428件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

完全子会社化し、親子上場を廃止することで意思決定を速めるのが狙いだ。... “モーターを使う装置”という共通点を軸にノウハウを共有し、「装置単体以上の価値をつけ、半導体を効率生産するソリューションを提...

中国・タイ、自動化推進 ダイセルが自動車用安全部品事業の構造改革に着手した。... この課題解決のためインフレーター製品の統合を進めてガス発生剤や部品を共通化し、部品を大量発注して仕...

【名古屋】ジェイテクトは工作機械事業の主力製品である円筒研削盤で設計を見直し基本構造(プラットフォーム)を共通化する。... 共通化による部品の量産効果で生産性を2割以上高める。... テーブルや主軸...

KYBは、モーターとその周辺部品を一体化した電気自動車(EV)向け駆動モジュール「eアクスル」を対象とした油圧ポンプの開発に着手した。... eアクスルは駆動モーターやインバーター、ギアが同一の筐体内...

脱炭素化の潮流で電動化が加速する中、EV市場が広がる中国と今後の伸びが期待できる欧州の需要を取り込む。... マレリはeアクスルの構成部品を手がけてきたが今回、eアクスル自体の生産に本格参入する。&#...

生産車種を絞り、より多くの部品を共通化することで収益性を高めてきた。... そこで部品の開発段階からサプライヤーと連携し、不具合につながりそうな課題の芽を摘む取り組みを推進する。 ....

他社と連携する背景には、部品共通化によるリスク分散という狙いがある。... 他社連携の意義は車両ラインアップ拡充だけでなく、車台や部品の共通化によるリスク分散という点にもある。 .....

勉強会を通じた共通認識の形成や情報発信などを進める。 ... ロボットの単機能化や部品の共通化、オープンソースの活用などの枠組みを形成する。

中でも最重点に置くのが、電動化だ。... 資本提携するトヨタとはEV用車体といった電動化技術や、アフリカでの物流・サービス体制構築などのほか「部品の共通化でコストダウンできる所は一緒にやりたい」(同)...

YKK AP、アルミと樹脂複合窓のブランド集約 価格5%抑制 (2021/2/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

ブランドの統一で窓のフレーム部材や部品を共通化し、部品・部材点数を約3割削減して製品価格を従来比5%抑える。... 15日に会見した堀秀充社長は「(ブランドを)体系化することで複合窓の販売を伸ばす」と...

「ワークロイド」という新たなジャンルの確立に向け、ロボットの単機能化や部品の共通化、オープンソースの活用などに関する枠組みを形成する。... まず勉強会を通じた共通認識形成や情報発信などを進め、具体的...

SUBARU(スバル)は世界的な半導体部品の供給不足の影響を受け、1―3月に車両生産を約4万8000台減産する。... スバルは生産車種を絞りより多くの部品を共通化している。

実証試験を進め、2年後の製品化を目指す。 ... コストを抑えるため、既存部品の利用や部品の共通化などを工夫した。... 農研機構果樹茶業研究部門の草塲新之助領域長は「人手が減る中で...

(東京都杉並区) 【カワトT.P.C.社長・川戸俊彦氏】 《受賞理由》配管部品の加工ラインを無人化し、コストダウンと同時に人材資源の最適配置を整えた。... これら...

難易度の高い工程を細分化して「見える化」し、段階的に確実に習得可能にしたほか、特に難しい部分は熟練技術者の「勘」を視覚化して習得期間を短縮した。... (新潟・山田邦宏) 自動車分野...

ニュース拡大鏡/LIXILグループ、構造改革が最終ステージ (2020/11/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

今春以降、イタリアの子会社やホームセンター子会社の売却、従来から進めてきたデジタル化による働き方改革や生産改革の加速など事業再構築のテンポを速めてきた。... サッシやドアなど建材事業では部品の共通化...

インタビュー/パナソニックCFO・梅田博和氏 業績復調 (2020/10/2 電機・電子部品・情報・通信)

航空機関連機器は、部品を共通化できる国内線のナローボディー機向けの提案を強化し、固定費を削減する」 ―フリーキャッシュフロー(FCF)に関する考え方は。 ... 在...

独自ハイブリッドの中核部品となるモーターの調達も広げる。... PHVは同システムをベースに電池などを効率化して対応する方針で、電動車間の部品の共通化によるコスト削減も見込む。 .....

ホルダー部品の加工を効率化し、年間3000台ほどの生産能力を最大約5000台に高める。 ... 内製する構造部品は共通化を進め、成形用の金型を新たに導入。... ホルダー製造のほか、...

ファイルいい話/藤田商事 独製バンドソー切断機 (2020/7/21 機械・ロボット・航空機2)

一方、部品の共通化などでコストを抑え、700万円(消費税抜き)からと他社の類似品と比べて低価格なのが特徴。藤田社長は「精度と加工スピード、工具の長寿命化とモノづくりの3大要素が詰まっている」と胸を張る...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる