遺伝子組み換え問題の議論は、現在のゲノム編集に継承されていないという。

アイコンは植物の遺伝子組み換え技術を活用し、抗体や抗原などの高分子たんぱく質を低コストで短時間に産生する技術を持つ。... 新規事業では、がん遺伝子検査情報サービスに取り組んでおり、中外製薬とシスメッ...

シルクエラスチンは人工皮膚の材料に用いられるたんぱく質などから遺伝子組み換え技術で作製し、水溶液は加温するとゲル化する特徴がある。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる