9,329件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

電動で昇降するデスクが一緒になっており、デスクにパソコンを置くことで、ウオーキングをしながら作業できる。

住友建機、24年度に電動ショベル商品化 展示会にデモ出品 (2022/5/27 機械・ロボット・航空機)

住友建機は幕張メッセ(千葉市美浜区)で27日まで開かれている「建設・測量生産性向上展」に電動ショベルを参考出品した(写真)。... 電動シ...

東武鉄道などが街びらき 産学官で南栗橋駅前開発 (2022/5/27 建設・生活・環境・エネルギー)

戸建て住宅は全172棟ともゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)で、災害時には電動車から住宅に給電できる機能を備えた。

温室ガス削減、しのぎ削る 自動車の新潮流であるCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)が脚光を浴びがちだが、内燃機関や排気系も着実に進化している。

【名古屋】デンソーは、米ハネウェル・インターナショナルと共同開発した電動航空機用電動モーターが初採用された。電動型垂直離着陸機(eVTOL=写真)の独ベンチ...

【立川】国際計測器は電動サーボモーターの往復回転運動をボールネジと直動機器で直線往復運動に変換し、駆動力をピストンに伝える省エネルギーシリンダー機構を開発した。... 同社は電動サ...

第5世代通信(5G)対応スマートフォンの普及や大規模データセンターの増設、自動車の電動化、ゲーミングの需要増などを背景に、半導体メーカーの旺盛な投資意欲は継続している。

日本自動車部品工業会(部工会)の有馬浩二会長(デンソー社長)は26日、就任後初の会見を開き、CASE(コネクテッド、自動運転、シェ...

同日開いた会見で、本田新会長は電動ショベルなどの環境対応、生産性向上のためのデジタル技術活用を引き続き推進するとともに「国内会員企業以外に海外とも積極的に交流し、海外に展開できる技術などの後押しをした...

いま世界に普及しているママチャリや電動アシスト自転車は日本で開発されたものであり、日本のメーカーのイノベーション創出力には一目置いているという。

部品メーカーは電動車の燃費向上に向け、車載部品の高性能化や小型・軽量化を急いでいる。... 「2027―28年頃の実用化を目指している」(日立製作所電動化イノベーションセンタ・伊藤誠研究員&#...

【名古屋】フタバ産業は電動車の普及拡大に伴い、これまで得意としていた排気系・燃料系部品からボディーや足回り部品へ事業の軸足を移す。

「自動車の電動化が進めば当社の特装車も車体が変わる。

カール・デッペン社長に今後の電動化の方針を聞いた。 ... 「トラックは寿命が長いため39年までに販売するトラックを全て電動車にすることが必要だ。単に電動車を開発...

自動車の電動化、風力発電などの再生可能エネルギー、高速・大容量化する通信のニーズを先行してつかみ、世界で規模を拡大する。

車の電動化で需要が増える電磁鋼板などを年約70万トン売り出す。

しかし、業界に電動化の波が押し寄せる中、単独での生き残りは厳しい。

スズキは中計で電動化対応の遅れを課題に挙げ、5年間の研究開発費1兆円のほぼ全額を電動車の開発に充てる。... 一連の大型投資や電動車開発は、スズキのインド事業の将来を占う試金石となりそうだ。 ...

電気自動車(EV)向けなど電動化に関する新製品・新技術や安全対応、環境対策などを中心にアピールする。 ... アイシンは車の電動化に対応した製品を「アイシンEVシステ...

カーエアコンなど製品の電動化対応にも力を入れる方針だ。

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる