28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

地域活性化や関係人口の増加などの課題を解決する志布志モデルを構築し、同市のSDGs未来都市への選定を目指す。

課題は交流・関係人口の拡大で、「これまで通過されていた場所を、目的地にしてもらう」(同公社の森一峻代表理事)ことを狙う。 ... 福岡の離島・相島では、相島活性化協議会(福岡県新宮町...

島で活動する相島活性化協議会と協業し、地域資源を生かした施策を展開することで関係人口や定住者を創出する。... 相島は面積約1・25平方キロメートル、人口250人ほど。

「人口は多いけど、人々が建物に閉じこもっている街が良い都市なのか。人口が少なくても、屋外に人がいる街が生き生きしていると思う」と語る。... 最終回の東京会場には田中さんの他にも、雑誌『ソトコト』の指...

和歌山県内の中小企業が人口減少に伴う人材不足の課題に直面するなか、みらいワークスが運営する副業マッチングプラットフォーム「Skill Shift」を活用し、県内の中小企業と副業を希望する都市部の人材を...

人口減少に悩む自治体には、関係人口の増加に取り組むことが解決の一つのヒントになりそうだ。 ... この回答を15年の国勢調査を元にして各自治体の人口1万人当たりの関係人口を集計し、さ...

同地域は人口が減少しており、地域活力の維持、向上が課題になっている。地域づくりの担い手として期待できる関係人口を創出、拡大するための「ほの国ふるさと定期便」事業として同サイトを開設する。 &#...

また大都市圏などで生活しながら、地方とのつながりを持つ「関係人口」を増やす一環として、オンラインでの交流を支援する取り組みにも力を入れる。

第一生命保険は北海道帯広市、十勝シティデザイン(北海道帯広市)とワーケーションなどの推進に基づく関係人口の創出拡大に向けた連携協定を結んだと17日発表した。

国土交通省は三大都市圏と他の地域との間でどのような交流が行われているか調査し、「関係人口」の実態把握に乗り出す。... コロナ禍で移動が制限されオンラインで交流する新たな関係人口も増えていることから、...

誰もが暮らしやすい持続可能なまちづくりの実現、人口減少や空き家増加などの社会現象の解決に向け、互いのリソースを活用して取り組む。... 両者は移住・定住の推進、関係人口の創出・拡大、地域活性化を図るオ...

オンラインイベント Ready go(3)カエッタラ (2020/7/8 電機・電子部品・情報・通信2)

栃木ゆかりのみは、移住促進や地域貢献にもつながる「関係人口」を創出する入り口の一つでもある。

【山口】山口県の2020年度当初予算案は、超スマート社会「ソサエティー5・0」実現を見据えた第5世代通信(5G)や人工知能(AI)などの未来技術を活用し、地域活性化や関係人口の創出を図る。 &...

これがデジタル人材を確保する“関係人口”だ。... 関係人口と再教育で人材を確保したい」 ―女性や、若年層の育成がますます重要になってきます。 ... 同様に、地域...

そこで、19年末に閣議決定した第2期(20―24年度)「まち・ひと・しごと創生総合戦略」で、「関係人口」という概念を加えた。... まずは地域と縁を結ぶ関係をつくり、地方への人の流れをより大きなものに...

プロ人材拠点は、東京圏への人口一極集中を是正し、地方経済の活性化につなげるため15年度に始動した国と自治体の事業。... 今回、既存事業の延長線上で兼業・副業を応援するのは、20年度当初予算案とともに...

東京圏への人口一極集中の是正を引き続き掲げ、地方への移住・定住に加えて、多様な形で継続的に地域と関わる「関係人口」を創出・拡大すると強調。

“民ありき”支援手厚く 人口約8200人の小さな自治体が、多数の民間プロジェクトを呼び込んでいる。... 民は自治体との提携実績など、町は先進技術やサービスを使えるなどウィンウィンの...

地方への新しい人の流れをつくるための取り組みとなる『関係人口』の拡大や、『企業版ふるさと納税』(地方創生応援税制)の抜本的な拡充が柱になる」 ―2020年度に第2期「まち・ひと・しご...

変わる駅(16)二俣本町駅 駅舎ホテル拠点にまちづくり (2019/9/26 建設・生活・環境・エネルギー2)

【関係人口増やす】 天竜浜名湖鉄道の大村由司管理部長によると、ホテル開業後、二俣本町駅の乗降客数は「伸びているのではないか」という。... 「日本全体で人口減少が進む中、居住や定住ば...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる