4,196件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

イノカ(東京都港区、高倉葉太最高経営責任者〈CEO〉)は、沖縄県近海に由来するサンゴ種とバクテリアを含む生物種のみによって構成された完全閉鎖型水槽「純国産サンゴ礁水...

米ツイッター、オフィス縮小 コスト削減・在宅勤務移行 (2022/8/2 電機・電子部品・情報・通信)

電子メールによれば、シドニーのオフィスを閉鎖する可能性もある。また、ソウルやニュージーランドのウェリントン、大阪、マドリード、ハンブルク、オランダのユトレヒトなどでも、現在のリース契約が終了次第、閉鎖...

ルネサス 閉鎖工場再稼働、政府と歩調合わす ルネサスエレクトロニクスは14年に閉鎖した甲府工場(山梨県甲斐市)を、24年に再稼働してパワー半導体の生産を始める...

ビアホールの「サッポロライオン」は不採算店の閉鎖など構造改革を進めている。

田中稔一社長時代の12―14年3月期に3期連続の当期赤字という存続の危機に陥り、工場閉鎖や設備停止などを含む再構築案を策定。

コロナ禍による港湾の閉鎖と、その後の巣ごもり需要に伴う電子商取引(EC)などの活発化により、アジア―北米西岸のコンテナ輸送の混乱は依然として続いており、収束の見通しが立っていない。

一方、海外工場の閉鎖など構造改革を断行。

タケダ機械、マレーシア駐在所を8月閉鎖 (2022/7/18 機械・ロボット・航空機)

【金沢】タケダ機械はマレーシア駐在所を8月に閉鎖する。

一方、国際宇宙ステーション(ISS)や宇宙船といった有人宇宙用の閉鎖環境下では、すべてを人為的に制御する「環境制御・生命維持技術(Environmental Contr...

滋賀県が運営する産業廃棄物の管理型最終処分場「クリーンセンター滋賀」(滋賀県甲賀市)が2023年10月に閉鎖されることを背景に、処理能力・リサイクル率の向上などを目指して新設備を導入し...

閉鎖した組織に一般社会の常識を持ち込み、学内外の賛同を増やしつつ前例のない改革を実現してもらいたい。

ローム グローバルメジャーへの挑戦(下)パワー半導体で世界10指に (2022/7/6 電機・電子部品・情報・通信1)

追求するのはあくまで認知度だが、グローバルメジャー実現のため、売上高の1兆円超えは一つの指標になるかもしれない」 【記者の目/難局打破へ正念場】 ...

新ブランド立ち上げやすく シタテル、アパレル生産支援クラウド好調 (2022/7/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

アパレル業界は企業ごとに独自のサプライチェーン(供給網)が構築され、閉鎖的。

フェイスブックなどが閉鎖され、D―agreeに市民の声が流れてきた。

2021年9月にカメが進入し、滑走路が一時閉鎖された。

コベルコ建機、世界生産再編 中国縮小・インド増強 (2022/6/27 機械・ロボット・航空機1)

中国の浙江省杭州、四川省成都の2工場のうち、杭州工場を2023年1月ごろに閉鎖して1工場体制とし、油圧ショベルの生産能力を年1万500台から同5500台にほぼ半減させる。

19年末に発足した内田社長ら経営陣は、社外取締役らとの議論を重ね、20年5月に工場閉鎖などを盛り込んだ24年3月期までの中期経営計画をまとめた。

FRDジャパン(さいたま市岩槻区、辻洋一社長)は、2025年をめどに閉鎖循環式陸上養殖システムによるサーモン養殖を現状比67倍の年間2000トンに引き上げ...

グローリー、金融サービスのカナダ社に出資 (2022/6/6 機械・ロボット・航空機2)

世界的に金融機関の支店閉鎖が急速に進行、小売り・飲食事業者は売上金の入金に不便を強いられることが増えている。

機数を多くそろえられるため、各地の飛行場に分散配置することで滑走路閉鎖のリスクを軽減できる。

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン