786件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

リケンは新規事業の創出の一環として、次世代自動車向けなどにギガヘルツ(ギガは10億)帯の電磁波ノイズの抑制効果がある「ノイズ抑制シート」を開発している。

スピン角度分解光電子分光では、まず試料にX線―紫外線の波長域で電磁波を照射する。

セコム、研究部門集約 基礎から製品開発まで一貫 (2021/2/24 建設・生活・環境・エネルギー)

また、外部からの電磁波の影響を受けない電波暗室や温度と湿度が一定の恒温恒湿室などの実験室も刷新する。

輝け!スタートアップ(64)IGS (2021/2/18 中小・ベンチャー・中小政策)

電磁波で物体内部を可視化 【乳がん検査応用】 神戸大学発のインテグラル ジオメトリ サイエンス(IGS、神戸市灘区)は、電磁波を照射した物体の内部構造について、死角...

理化学研究所と同志社大学、京都大学の研究グループは、微生物を利用し電磁波の一種「テラヘルツ光」(テラは1兆)の送受信動作が期待される微小アンテナを開発した。

大阪大学大学院基礎工学研究科の後藤穣助教と鈴木義茂教授らは26日、通信に使う1ギガヘルツ未満(ギガは10億)のサブギガヘルツ帯のマイクロ波を、電磁波を熱に変換して検出するボロメーターを使い、室温での高...

テラヘルツ波帯域は明確な定義は存在していないものの一般には0・1テラヘルツ(テラは1兆)から10テラヘルツの範囲内の電磁波を指し、さまざまな分野での応用が期待されている。... また、テラヘルツ電磁波...

岐阜大など、テラヘルツ帯の無線通信成功 (2021/1/25 科学技術・大学)

波長オーダーの誘電体構造に電磁波を照射することで、誘電体の後ろに発生する現象「フォトニックジェット効果」を用いた小型の誘電体アンテナを開発。

同社は国内唯一の生体電極専業メーカーで、電磁波や静電気を取り除く、身体の汗でもはがれない、長期間装着しても皮膚がかぶれない、水中でも計測できるなどの機能を持つ商品を開発してきた。

高周波回路やアンテナから放射される電磁波の分析、インフラ診断や環境測定など幅広い産業分野での応用が期待される。

マクニカ、韓国企業と代理店契約 (2021/1/19 電機・電子部品・情報・通信2)

ミリ波レーダーは本体から放たれる電磁波の反射波を計測することで物体の位置座標を測定。

ENEOS、導電フィルム開発 低抵抗と高透明性両立 (2021/1/18 素材・医療・ヘルスケア)

このほか通信障害や電子機器の誤作動を防ぐ電磁波シールドにも提案する。

穴のある銅板の箱と穴のない銅板の箱を作り、中に電磁波発生源を入れて実験したところ、穴のある銅板の箱が約3・2倍のシールド効果を持った。

レスキューレーダーは電磁波を利用して災害などで生き埋めになった人体のわずかな動きや、呼吸を検知する人命探査装置。... 両装置が同時に電磁波を発すると互いに影響するため、2台を同期して電磁波を発するタ...

工業材料2月号/5Gを支える電波吸収体 (2021/1/14 機械・ロボット・航空機)

5Gはエリアやアンテナ配置などの課題があるほか、適切に電磁波を遮蔽・吸収する材料技術の開発が課題となっている。... 電波吸収体は電磁波を吸収(エネルギーを減衰)する物体で、電子通信技術の発展とともに...

同センサーは電磁波の信号によってNV中心の動きが生まれることで磁場を検出する。

「プラスチックへの電磁波シールドメッキ技術に関する約50ページの冊子を作成した」という。

AGC、電磁波を遮蔽・吸収するガラス開発 (2020/12/22 素材・医療・ヘルスケア)

AGCは、電磁波を遮蔽(しゃへい)したり吸収したりするガラス「ウェーブトラップ」を開発した。ガラス複合化技術と電磁波制御技術を用いた。... リスク軽減には電磁波遮蔽性を持つパネルやフィルムを用いて電...

凸版、非接触決済の金属風カード (2020/12/2 電機・電子部品・情報・通信1)

電磁波透過性の金属蒸着フィルムを薄型化して機能の維持と意匠性の向上を両立した。

高周波帯ノイズ吸収・放熱機能も 巴川製紙所がグリース (2020/11/27 素材・医療・ヘルスケア)

巴川製紙所は、ミリ波帯域(24ギガ―110ギガヘルツ〈ギガは10億〉)の電磁波ノイズに対応した熱伝導性電磁波吸収グリース(写真)を開発し、サンプル提供を始めた。... 開発品は電磁波の吸収性の目安であ...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる