284件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

滴滴出行とBYD、配車サービス専用バン導入 (2020/11/18 自動車・ロボット)

世界初の配車サービス専用の量産車の導入で、電気自動車(EV)と課金型利用サービスへの転換期において、ハイテク企業が伝統的な自動車メーカーにもたらす脅威が浮き彫りとなった。滴滴出行は18年、配車サービス...

AVPに必要な技術を備える量産車として、メルセデス・ベンツの「Sクラス」を使用する。

会場では25年までに独自のハイブリッドシステム「eパワー」を搭載したハイブリッド車(HV)など9種類の電動車を投入する計画も公表した。 ... 21年年初の発売予定で、電動車の拡充を...

日産自動車は3日、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製部品の量産化技術を開発したと発表した。... 車の量産ラインと同等の成形サイクルタイムを実現した。 ... 坂本秀行副社長は新...

これに合わせレベル3の量産車が市場投入される見込みで、自動運転の実用化が一段と加速する。... ホンダは20年中に高級車「レジェンド」でレベル3の自動運転車を投入する。... 独BMWは21年までに自...

同社によると量産車向けの駆動軸トルクセンサーは世界初。... これまで試験用として軸に接着するタイプのトルクセンサーはあったが、非接触の量産向けトルクセンサーは初めて。FPC(フレキシブルプリント基板...

AGCは、調光ガラス「WONDERLITE Dx」が、トヨタ自動車が発売したスポーツ多目的車(SUV)の新型「ハリアー」のパノラマルーフに採用された。... 量産車に搭載されるのは世界で初めて。...

【諏訪】南信精機製作所(長野県飯島町、片桐良晃社長、0265・86・3215)は、国産エレベーター向けにインサート成形の重要保安部品の量産を開始する。... 人手を介した半自動で量産するのは、エレベー...

これらにより事業戦略の立案と実行のスピードを上げるとともに、手戻りのない新車開発と安定量産の実現につなげる。... 一連の取り組みで25年までに量産車の開発工程を18年比30%削減、世界生産コストを同...

日本自動車輸入組合(JAIA)が6日発表した1月の外国メーカー車の輸入車登録台数は、前年同月比3・0%減の1万6799台だった。... 一方、アウディは滞っていた量産車の供給が回復傾向にあり2ケタ増と...

「2019年は16車種の量産車に搭載した」という。

NTNの車用モーター量産は初めて。... 電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など車の電動化が進むと、従来はエンジンで動かしたオイルポンプを電気で動かす必要がある。... 車向けの同...

マクセル、AR対応HUDで国内自動車開拓 20m先に情報投影 (2019/10/21 電機・電子部品・情報・通信)

4―5年後の量産車への採用を目指す。 ... その結果、中国の車メーカー1社に21年中に採用される見通し。... 運転者の視点移動を最小限に抑える開発品の量産車への採用に向けて取り組...

記念すべき1000万台目になったのは、娘のために主力車「インプレッサ」を購入したというユタ州在住のクレイグ・ハーモンさん。... スバルは1968年2月、米国で販売子会社スバルオブアメリカ(SOA)を...

メトロ電気、CFRTP予備加熱 プレス成形用システム (2019/9/10 機械・ロボット・航空機1)

熱硬化性に比べ生産性が高いCFRTPは一部で量産自動車への採用が始まっている。 ... CFRPは生産性が課題で、プレスによる量産が可能なCFRTPが米ゼネラル・モーターズ(GM)の...

神鋼、熱間プレス用メッキ鋼板量産 車骨格部品向け (2019/8/29 素材・医療・ヘルスケア)

神戸製鋼所は28日、ホットスタンプ(熱間プレス)用のメッキ鋼板を開発し、量産を始めたと発表した。... 17年に量産を始めたホットスタンプ用の冷延鋼板には、競合品に比べて焼き入れ性(高温になった鋼材を...

2022年の量産開始に向け設備を立ち上げ、準備を開始した。 ... こうした性能が評価され、22年から量産車への採用が決まった。

車への技術搭載は各社が個別に実施する。 ... 両社は量産車向けに2024年から自動運転技術を搭載することで合意したという。

【フランクフルト=時事】ドイツの高級車大手BMWは5日、ハラルト・クリューガー社長が来年に満了となる自身の任期の延長を辞退したと発表した。  ... 車への技術搭...

JR東海も来夏投入する新型車両「N700S」確認試験車で時速360キロメートル試験を進める。... N700Sは量産車でグリーン車と両先頭車、パンタグラフ搭載車に、横揺れ低減効果を見込んで「フルアクテ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる