317件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.034秒)

最近の世界的な自動車減産の一因とされる電力制御用パワー半導体の需給が逼迫している。... 「国内外でパワー半導体の需要が増加しており、足元の需給はタイトな状況だ。... 需給逼迫の背景にはパワー半導体...

電力不足、LNG緊急調達 エネ業界、総出で対策 (2021/1/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

電力需給の逼迫(ひっぱく)を受け、エネルギー業界が総出で対応策を講じている。... 関西電力は需給状況が最も厳しい。... 電力需給逼迫を招いた主たる要因は何か。

厳冬、電力需給逼迫 電力各社、総動員で対応も… (2021/1/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

電事連、節電要請 厳冬下による電力需給の逼迫(ひっぱく)を受け、電気事業連合会(電事連)は10日から節電の要請を始めた。... 電力各社は電力を融通したり、自家発電設備から調達したり...

電力各社が相互の電力融通や火力発電の定格出力を超えた運転、自家発電設備からの追加調達などの対策を取っても、需要側の協力が必要なほど需給が逼迫(ひっぱく)している。... 背景にあるのが電力需給の厳しさ...

大阪地区の鉄スクラップ相場は、世界的な需給逼迫(ひっぱく)を受け強含む展開。... ただ、湾岸輸出業者によって活発な船積みにより地区需給は締まった状態が維持されている。

車生産回復で需給逼迫 【中国需要が旺盛】 自動車のエンジン部品などの原料となるアルミニウムスクラップの国内相場が堅調に推移している。... アルミサッシなどが出る建...

主力建材メーカーは10月下旬、素材の需給逼迫(ひっぱく)による母材コイル価格急騰を受け、ロールコラム(BCR)製品の販売価格をトン当たり5000円引き上げた。... 一方、「C形鋼などとともに製品在庫...

世界的な脱炭素化の流れによる資源争奪も加われば、需給逼迫(ひっぱく)に拍車がかかり調達コストが一段と上昇しそうだ。 ... 中国で「分離処理能力が追いついていない」(国内商社)ことが...

市況は需給逼迫(ひっぱく)を背景に、値戻しが進む“ないもの高”の様相を呈している。 ... 発注を抑えていた輸入鋼材の入着も激減し、一部の店売りでは「次のコイルが入着するまで商いのネ...

そのことで「3、4年後に需要が戻ったとき、需給逼迫(ひっぱく)を起こす可能性がある」と指摘する。

その材料にはニッケルやコバルト、銅など金属資源が使われるが、特にレアメタル(希少金属)であるコバルトは、需給逼迫(ひっぱく)の可能性が懸念されている。

自動運航船は海難事故の軽減、船員の高齢化・需給逼迫(ひっぱく)などの課題解決策として期待されている。

物流各社の通期見通し、コロナで荷物量減 生産回復を注視 (2020/5/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

トラック運転手の需給逼迫(ひっぱく)は一時的に解消されるものの、物量に応じた柔軟な運行体制が課題。... 旅客便の大幅減便で、旅客機の腹部(ベリー)を活用した貨物輸送ができず、需給は逼迫。

海運3社の前3月期、黒字確保 コンテナ船の業績改善 (2020/5/26 建設・生活・環境・エネルギー)

日本郵船は「(コンテナ荷動きは)過去にない落ち方になる」(丸山徹経営委員)と見る一方、航空運送の需給逼迫(ひっぱく)によって傘下の日本貨物航空(NCA)の業績貢献を見込んだ。

岩谷産業、液炭ガスを安定供給 千葉工場の製造能力2倍に (2020/4/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

夏場に炭酸ガスやドライアイスの需給逼迫(ひっぱく)がここ数年続いており、緩和を目指す。

マスク向け需給逼迫 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マスクを中心に衛生用品が極度の品薄に陥っている。... 化学繊維各社もマスク原料の不織布の増産に相次いで乗...

ニッセイ基礎研究所の上野剛志シニアエコノミストは「感染拡大を背景に企業などのドル需要は根強く残るが、ドル供給拡充のほか3月末の期末要因によるドル需給逼迫(ひっぱく)が解消に向かうことでドル高圧力は徐々...

2018年夏から需給逼迫(ひっぱく)が続いていた高力ボルト市場が収束に向かっている。国土交通省が扱い業者571社を対象に20年3月2―6日に実施した調査で、需給動向は19年10月の前回調査時点の「やや...

白金調査機関のワールド・プラチナム・インベストメント・カウンシル(WPIC)は4日発表の需給見通しで、数カ月以内に新型肺炎が収まらない場合、「店舗来店者数が減少している中国で宝飾品需要が減少する可能性...

1月下旬以降は上昇が一服したが、環境規制の強化による触媒充填量の増加を背景とする需給逼迫(ひっぱく)は継続して下値は堅く、再び上値を探る展開となっている。 ... 用途の8割を占める...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる