6,261件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

三井化学は、ロボットメーカーなどと連携し、サービスロボットや産業用ロボットへの樹脂材料の採用拡大を推進する。... 「まずロボット外装は全て狙いたい」(田和努新事業開発センターロボット材料事業開発室長...

金属に深穴加工ができるホーニング設備のほか、洗浄機、性能試験機、加工品を搬送する設備などを入れる。 ... これまで同工場建屋内にあった加工材料の置き場に生産ラインを作るため、工場敷...

東洋刃物、情報産業向け刃物増強 新中計の柱に (2020/4/2 電機・電子部品・情報・通信2)

【仙台】東洋刃物は薄型ディスプレー(FPD)やリチウムイオン電池の材料、フィルムの切断用スリッターナイフ事業を強化する。... 金属積層造形技術を活用した高耐食、高靱性刃物の研究開発についても3年間で...

同国の鉱山操業が停止し、「供給懸念が強まっている」(マーケット・リスク・アドバイザリーの新村直弘代表)ことが買い戻しの材料になっている。 ... 新型コロナ感染の拡大は非鉄金属も含め...

例年は夏期のアルミ缶需要などを控えて高値で決着する時期だが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う需要減少懸念が下押し材料となった。 ... ロンドン金属取引所(LME)のアルミ地金相場...

資金・与信不安に影響「必至」 全国鉄鋼販売業連合会と全国コイルセンター工業組合、全国厚板シヤリング工業組合の流通3団体は、このほど、4―6月期の需要や在庫、販売見通しなどをまとめたヒ...

一方、足元では採算悪化による米国の原油減産見通しや新型コロナウイルス対策による鉱山操業縮小といった供給減の動きが、価格下支えの材料として出てきている。... 足元では需要減退やサウジラビアの増産、株安...

▽地域資源を活用した高付加価値繊維製品の開発▽金属加工製品の環境対応・高機能化を可能とする製造プロセス技術の開発▽ものづくりの高度化に向けた計測技術の開発▽清酒製造現場における課題解決に向けた研究開発...

同社金属プリンターは吹き付けた金属粉末材料を、肉盛り溶接のようにレーザーで溶かしながら形状を作っていく。その際、同機能は材料とレーザーを放出するレーザーヘッドに搭載した電荷結合素子(CCD)カメラを使...

成長戦略として銅を中心とした非鉄金属素材の高機能材料の提供や、リサイクルとエネルギー事業の強化を掲げた。... 事業部門ごとの成長戦略は、金属事業は新規鉱山への投資や銅製錬の不純物除去技術の開発を進め...

日立金属、英大学と専門組織 高機能金属材を共同研究 (2020/3/26 素材・医療・ヘルスケア)

日立金属は25日、英オックスフォード大学と、アモルファス(非晶質)金属などの高機能金属材料に関する共同研究を開始したと発表した。... 日立金属から高機能金属材料の研究者を数人派遣し、冶金技術で世界最...

ロンドン金属取引所(LME)の銅地金相場は、日本時間24日13時時点で3カ月先物がトン当たり4680ドル近辺の値動きで、年初比で約25%、先週の高値比で約1割安い。... 一方、足元では新型コロナの感...

日本カーバイド、金属除去の受託開始 5G需要取り込む (2020/3/25 素材・医療・ヘルスケア)

日本カーバイド工業は物質から本来の組成を変えず、金属のみをppb(ppbは10億分の1)単位で除去する「脱金属技術」の受託事業を本格化する。第5世代通信(5G)の本格化に伴い、金属含有量が低い電子材料...

小林研磨は金属研磨加工専業。... ダイカスト部品の金属表面の欠陥を改質する技術として提案を強化する考え。小林社長は「不良品を補正して良品に変えることで、材料のムダを減らしたいというニーズに対応してい...

原油や非鉄金属の国際相場で下値への警戒感が強まっている。... 銅やアルミニウムなどの非鉄金属相場も軒並み軟調に推移。... ドル高を受けてドル建て商品が割高になっていることも原油や非鉄金属の価格の圧...

専攻は学部生時代から、樹脂や金属といった産業の基盤になる材料工学を基礎から学び、大学院では生物関係も研究しました。シートは実際に金属やウレタン、樹脂などの材料が使われており、基礎を一度学んでいたことは...

(大阪編集委員・林武志) 【参加登録300超】 阪大は異方性カスタム設計・AM研究開発センター(金属AMセンター)で、金属3Dプリンターを計4台持つ。... 【生産...

竹内光学工業(鯖江市、竹内一生社長、0778・51・7100)は老舗として金属製の眼鏡枠を一貫で生産する。 ... 樹脂製で約100、金属製は多いものでは300に上る。... 使う材...

経営ひと言/住友金属鉱山・野崎明社長「潮流を読む」 (2020/3/20 素材・医療・ヘルスケア)

「二つの重要な視点」として潮流を読むのは、住友金属鉱山社長の野崎明さん。... 銅やニッケルなど金属素材や機能性材料の重要性が高まっている。

山陽特殊鋼、高温強度向上の耐熱鋼 排熱回収装置向け (2020/3/20 素材・医療・ヘルスケア)

高温環境下の金属材料中では、原子の動きが活発化し材料強度が低下する。山陽特殊鋼では、規則的な結晶構造がある金属間化合物を微細に析出する技術を活用。原子の動きを抑制し金属材料の強度を高めた。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる