157件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)那珂核融合研究所 先進プラズマ研究部 先進プラズマモデリンググループ 主任研究員 成田絵美 プラズマ中の輸送現...

阪大、レーザー中性子・X線で同時瞬間撮影 (2021/9/16 科学技術・大学)

 大阪大学レーザー科学研究所の余語覚文准教授らの研究チームは、レーザー光を使って中性子とX線を同時に生成し、試料の透過画像を瞬間撮影する技術を開発した。... 神戸大学、量子科学技...

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)那珂核融合研究所 先進プラズマ研究部 先進プラズマ実験グループリーダー 吉田麻衣子 JT―60や日欧の装置にて...

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)核融合エネルギー部門 トカマクシステム技術開発部 JT―60電源・制御開発グループ 上席技術員 島田勝弘 00...

「量子科学技術でつくる未来」は休みました。

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)那珂核融合研究所 トカマクシステム技術開発部超伝導極低温機器開発グループ グループリーダー 濱田一弥 超伝導コ...

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)核融合エネルギー部門 トカマクシステム技術開発部 JT―60本体開発グループ グループリーダー 松永剛 08年...

量子科学技術研究開発機構(QST)那珂研究所で2008年まで稼働し、さまざまな炉心プラズマ性能の世界記録を樹立したJT―60の本体部分を日本と欧州が共同で改修して進めている。 ......

そこで量子科学技術研究開発機構(QST)は、環境性に優れる新しいベリリウム精製技術を開発した。 ... (木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)核融合...

量子科学技術研究開発機構とERHテクノリサーチ(群馬県高崎市)、長崎大学の共同研究グループは新型コロナウイルスの99・9%以上を接触後60分で不活化する繊維を開発した。

量子科学技術研究開発機構(青森県六ヶ所村)の星野毅上席研究員は、使用済みLIBのリサイクルの展望をこう語る。... さらに、科学技術振興機構の事業に採択され、塩湖かん水でのリチウムの回収事業などで研究...

膜を使った海水中塩分の分離技術を発展させるため、量子科学技術研究開発機構(QST)はリチウムを選択的に分離する膜としてイオン伝導体に着目し、海水とリチウム回収液(純水)の間にイオン伝導体を配置し、その...

量子科学技術研究開発機構と東京都立大学の研究グループは、細胞が接着面を微小に引っ張る力を使って簡単に変形するフレキシブルな細胞培養薄膜を開発した。

量子科学技術研究開発機構と米カリフォルニア大学アーバイン校との共同研究。

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)核融合エネルギー部門ブランケット研究開発部次長 谷川博康 核融合炉構造材料開発に従事。

次世代放射光施設、工事進捗率60% (2021/7/5 科学技術・大学)

量子科学技術研究開発機構の平野俊夫理事長らが現地を視察した(写真)。... 施設整備と運営は国と光科学イノベーションセンター(同市同区)を代表機関とする地域パートナーが手を組む「官民地域パートナーシッ...

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)那珂核融合研究所 ITERプロジェクト部 計測開発グループ 主幹研究員 今澤良太 2010年入所以来、イーター...

京都大学と量子科学技術研究開発機構、インド大学間加速器研究センターの研究グループは、有機分子で直径数ナノメートル(ナノは10億分の1)の細線(ナノワイヤ)を作り、直立状態で平面に並べることに成功した。

量子科学技術研究開発機構と京都大学霊長類研究所の共同研究グループは、脳の前頭前野が関与する「作業記憶」と「意思決定」という二つの機能が別々の神経経路で処理されていることを明らかにした。

(木曜日に掲載) ◇量子科学技術研究開発機構(QST)那珂核融合研究所 ITERプロジェクト部RF加熱開発グループ 主幹研究員 池田亮介 マイクロ波加熱研究やジャイ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる