90件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

日建設計、洋上風力に参入 ジオマリンサービスと提携 (2022/7/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

日建設計は27日、洋上風力発電事業に参入すると発表した。... GMSは国内の陸上風力発電で実績がある4社による共同出資会社。... また、国内で洋上風力発電施設を設計・設置するには「NK認証」に適合...

風力発電の代表的な採用事例を教えてください。 「岡山県津山市で24年稼働予定の陸上風力発電事業に100億円のブリッジローン(つなぎ融資)を実施した。... ...

関西電力は15%を出資し権益を持つフィンランド・ピーパリンマキ陸上風力発電所の商業運転を始めた。同発電所はフィンランドで最大の陸上風力発電所。... フィンランドでは、関電...

Looop・中部電、北海道で陸上風力着工 24年4月運転 (2022/6/14 建設・生活・環境・エネルギー)

Looop(東京都台東区、中村創一郎社長)と中部電力は13日北海道豊富町に建設する陸上風力発電所「ウインドファーム豊富」の工事に着手したと発表した。... 再生可能...

電力取引時間や企業のニーズに応じて、5―30分単位で7日先までの風力発電量予測データを提供する。 発電所の過去の発電量実績データと気象データを人工知能(AI)...

日立造、30年めど風力売上高500億円 事業化急ぐ (2022/5/13 機械・ロボット・航空機)

日立造船は12日、風力発電事業で2030年に売上高500億円を目指す方針を明らかにした。... 青森県六ケ所村で稼働を目指す陸上風力発電などで22年度に140億円規模の「クロージング受注を見込む」&#...

運営する太陽光発電設備の発電容量は計9万2200キロワット。... 住友商事は福島県阿武隈地域でも陸上風力発電所を着工するなど再生可能エネを推進している。 ... 19年に...

出力14万7000kW 【いわき】福島県の阿武隈高原地域で、陸上風力発電で国内最大となるウインドファーム(出力14万7000キロワット)の建設が、計画より3年遅れで始...

大林組、青森・上北小川原風力が稼働 売り上げ年10億円 (2022/4/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

大林組は6日、青森県六ケ所村で「上北小川原風力発電所」の営業運転を始めたと発表した。... 大林グループでは、すでに太陽光発電所28カ所、陸上風力発電所1カ所、木質バイオマス発電所...

東芝、福島で陸上風力発電の設備受注 (2022/4/6 電機・電子部品・情報・通信2)

東芝は福島県阿武隈地域の陸上風力発電所向け風車46基(総発電容量14万7000キロワット)の供給と20年間の機器運用・保守契約を受注した。... 住友商事など9社が出資する合...

普及も後押しされ、原子力発電58基分の5817万キロワット(21年9月時点)が新規に稼働した。 50キロワット以上の陸上風力発電は22年度から入札へ全面移行...

風力メンテ、福島で活発化 関連各社が支店開設、人材育成 (2022/4/1 建設・生活・環境・エネルギー)

福島県内で風力発電のメンテナンス事業を巡る動きが活発になってきた。... 県内では国内最大級の陸上風力発電所建設が計画されており、地元企業や自治体も関連分野参入に動いてい...

町有地を活用して太陽光発電やバイオマス発電などを立ち上げ、地域新電力の設置も検討。... 町内の大型石炭火力発電所では、JERAとともにアンモニア混焼などを前向きに検討する。 ...

大林組、茨城・神栖の木質バイオマス稼働 発電容量51メガワット (2022/3/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

稼働した「大林神栖バイオマス発電所」は、輸入バイオマス専焼による木質バイオマス発電所で、発電容量は約51・5メガワット(約11万世帯相当の電力消費量)。... 同グループは2018年1...

東芝は米ゼネラル・エレクトリック(GE)との風力発電分野の協業を従来の洋上から陸上まで拡大する。... 東芝は現時点で陸上風力発電所のEPC事業で数件を受注・内定済み。これまで陸上風力...

ユーラスエナジーホールディングス(HD、東京都港区、稲角秀幸社長)は三大明神風力発電など2カ所の風力発電(合計出力5万2000キロワット)などで国有...

東ガス、北欧で陸上風力開発 デンマークに子会社 (2022/1/24 建設・生活・環境・エネルギー)

1月下旬にデンマークに設立する100%子会社、TGノルディック(コペンハーゲン市、資本金約30億円)が、同国の陸上風力発電事業者であるイービー・プロダクション(コリング...

JERA、米テキサスで風力発電の事業権益取得 能力30万kW (2021/12/3 建設・生活・環境・エネルギー)

JERAは2日、米テキサス州のエル・サウズ陸上風力発電事業の事業権益を100%取得したと発表した。... 発電能力約30万キロワットの陸上風力発電所で、2022年初に着工し22年末に...

戸田建、ブラジルで陸上風力発電 (2021/11/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

戸田建設はブラジルで陸上風力発電事業を始めた。戸田インベストメント・ブラジルの100%子会社、戸田エネルジア・ブラジルが同国北東部リオ・グランデ・ド・ノルテ州アレイア・ブランカ市で陸...

同党の「22年に気候保護緊急プログラムを発動し、全国の土地の2%を陸上風力発電所の用地に指定する。新築される全ての商業用建物の屋根に太陽光発電パネルの設置を義務付ける」という主張も採用された。...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン