4,004件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

東邦電子、デジタル指示調節計を発売 0.01秒でサンプリング (2022/7/1 電機・電子部品・情報・通信)

熱電対、測温抵抗体入力仕様の「TTM―214―Z118」および電圧・電流入力仕様の「TTM―214―Z119」の2機種で、サンプリング周期は0・01秒のほか、0・02―0・5秒まで制御対象に合わせて選...

技術で未来拓く 産総研の挑戦(218)SiCパワーIC (2022/6/30 大学・産学連携)

炭化ケイ素(SiC)半導体は高電圧でも壊れにくい特性を持つため、従来のケイ素(Si)よりも高速にスイッチング可能なデバイス構造をとれる点で優れている。 ...

熱電変換物質の薄膜材料に半導体微細加工を施すことで、機器駆動に必要とされる0・5ボルト以上の出力電圧を実現した。... 各層の幅は150マイクロメートル(マイクロは100万分の1)、層...

所教授らは電極の設置場所、電気パルスの電圧・電流などを制御し、安全に行う新方式に取り組んでいる。 ... これに水中で約25キロボルトの電圧をかけると大電流が一瞬、流れて爆...

【甲府】リバーエレテックは一般的なATカット型水晶振動子を使い、1ギガヘルツ(ギガは10億)までの高周波出力を実現した水晶発振器「FCXO―04」と電圧制御水晶発振...

物体への接触で発生する電圧や本体と一体化した超音波センサーから障害物を検知し、それを避ける方向にロボットが進むようにした。

強誘電体は電圧をかけずに分極を保持できるため不揮発性メモリーの材料になる。

ローム、電圧高精度検出のリセットIC開発 消費電力16分の1 (2022/6/23 電機・電子部品・情報・通信1)

電圧検出精度はプラスマイナス0・75%で、最大40ボルトまでの動作電圧に対応。... リセットICは電子回路の電圧を監視し、事前に決めた電圧を超過、もしくは下回った異常電圧を検出すると出力が変...

現在、蘇州工場で生産している車載用LIB電圧監視向けの長尺FPCを増産する。

今回、TOF部の電圧切り替えを高速化したことで、正イオンと負イオンの同時測定が可能になった。

電力系統で故障などが生じた際に電圧を維持する能力などを向上させる。

(西沢亮) ◇サクラ(Gグレード) 全長×全幅×全高=3395×1475×1655m...

この微小電流を再現したトランジスタの電流をまずは積分回路で電圧に変換し、相関二重サンプリングでノイズを除去する。これを基準電圧と比べてスピンの向きを判定する。

電力変換時の損失低減 ローム、ダイオード2種開発 (2022/6/16 電機・電子部品・情報・通信)

数値が低いほど損失低減につながるダイオード特性「VF(順方向電圧)」「trr(逆回復時間)」の性能を向上。... 電力を制御する高耐電圧ダイオードをはじめとしたパワー半...

音声の波形データをトランジスタのゲート電圧として入力し、分極状態としてデータを蓄えさせる。

材料の高電圧化や高耐熱化を通じ、同社従来品では2・7ボルトだった定格電圧を3・0ボルトに高め、最高85度Cまで高耐熱化した。高電圧化でキャパシター一つ当たりのエネルギー量が増え、機器に搭載するキャパシ...

800ボルト高電圧バッテリーに対応する駆動用モーターシステム「統合ドライブモジュール(iDM)」をはじめ、EV関連製品を成長が見込まれる中国市場などで拡販する。

ただ電池の電圧や周りの温度次第で検出精度がバラつく課題があり、バッテリーメーカーは設計の際、この課題を考慮する必要があった。 今回エイブリックが採用した外付けの電流検出抵抗...

ローム、極小コンデンサー対応 車載電源IC6製品 (2022/6/7 電機・電子部品・情報・通信1)

負荷電流変動が1マイクロ秒(マイクロは100万分の1)当たり1ミリ―50ミリアンペアでも、出力電圧変動を100ミリボルト以内に抑えられる。... LDOレギュレーターは電源ICの一種で...

変調器の性能指数は0・52ボルトセンチメートルと従来の3分の1以下に小型化低電圧化できた。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン