31件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

超小型IoTセンサーに力 電波天文観測や情報通信、防災インフラ向けの各種電子機器を手がけるエレックス工業(川崎市高津区、内藤岳史社長、044・854・8281)。... 「当社は公共...

省スペース、車載向け重宝 ハードウエア型スーパーコンピューターなどの電子機器を手がけ、電波天文観測や情報通信、防災インフラ分野に広く納めているエレックス工業(川崎市高津区、内藤岳史社...

―防災インフラの重要性が再認識されました。土木インフラ分野からは“コンクリートから人へ”の政策に対して、公共工事が削られ防災インフラを維持できないと、いまも恨み節があがります。 .....

「LPWA」防災に新潮流 幅広い地域に甚大な被害をもたらした西日本豪雨から2カ月。... LPWAは防災インフラの新潮流となれるのか。 ... ...

エレックス工業、超小型IoTセンサー開発 ガス濃度を遠隔監視 (2018/8/29 電機・電子部品・情報・通信1)

同社はハードウエア型スーパーコンピューターなどの電子機器を手がけ、電波天文観測や情報通信、防災インフラ分野に提供している。

埼玉・春日部「地下神殿」公開 毎日涼し〜く観光 (2018/7/25 中小企業・地域経済2)

今回、春日部市や地元経済団体が“防災インフラ観光施設”として大幅パワーアップを図った。

エアロセンス(東京都文京区、谷口恒社長、03・3868・2551)とNTTドコモは、垂直離着陸式の飛行ロボット(ドローン)「VTOL=写真」とドローン用LTE通信機器を使い、ドローンからの映像をリアル...

防災インフラにおける災害監視を適切に行い、データに基づく情報提供や予測解析の実証実験を行っていく方針。 人の流れや交通量を解析し、都市における人や車の流れをシミュレートすることで、最...

エレックス、産業向けIoT参入 超小型モジュール開発 (2017/9/26 電機・電子部品・情報・通信2)

電波天文学や情報通信、防災インフラ分野に提供している。

一方、地球を観測する人工衛星の画像データは農業や防災、インフラなどの幅広い分野で新産業を生み出すことが期待されている。

【防災・インフラ伸ばす】 ―中期3カ年計画(2014―16年度)の最終年度ですが、現時点での評価は。 ... 「土木事業は得意とする防災技術と、...

経済産業省や国土交通省、総務省などが実証中のスマートシティーを接続するほか、IoTを活用した観光や医療、農業、防災、インフラ管理などを一体運営する仕組みを目指す。

【伊勢】防災先進国として経験、技術を活用した「防災主流化」を主導する日本。政府が伊勢志摩サミット(主要国首脳会議)に合わせて策定した「質の高いインフラ輸出拡大イニシアティブ」にも防災インフラの海外展開...

国も官民連携による防災産業の育成を推進するなど防災ビジネスと社会貢献を一体化して取り組み始めた。 ... 日本における防災産業の育成を狙いに15年7月に発足した民...

具体的には途上国での地熱発電所建設や、温暖化の被害を軽減するための防災インフラ整備などを援助する。

国際的な防災指針を議論する第3回国連防災世界会議が14―18日に仙台市で開かれる。日本政府は、東日本大震災の教訓を生かし、防災のためのインフラ整備などで世界貢献していく考えを打ち出す方針だ。... 全...

こうした機能を既存看板に追加できるといった点も強みに、地下街などの新たな防災インフラとして提案する。

同社は同地域における防災・インフラ整備事業の売上高を数年内に50億円に引き上げる目標を掲げている。

介護・福祉や農業、防災・インフラなど分野ごとに関係企業と需要サイド、大学などが連携して開発・普及に取り組むための具体策を検討することで一致。

防災インフラ・技術の輸出拡大を目指す検討組織「日本防災プラットフォーム」が7月に活動を始める。... 国土交通省が進める防災分野の2国間対話を通じ新興国の防災インフラニーズを把握、プラットフォームでソ...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる