102件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

マクセル、脚用EMS運動器 (2020/8/27 電機・電子部品・情報・通信1)

マクセル(東京都港区、03・5715・7031)は筋肉を電気刺激で収縮させる脚用EMS運動器「もてケアFoot=写真」を9月10日に発売すると26日に発表した。低周波の刺激が足裏やふくらはぎ、太もも、...

神経筋を電気で刺激して奇形した肛門と直腸をつなげる際に必要な肛門の中心位置を確認できる。... 電気刺激装置のオン・オフは手術する医師が操作できるようフットスイッチによって行う。 ....

【岡山】オージー技研(岡山市中区、奥田宏社長、086・277・7181)は、医療機関向けに、同社初となるウエアラブル仕様の電気刺激装置(写真)を発売した。

神経筋を低周波の電気で刺激することで、奇形した肛門と直腸をつなげる際に必要な肛門の中心の位置を確認できる。... 鎖肛筋刺激装置は筋刺激を行う専用プローブ(電極)と、電気刺激装置で構成。... その際...

電気火災の予防製品として18年に発売。... また、筋肉に電気刺激を与え、ケガや痛みの治療に効果的な微弱電流のマイクロカレントにも着目。

頬に装着した専用装置が口周りの筋肉に電気刺激を与えて収縮させることで、別の人間の口の動きを再現できる技術「フェースシェアリング」もH2L(東京都港区)と共同開発した。

全身筋肉、電気刺激で収縮 ゼノマがトレーニングスーツ (2020/1/21 中小・ベンチャー・中小政策)

電気刺激で筋肉を収縮させ、胸や腹、尻、脚などのトレーニングができる。... 電気刺激で大腿(だいたい)四頭筋やハムストリング、大殿筋、腹筋、腹斜筋、大胸筋、僧帽筋、広背筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋を活動...

NTTドコモとH2L(東京都港区)は、頬に装着した専用装置が、口周りの筋肉に電気刺激を与えて収縮させることで別の人間の口の動きを再現できる技術「フェースシェアリング」を共同開発した。

脳卒中で片まひとなった患者の腕などに装着し、リハビリに使う電気刺激装置。... 競合品より小型で扱いやすく、片まひ患者の筋電に合わせて電気刺激が与えられる機能が特徴の電気刺激装置「WILMO(ウィルモ...

大手繊維メーカーと共同開発した特殊な布を使った「歯面低μ(摩擦係数)布張りベルト」や、子会社の日本メクトロン(東京都港区)が手がけるフレキシブルプリント基板(FPC)を活用した振動や電気刺激、温度の触...

振動や電気刺激、温冷感といった触覚を指先サイズで再現する「3原触モジュール」を活用し、開発した「3原触グローブ」を提案する。... 触覚的な刺激を伝える部品として使うほか、駆動回路への接続にも活用する...

筋肉電気刺激は、皮膚に電極を貼付して数十ボルトの電圧を筋肉にかけて強制的に収縮させるもので、マッサージやトレーニングなどにも使われている。この筋肉電気刺激によって引き起こされる筋収縮の様子を筋電で観察...

電気刺激部分とモジュール間の接続部分に、グループ会社である日本メクトロン(東京都港区)の自動車向けにも使われるフレキシブルプリント基板(FPC)を活用した。

組織や臓器の状態を診断する生体センシングや、神経や筋肉への電気刺激による治療への応用が期待されるという。

医療機関に販売している現行品「電気刺激DRIVE」を改良し、価格を引き下げて12月に発売する。... 脳卒中患者のリハビリは筋肉に刺激を与えて体を動かすことが必要とされる。... 同社は2015年に脳...

電気刺激が不要なため、電力が供給されにくい体内に埋め込んだ機械を制御する装置などへの応用が期待できる。 ... 電気刺激を使ってミミズの筋肉を収縮させると、短時間の電気刺激を繰り返し...

神経細胞には、電気信号を伝える「軸索」がある。... さらに電気刺激を使って信号伝達について解析すると、二つの球状組織間で情報のやりとりが行われていることが示された。

貼った人がいびきをかくと、骨伝導と音認識でいびきの発生を検知し、電気刺激を送る。刺激を送られた人は、喉の筋肉が引き締まることで気道が確保され、結果として、いびきが収まる。 ... 微...

「シックスパッド」初の女性用筋トレ機器 MTG (2018/12/4 建設・エネルギー・生活2)

【名古屋】MTGは身に着けるタイプの筋電気刺激式トレーニング機器「シックスパッド」シリーズに初の女性向け商品として、ヒップ周辺の筋肉用「ボトムベルト=写真」を追加し、発売した。

オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長、075・925・2000)は、低周波でひざの痛みを和らげ、ウオーキングの継続をサポートする「ひざ電気治療バンド=写真」を12月4日に発売する。... 新製...

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる