504件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01783秒)

...を子会社化した。アイコンは植物の遺伝子組み換え技術を活用し、抗体や抗原などの高分子たんぱく質を低コ...

...料に用いられるたんぱく質などから遺伝子組み換え技術で作製し、水溶液は加温するとゲル化する特徴がある...

産業トレンド データは語る/ゲノム編集作物 (2020/1/3 産業TREND/ゲノム編集)

...換えdna技術応用食品」―いわゆる“遺伝子組み換え食品”と定義し規制の対象としている。遺伝子組み換え食... ...”と定義し規制の対象としている。遺伝子組み換え食品は安全性審査を受けて商品化し、遺伝子組み換え食品... ...品は安全性審査を受けて商品化し、遺伝子組み換え食品と表示することが定められている。 今回届け出制とし...

...型植物工場の稼働が始まっており、遺伝子組み換え植物工場などが参入企業の農業ビジネスにおける業績を押...

...換えdna技術応用食品」、いわゆる“遺伝子組み換え食品”と定義し、安全性の審査を受ける。一方、ゲノム編... ...遺伝子を導入していないため従来の遺伝子組み換え食品の枠組みに当てはまらない。この手法で、リラックス... ...は届け出を行う際、開発したものが遺伝子組み換え食品等に該当しないか、またゲノム編集を行ったことでア...

...、食卓へ 生産流通、安全対策必要に 遺伝子組み換えに代わる「ゲノム編集」が、食料に革新を起こそうとして... ...食料に革新を起こそうとしている。 遺伝子組み換えは、農水畜産業を一変させてきた。遺伝子組み換えで誕生... ...は、農水畜産業を一変させてきた。遺伝子組み換えで誕生した8種の農産物とその加工品は、食用、製油用、飼...

キーワード/ELSI(エルシー) (2019/10/17 大学・産学連携)

...前からある活動なのでは。 a そう、遺伝子組み換えや生殖医療など、ライフサイエンス分野の倫理問題は常に...

...見つかっていない。 研究チームは、遺伝子組み換え法を使い、目印となるたんぱく質を融合したclec―2を作製...

...かにコントロールするかを目指し、遺伝子組み換え作物を高精度な制御下において栽培し、マーケットの変動...

アジレント、相次ぎ企業買収 細胞解析装置拡充急ピッチ (2019/9/30 機械・ロボット・航空機1)

...込めるという。さらに同社製品での遺伝子組み換え、培養した抗体を液体クロマトグラフで分析するという包...

...料となる「インディゴ」について、遺伝子組み換えした微生物(スマートセル)の発酵を利用して生成する方法...

...育てる方針だ。 シルクエラスチンは遺伝子組み換え技術で作製した人工たんぱく質。皮膚などの弾性線維を構...

...ングスターファームズは、原料に非遺伝子組み換え(non-gmo)大豆を使い、外観と風味を肉そっくりにすることを...

...イオ医薬関連分野を開拓する。17年に遺伝子組み換えの蚕を大量飼育するシステムを開発。飼育装置1基で育つ蚕... ...れの蚕の成育速度をそろえられる。遺伝子組み換え蚕は、医薬品原料のたんぱく質生産向けに飼育されること...

...ク点滴静注」(一般名アテゾリズマブ遺伝子組み換え)が、進展型小細胞肺がんに対する効能効果追加の承認を得...

...進んでいる。医薬品としての規制や遺伝子組み換え植物の社会的受容、産業用野外栽培のルールなど、さまざ...

石坂産業、農業事業を黒字化へ パン用小麦全量自給・養鶏参入 (2019/6/17 建設・生活・環境・エネルギー)

...か、雌鶏が生む卵の販売も始めた。遺伝子組み換え作物の飼料や薬品を使わず、「野菜くずや有機米を使った...

...確認後、他の免疫細胞との併用や、遺伝子組み換え技術の応用も視野に入れている」と話した。 ...

...育成 「生命科学」「医学」2コース 遺伝子組み換えなど従来手法とは段違いの高い効率と正確性で、生物の遺...

...ドイツの医薬品農薬大手バイエルは遺伝子組み換え(gmo)種子の混入発覚により、フランスの生産者が栽培を取...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる