139件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

本格的な量子時代の到来を見据え、量子アルゴリズムへの移行に向けた適切な準備ができる。 ... 量子計算機は量子力学の原理に基づいて、指数関数的に増える膨大な計算を並列で処理する超高速...

このような要求に応えるため、情報通信研究機構(NICT)では量子ドットと呼ばれる半導体ナノ構造を世界最高水準で高品質化する技術を開発した。... この際の駆動電流の増加は100ミリアンぺア以下と一般的...

現在、半導体メーカー数社が生産しており、現行品の容量は1ギガビット(ギガは10億)である。... これにより、高周波発振器、検波器、量子演算などの先進デバイスを生み出した。

IT各社、プロセッサーの限界に挑む 現行技術、どう進化 (2020/1/6 電機・電子部品・情報・通信)

次世代への道として量子計算機が話題に上るが実用化にはまだ遠く、用途を見据えて、現行のプロセッサー技術をどう進化させるかが試されている。... その一つは「ビット削減技術」。AI処理は通常、64ビットで...

現在、16量子ビットのチップを試作し評価している。... 超電導量子ビットを利用したゲート型では29年度以降に量子誤り訂正した約50量子ビットの量子コンピューターを実現することを明記した。... 超電...

NEC、「量子」本格参入 スパコン活用で顧客に最適提案 (2019/12/23 電機・電子部品・情報・通信)

NECは量子コンピューティング領域に本格参入する。... 産総研との共同開発は現在、基本量子セル(4量子ビット)の動作を検証中。基本量子セルを作れば、繰り返し配置によって多ビット化...

同社の主力製品は、独自開発の量子コンピューター向け汎用コンパイラー「ティケット」や、量子化学の分析プラットフォーム「ユーメン」など。... さらに4量子ビットの量子光学技術に基づく暗号化のアプライアン...

米半導体大手インテルは9日、量子コンピューターに使用される量子ビット(キュービット)をつなぐ複雑な配線の代わりとなる半導体チップ「ホースリッジ」を開発したと発表した。 多くの量子コン...

【衝撃53量子ビット】 量子計算機は「キュービット(量子ビット)」と呼ばれる情報単位を用いる。... 簡単にいうと、量子ビットが一つ増えれば計算規模は2倍となる。...

NEC、アニーリングマシン参入 スパコン技術生かす (2019/11/8 電機・電子部品・情報・通信2)

量子現象を模したアルゴリズムをデジタル回路で動かすアニーリングマシンをめぐっては富士通や日立製作所が先陣を切り、東芝も追従している。... ベクトルコンピューター1台で、10万量子ビット級の大規模な組...

NTT物性科学基礎研究所の研究グループは、量子コンピューターの実現につながる電子の量子的な動きを捉えることに成功した。... 量子力学の原理を応用した次世代コンピューターとして期待される量子コンピュー...

【キラーアプリ】 量子コンピューター(量子コン)は、量子力学の原理を利用して計算する次世代コンピューターだ。... 量子力学現象を無理なく表現できる量子コンなら、より効率よく近似計算...

量子コンピューターは量子ビットと呼ばれる情報単位を使う。古典的な情報単位であるビットは0か1だが、量子ビットでは0と1に加え、その両方が重ね合わされた状態を可能にする。... 研究グループは54量子ビ...

英CQC、量子コンピューティングで日本参入 分析ソフトなど発売 (2019/10/25 電機・電子部品・情報・通信1)

量子力学を用いて化学現象を解明する分析基盤ソフトと、量子暗号化のアプライアンス(特定用途向け装置)を年内に日本で発売する。... CQCが提供する量子コンピューター用ソフトは、万能型と呼ばれる「ゲート...

量子情報の最小単位の「量子ビット」を組み合わせて計算する。これまでは量子ビット間を配線した上で順に量子操作をしながら計算する「ゲート方式」が主流だった。だが、ゲート方式では量子ビットの数が増えるほど量...

IBM、NYに量子コンピューター拠点 商用最大機投入 (2019/10/3 電機・電子部品・情報・通信2)

内訳は20量子ビット機が5台、14量子ビット機が1台、5量子ビット機が4台。 ... これに伴い、新たに開発した53量子ビット機も投入し、外部利用を可能とする。53量子ビット機は単体...

東北大学の大野英男総長や深見俊輔准教授らは、量子コンピューターの基本単位となる「量子ビット」と似た機能を持つスピントロニクス(電子の電荷とスピンを利用するエレクトロニクス技術)素子...

IBMの量子計算機活用へ テラスカイ、コンソーシアム形成 (2019/7/17 電機・電子部品・情報・通信1)

キューミックスはIBMが運営するQシステムの普及促進を担う組織「Qネットワーク・メンバーズ」に参加し、Qシステムの最新版である20量子ビット機へのアクセス権などを取得した。... 量子コンピューティン...

実証成果を量子アニーリングの国際会議で2018年に発表し、高い評価を得た。... 「ビット同士の結合が少ないマシンを扱う技術について、当社は複数の特許を出願しており、実装規模を増やす取り組みは進んでい...

リクルートコミュニケーションズ(東京都中央区)は、量子アニーリングマシンを活用したアプリケーション(応用ソフト)開発では先駆者。... 「パイキューボで数式を記述すれば、ゼロと1のビット情報に基づく『...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる