478件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

電子レンジで温めればすぐに食べることができる。

電子レンジに比べ半分以下の時間で可食化できるという。

三菱電機/電子レンジ搭載IHヒーター (2020/11/23 新製品フラッシュ1)

三菱電機は電子レンジを搭載した電磁誘導加熱(IH)クッキングヒーター「レンジグリルIH」全2タイプを順次発売する。調理中に食材を運ぶ手間やレンジの設置場所を減らせる。IHとレンジを両方用いて調理する際...

25日には素揚げにした白えびを電子レンジで温めて楽しめる「富山湾産白えびのうどん」(同430円)を発売する。

三菱電、電子レンジ搭載IH 来月から発売 (2020/10/5 電機・電子部品・情報・通信)

三菱電機は、電子レンジ搭載の電磁誘導加熱(IH)クッキングヒーター「レンジグリルIH=写真」全2タイプを11月1日から順次発売する。... 調理家電の中でも特に使用頻度が高い電子レンジの使われ方や課題...

巣ごもり 家電はなぜ売れた(下)白物 (2020/9/25 電機・電子部品・情報・通信)

JEMAによると、4―8月のホットプレートの出荷数量は同70・6%増の51万台、電子レンジが同11・2%増の129万7000台、トースターが同22・6%増の109万3000台だった。... 同社は自動...

調理家電では電子レンジが同14・2%増の25万1000台。

一方、新型コロナウイルス感染拡大による自炊の広がりで電子レンジや電気炊飯器などが値上がりし、家庭用耐久財は2・5%上昇した。

電子レンジなどに対応する曲げわっぱもあるが、プラ容器より機能性が低いというイメージも根強いという。

おでんもコロナ対策 コンビニ2社、アクリル板やフタ設置 (2020/9/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

セブン―イレブンはレジ横のほかに、冷蔵保存で電子レンジで温めて食べるタイプの「味しみおでん」(消費税抜き298円)を用意。

ジャー炊飯器や電子レンジ、トースターといった調理家電も、巣ごもり消費で堅調に推移している。

ファイルいい話/ナオミ 小型充填機 (2020/8/19 機械・航空機 1)

同充填機は家庭用電子レンジと同等サイズと小型。

冷蔵・冷凍庫や電子レンジでも使用できる。

電子レンジやジャー炊飯器、IHクッキングヒーターの出荷台数が前年同月を上回った。

電子レンジに対応した軟包材の製造を強みに、BツーC(対消費者)向け商品の販売に力を入れている。 2011年に電子レンジ用の軟包材の開発に乗り出し、翌年製品化した。... 7月からは、...

日立GLS、フレイル予兆検知 (2020/7/15 電機・電子部品・情報・通信2)

冷蔵庫や電子レンジなどのIoT(モノのインターネット)家電や、プライバシーに配慮した高性能センサーで高齢者の生活データを取得。

電子レンジやIHクッキングヒーターなど一部の調理機器も、外出自粛による内食増加で堅調に推移した。 電子情報技術産業協会(JEITA)がまとめた5月の黒物家電を主とする民生用電子機器の...

石炭火力固化物のセレン濃度簡易測定 中部電が技術開発 (2020/6/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

ろ液(検液)をろ紙に浸漬させて電子レンジで加熱濃縮する。

電子レンジをはじめ一部の調理家電も堅調に推移した。... 電子情報技術産業協会(JEITA)がまとめた4月の黒物家電を主とする民生用電子機器の国内出荷額は、同14・9%減の820億円。

出力は最大でも450ワットなので、電子レンジも動かせない。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる