359件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

【南大阪】ニューレジストン(大阪府和泉市、山内憲司社長、0725・51・2291)は、部品の研削などの軽作業を効率良く行える電動工具「電気式ミニグラインダ雷神スリム=写真」を発売した。

社内に後継社長候補がいないという課題を抱えていた電動工具メーカーであるミニター(東京都墨田区)へ2019年に資本参加し、20年8月には元丸紅の社員が社長に就任した。... ミニターは部品加工の最終工程...

LIBは電気自動車(EV)や蓄電池、電動工具など向けの需要が拡大している。

従来品は多関節ロボットや電動工具に採用されている。小型品の追加で小型のロボットや電動工具、自動運転車向けモーターなどの需要を狙う。

修理の品質や日数の平準化と向上を図り、工具のアフターサービス体制を充実させることで、顧客の利便性向上につなげる。 ... 工具の種別ごとに選任スタッフを設けて専門性の高い教育を一元化...

主に自動車のシートやサンルーフ、電動工具などの各種モーターを手がけている。 ... 中国地場や欧州の自動車メーカーや車部品メーカーからの引き合いが増えており、今後は電動車市場の開拓も...

個々の症状に合わせた『ほどほどの無理』が、機能回復に有効なこともある」 ―研究室は工具や部材であふれています。 「家の中に電動工具や轆轤(ろくろ)などがあふれる環境...

森六ケミカルズはホンダ以外の2輪車外装のほか、4輪特殊車両外装、電動工具外装を手がけている。

場所選ばず高出力駆動 育良精機 コードレス型穴開け電動工具 育良精機(茨城県つくば市、曽根栄二社長、02...

最近では電動工具の製造依頼を受けた。

工機HDが蓄電池 工具と集塵機連動、ブルートゥース搭載 (2020/6/16 機械・ロボット・航空機2)

工機ホールディングス(東京都港区、森沢篤社長、03・5783・0601)は、電動工具用の独自のリチウムイオン電池に近距離無線通信「ブルートゥース」の機能を搭載した「マルチボルト蓄電池BSL36A18B...

村田製のリチウムイオン電池事業はスマートフォン向けや電動工具向けの減少などで苦戦。

同発電機は冷暖房器具やエンジン商品、電動工具などを手がけるナカトミ(長野県高山村)と2017年に共同で立ち上げたブランド「DREAM POWER」から展開する。

GNS/グリース交換 作業負担低減 (2020/5/18 新製品フラッシュ)

GNSはグリース交換の手間を減らせる電動グリースポンプ「nEP700BP」を発売。... 消費税抜きの価格は電動工具とバッテリー付きで15万6000円。

従来アンカー施工に必要だった専用ポンチとハンマーが不要で、電動工具ドライバーのみで設置可能だ。... 従来専用工具が必要で、壁に埋め込むケースも多かった。... 今後軽量化や電動化の波が押し寄せる自動...

工機HD、遠心分離機を独大手に売却 (2020/3/24 機械・ロボット・航空機1)

工機HDは主力の電動工具に経営資源を集中する。

タカラスタンダードの物流拠点は、代表的なもので延べ床面積が5万平方メートル規模あり、組み立て台やネジ締めの電動工具など関連設備を導入し体制を整える。

同社でも自動車向けがおよそ半数を占めるが、電動工具や小型モーター、家電などさまざまな業界でも使われている。

リチウムイオン電池技術による充電式電動工具で業界をリード。... 園芸機器は電動工具よりも大きく、大型の物流倉庫が必要。... 今は園芸事業や電動工具のバッテリーのハイパワー化でできることが増え、人材...

マキタ、タイに園芸機器試験場 最大規模、海外初開設 (2020/2/20 機械・ロボット・航空機1)

電動工具や園芸用機器を生産するタイ工場と同じ工業団地内に約4万平方メートルの土地を取得し、試験場とした。... マキタは米ブラック・アンド・デッカー、独ロバート・ボッシュなどと並ぶ業務用電動工具の世界...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる