72件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

感染症の重症化の予防法の開発につながる。 ... 今回は培養細胞での解析のため即時にヒトの個体へ適用できないが、ミトコンドリアを標的とする重症化予防薬の開発など、新たな視点の感染症治...

国立循環器病研究センター(国循)は大阪府吹田市、吹田市医師会と、健診受診者を対象とした心不全重症化予防対策で協定を結んだ。共同事業名は「“健都”循環器病予防プロジェクト」。... 国循には多くの企業が...

プリベント、名大と共同研究 (2020/9/22 西日本)

プリベント(名古屋市東区、052・715・7955)は慢性腎臓病(CKD)の重症化予防で名古屋大学と共同研究を始めた。CKD重症化の予測、予防の効果判定の仕組みづくりを目指す。生活習慣病重症化予防プロ...

「(重症化予防に関する研究)結果が出た段階でもう一段の判断はする」考えだが、賢明な判断になることを期待。

データホライゾン、DeNAと資本業務提携 (2020/8/18 電機・電子部品・情報・通信1)

データホライゾンは4月にDeNA子会社と業務提携しており、自治体や健康保険組合向けの糖尿病重症化予防などの健康管理事業を加速する。

「感染・重症化予防に万全を期しながら、社会・経済活動と両立を図る」と訴えた。

東芝、AIで生活習慣病リスク予測 (2020/7/14 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝は今後、糖尿病性腎症重症化予防や心疾患などへのAI活用を進めるとともに、他社と協力してヘルスケア分野で新規事業を育成する方針だ。

プリベントはオンライン型の生活習慣病重症化予防プログラムのユーザーを、スギ薬局の薬剤師らを通じて広げる。スギ薬局は病気予防サービスのラインアップが拡充する。 ... 一方、スギ薬局は...

吹田研究を統括した小久保喜弘健診部医長は「健都で科学的証拠に基づいた重症化予防を進め、新たな保健指導のあり方を模索したい」と方向性を示す。 ... 日々の生体データを蓄積し、循環器疾...

診断に役立つバイオマーカー探索にも着手しており、予防から診断、治療、重症化予防、予後まで全体的なヘルスケアを実現する」 《「モノをモノとするはモノならず」を信条に、人知や努力の大切さ...

そのビリルビン値を調べる装置で、新生児黄疸の早期発見で重症化予防に役立てるのが目的だ。... さらに点灯ランプは白熱電球から発光ダイオード(LED)に切り替えるなど、機械の長寿命化につなげる。 ...

オンラインで生活習慣病の重症化予防を支援するサービス「マイスター」の利用者拡大などを目指す。... またKDDIが持つ人工知能(AI)関連システムを使って蓄積データの活用を進め、利用者へのサポートの質...

データホライゾン、ヘルス会社と業務提携 (2020/4/14 電機・電子部品・情報・通信2)

疾病の重症化予防教育、各種分析事業を展開する。 同社は自治体の医療ビッグデータの標準化、レセプト(診断報酬明細書)などのデータ分析、糖尿病性腎症の予防管理事業などに強みを持つ。...

またクラウド化の浸透により、生命保険業界でもAPI公開に向けた議論が高まると予想。大手ほどシステム構成が複雑化し、API公開に向けシステムの整理・改修が必要となり、市場も徐々に伸びるとの見方だ。...

生活習慣病など疾患リスクが高い社員に対する重症化予防として「保健師だより」を定期発行するなど、健康意識を高める施策に取り組んでいる。

第一生命保険は、健康増進や予防に関連したサービスを提供。... 生保業界初の健診割の仕組みを導入することで、現在健康な人以外にも、健診を受診する機運を醸成し、早期発見による重症化予防を支援する。...

「東大と生活習慣病の重症化予防に関する共同研究を実施しており、ビッグデータを活用した商品開発につなげたい。

産業界にとって病欠者が同時期に多数出かねない状況は脅威であり、予防や重症化リスクの低減が求められる。... 発病の抑止や重症化予防にはワクチンが有効だが、接種すれば絶対にかからないというわけではない。...

今回の資本提携を通じて、禁煙やフレイル(虚弱)の重症化予防の分野で、新サービスの共同開発に取り組む。... 少子高齢化が進展する中で、地理的制約を受けないオンライン診療や健康支援のニーズが高まると見て...

金沢大学の和田隆志教授らと東芝、東芝デジタルソリューションズ(川崎市幸区)は、人工知能(AI)を活用した糖尿病性腎症重症化予防の研究を開始した。東芝デジタルソリューションズのAI「サトリス」を活用して...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる