19件中、1ページ目 1〜19件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.0162秒)

...とNEC、SI実務の高度化推進 量子アニーリングマシン活用 東北大学とnecは21日、量子アニーリングマシ... ...グマシン活用 東北大学とnecは21日、量子アニーリングマシンを活用して、システム構築(si)実務の高度化を推進... ...を当てる。 東北大学で利用している量子アニーリングマシンや、量子アニーリングマシンで解決可能なアルゴ...

...量子力学を利用した次世代計算機「量子アニーリングマシン」をまねたシステムを構築。同システムが室温で...

...て、カナダのdウェーブシステムズの量子アニーリングマシンを活用する。 情報銀行実証プロジェクトは大日本...

...准教授との共同研究で、dウエーブの量子アニーリングマシンを用いて、工場内を走行する複数の無人搬送車(agv... ...気テープの上を動く。これに対し、量子アニーリングマシンを用いた実証では、10―20台のagvを状況に応じてリ... ...の分野でのデンソーの強みとは。 「量子アニーリングマシンはビット数が増えれば必ず全結合ではなくなる。...

...ュニケーションズ(東京都中央区)は、量子アニーリングマシンを活用したアプリケーション(応用ソフト)開発で...

...1000倍になるとの予測があります。 「量子アニーリングマシンとスパコンとの性能をベンチマークしているが、1...

...ランナーとして脚光を浴びるのが「量子アニーリングマシン」。この次世代技術にわが国はどう向き合うのか... ...演で、商用機で先陣を切った同社の量子アニーリングマシンと日本との関わりを強調した。 量子コンピューテ... ...ンピューターとして、dウエーブが「量子アニーリングマシン」を発表したのが11年。128量子ビット機からスタ...

...とを発表した。 necは2023年頃をめどに量子アニーリングマシンを開発する。「ノイズ耐性に優れ、量子重ね合わ...

NEC、量子アニーリングマシン 23年めど開発 (2019/1/17 電機・電子部品・情報・通信1)

...NEC、量子アニーリングマシン 23年めど開発 necは16日、2023年頃をめどに、組み... ...、組み合わせ最適化問題に適した「量子アニーリングマシン」を開発すると発表した。量子アニーリングマシ... ...グマシン」を開発すると発表した。量子アニーリングマシンはカナダのディーウェイブシステムズなどと同様...

...。組み合わせ最適化問題に特化した量子アニーリングマシンなどの研究を進める。十数人規模で研究室を立ち... ...構(nedo)の開発支援事業に採択され、量子アニーリングマシンの開発を進めている。 ...

量子アニーリングマシン研究開発、NECなどがNEDOプロに参画 (2018/10/16 電機・電子部品・情報・通信2)

...量子アニーリングマシン研究開発、NECなどがNEDOプロに参画 nec、... ...の高速解法として期待されている「量子アニーリングマシン」と共通ソフトウエア基盤を融合させることによ... ...ラットフォーム」の実現を目指す。 量子アニーリングマシンの課題であるコヒーレンス時間と集積性を両立し...

産業春秋/量子計算機の使い道 (2018/8/31 総合1)

...ーウェイブシステムズが商用化した量子アニーリングマシン。従来のコンピューターでは、時間がかかって解...

...造しやすく、量子計算を実用化した量子アニーリングマシンの対抗馬として注目されている。8月から民間や大...

...にも大画面ハイエンド機など3種 8位 量子アニーリングマシン、指数関数的に速度向上 東工大が新手法 9位 東工...

...量子アニーリングマシン、指数関数的に速度向上 東工大が新手法 東京工... ...である量子コンピューターの一種「量子アニーリングマシン」に特別な回路を加えず、指数関数的に計算速度... ...上し、産業への応用に弾みがつく。 量子アニーリングマシンでは通常、制御変数である横磁場は、システム全...

...である。 11年に超電導素子を用いた量子アニーリングマシンがカナダのディーウェイブシステムズによって製... ...る。しかしながら、現在のところ、量子アニーリングマシンの集積度は2000ビット程度と小規模であり、大規模... ...。現在、この施設を利用して超電導量子アニーリングマシンの大規模化に向けた研究開発をnedoの委託事業とし...

...くのに、量子力学の原理を応用した量子アニーリングマシンが注目されている。世界に先駆けてマシンを実用... ...ーターを必要としているためだが、量子アニーリングマシンまで手がけるのは「ディーウェーブの技術では機...

...用化にこぎ着けましたが、こうした量子アニーリングマシン(量子アニーラー)も超電導デバイスを使うため、...

...ナダのディーウェーブシステムズは量子アニーリングマシンを商用化した。この二つの手法に比べ、量子ニュ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる