39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

既存のリアクトルコアに加え、部品一体成形型の電波吸収体や、モーターコアなど新規部品の開発を進めている」 ―自動車向け以外の事業の状況は。

今回、ガラス繊維とエポキシ樹脂を熱硬化処理した「FR4」に銅箔(はく)を貼った電波吸収体フィルムを試作した。... 橋本所長は「電波吸収体として十分利用できる」としている。 ... ...

東芝、衣服で隠した危険物可視化 (2019/9/6 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝は5日、衣服に隠された危険物を可視化できる電波イメージング技術を開発したと発表した。... 車載ミリ波レーダーを応用し、衣服を透過するミリ波が銃やナイフなどの金属製品には反射し、爆薬などの粉体には...

5G通信向けの28ギガヘルツ帯周波数は直進性が強く、車室内で電波が弱まる傾向があった。弱まる前に同アンテナで電波を送受信すれば、この問題が起きない。... 超極細繊維の不織布構造体を用い、上質な風合い...

リケン、電波ノイズ抑制シート開発 5G基地局など向け (2019/7/24 電機・電子部品・情報・通信1)

リケンは電波ノイズを抑える電波吸収シート(写真)を開発した。... 一般に電波吸収材はマイナス20デシベルの性能があれば十分だった。原理的には90ギガヘルツ程度の電波まで吸収シートを開発できるという。...

橋本副学長は高機能電波吸収体の実用化研究で、料金自動収受システム(ETC)や無線LANなどの発展への貢献や、建築分野に成果が応用されたことなどが評価された。

「(エチレン・ビニルアルコール共重合体樹脂の)エバールは世界市場で年5―6%の伸び率があり、早めに次の投資を決めたい。... そうなると当社の電波吸収体などの需要が見込める。

関西ペイント 車の自動運転誤作動防止を目的に、ウェイベックス(東京都板橋区)と開発したミリ波用シート型電波吸収体を発売した。

阿波製紙は厚さが0・3ミリ―1・2ミリメートルと薄型の電磁波吸収体を開発した。... 自動運転やコネクテッドカー(つながる車)では、電子機器同士が電波で情報をやりとりするようになる。... 既存製品の...

634メートルと自立式電波塔としては世界一の高さを誇る東京スカイツリー(東京都墨田区)。... 【250m地点/国環研、温室効果ガス・関連物質計測】 250メートル地点では、国立環境...

【自動走行システムのミリ波レーダー向け】 新日本電波吸収体(東京都台東区、荻野哲社長、03・5825・1255)は、自動車・工業用ゴム・樹脂部品メーカーのタケチ(松山市)と共同で、薄...

青山学院大学の橋本修副学長と須賀良介助教、東京工業大学の荒木純道名誉教授らは、厚みが従来の10分の1の電波吸収体を開発した。... 新開発の電波吸収体は、ガラスエポキシ樹脂シートの裏側全面に銅箔(はく...

【北九州】九州工業大学大学院生命体工学研究科の佐藤寧教授は、ラジオ電波を使い非接触で生体信号を検知する技術を開発した。... 開発した「電波型非接触生体センサー」は200メガヘルツのラジオ周波数を使い...

さらに鉄イオンをガリウムやアルミニウムといった他の金属イオンで反応させたものは磁性体では最高レベルの220ギガヘルツの電磁波を吸収できることも確認できている。 ... 電磁波が干渉し...

スピルリナは湖に生息しており、体そのものがらせん構造をしている。... 【高度技術が必要】 コイルは電子機器や産業機器などに搭載され、電波の送受信や誤動作を防ぐ役割を担っている。.....

測定しようとする高周波電力を電磁波吸収体に吸収させて熱に変換し、この熱を直流電流と比較することで精密に測定する。... 高周波電力計を使ったミリ派帯車載レーダーの電波障害防止試験や、電磁波遮蔽(しゃへ...

青山学院大学の橋本修教授と出光興産は、少量で広い周波数帯の電波を吸収できる電波吸収体を開発した。... 無線通信機器の普及に伴いさまざまな周波数帯の電波が使われるようになり、電波環境の悪化を防ぐ電波吸...

東急建設は技術研究所(相模原市中央区)の実験棟内に、重量建築部材の電磁波特性実験ができる試験施設「電磁環境EMC試験室」(電波暗室)を整備した。建築部材の電磁波吸収・反射特性を調べ、建物内で使われる電...

直径10マイクロメートル(マイクロは100万分の1)のカーボンコイル表面に磁性体のフェライトを付着させる技術を確立し、電磁波吸収性能をカーボンコイルの約2倍に引き上げた。 ... フ...

青山学院大学の橋本修教授は味の素と共同で、産業廃棄物を利用して設計自由度の高い電波吸収体を作る方法を見いだした。吸収体の厚みを調節でき、複数の周波数帯の電波を吸収できる。... 電波吸収体はこれらのノ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる