電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

5件中、1ページ目 1〜5件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

三菱マテ、銅ナノインク開発 インクジェット印刷向け (2020/1/31 素材・医療・ヘルスケア)

三菱マテリアルは、東京大学発のスタートアップであるエレファンテック(東京都中央区)と協働でインクジェット印刷に用いる「銅ナノインク」の開発を始めた。現在は「銀ナノインク」が広く使用され...

既存顧客に活用を促し、シェアを守る営業に注力した」 《車載やスマートフォンなどの電子部品向け金属表面処理剤を中心にニッチトップを目指す》 「新規事業として10年かけ...

銅粉末は3Dプリンター向け材料として、幅広い分野で需要が拡大するとみている。 ... 1億9000万円を投じ、銅箔に平滑な表面処理を施す装置を導入するほか、既存設備の改造を行う。&#...

中でも事業化が近いのは、電子回路の配線や電極として利用を見込む導電性銅ナノインク。「当社の銅ナノインクは大気中での光照射で焼結できる。... 銅ナノインクで新市場を創出することに意欲を燃やす。 ...

電子回路形成用の銅ナノインクなどの新規電子材料の量産を手がけるほか、滋賀工場(滋賀県高島市)に集中する金属熱処理剤や工業薬品などの生産を分散化させる。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン