11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

三井住友建、プレキャスト床版の新接合工法開発 配筋作業を省力化 (2020/12/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

鋼繊維を混入した自社開発の超高強度コンクリート「サスティンクリート」を採用したことで、ループ鉄筋と直角方向への補強鉄筋の配筋作業が不要になるほか、接合部幅が約4割縮まったためコンクリートの打設量を大幅...

大林組など、香川県庁舎の耐震改修工事 「J―WALLⅡ工法」適用 (2019/11/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

地下壁の配筋量と配筋作業時間を従来工法比で半減し、壁に必要なコンクリート量を同20―40%低減した。

また、配筋作業を省人・省力化するため、斜め補強筋が3組以上の場合は基礎梁内部の斜め補強筋を既製の貫通孔補強金物に代替可能にした。

鹿島、コンクリ工事で配筋省力化する新工法 作業時間半減 (2018/1/25 建設・エネルギー・生活1)

展開用ロープを仕込んだロール状のユニット鉄筋を、作業員が引きながら広げるだけで配筋作業が完了する。... 現場に搬入後、作業員が所定の位置でロールマットのロープを引くだけで簡単に展開し、配筋できる。配...

清水建設など、配筋作業アシストロボを開発 (2016/9/7 建設・エネルギー・生活1)

清水建設とアクティブリンク(奈良市、藤本弘道社長、0742・71・1878)、エスシー・マシーナリ(横浜市瀬谷区、上田種男社長、045・924・2711)は6日、建設現場の鉄筋の配筋作業用に、作業支援...

同工法は二等辺三角形に曲げ加工して溶接した補強筋を上下から星形になるように組み合わせ、その内側に貫通孔を設けて梁せいを2倍の1200ミリメートルで済むようにした。 ... 一般の鉄筋...

CFTは鉄筋コンクリート(RC)造よりも構造強度が高く、現場での配筋作業を省力化できるメリットもある。... CFTの主用途である柱のほか、RCで複雑な形状となる免震建築の基礎など複雑な配筋箇所に応用...

清水建設は大浦工測(東京都北区)と共同で3次元レーザープロジェクターの照射表示に合わせて正確な位置に鉄筋を組み付けられる配筋作業支援システム「バーポジション・インジケーター」を開発した。立体的で形状が...

配筋作業に手間と時間がかかり、コンクリートを流し込んだ際、回り込みが不十分で建物の品質確保が難しかった。 また、曲げアンカーがないため運搬や荷揚げ、施工の作業性が向上。

そのため柱とともに配筋してコンクリートを同時に打設するか、後施工に備えて定着用の鉄筋を柱から突出させておく必要がある。いずれも型枠製作や配筋作業に手間がかかり、全体工期に影響するのがネックだった。&#...

鋼繊維がセグメント全体に行き渡り、引っ張り応力を分担するため配筋を減らし、厚さを一般的なRC製に比べ約25%薄くできる。... セグメント製作時の鉄筋使用量と配筋作業が軽減され、現場において補修の手間...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる