280件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

異常気象が日常化した将来の風景をイラストで伝える特設サイト「未来47景」を非政府組織(NGO)の世界自然保護基金(WWF)ジャパンが開設した。

政府は2030年度までに、二酸化炭素(CO2)を多く排出する旧型の石炭火力発電所の約9割を休廃止する検討に入った。... 114基がCO2を多く出すとして非効率とされており、このうち100基程度が休廃...

日本の非政府組織(NGO)が、外国人労働者の人権を保護する原則「東京宣言2020」を発表し、トヨタ自動車やアシックスなどが賛同した。... NGOは取引先とも宣言を共有し、サプライチェーン(供給網)か...

CSOネットワークはCSR関連の国際会議や企業支援などに取り組む非政府組織(NGO)。

当初手がけた絵本は内容が受け入れづらかったため、ヒンズー教徒にとって神聖な「牛」に焦点を当てたストーリーに改め、現地の非政府組織(NGO)に寄贈した。

政府は31日、温室効果ガス排出削減の数値を据え置いた目標を国連に提出する。... また、政府内で「地球温暖化対策計画」の見直しに着手し、追加情報を提出するという。 自治体や非政府組織...

この中で、SDGsを意識した取り組みを地域社会が一丸となって推進していくためには、行政、企業、学校等の教育機関、非政府組織(NGO)や市民がグローカルな視点を持ちながら連携・協働していくための具体的な...

一方、政府外からは目標強化を求める声が上がっている。企業や自治体、非政府組織(NGO)の連携組織「気候変動イニシアティブ」は2月4日、環境相や経済産業相らに目標強化を訴えるメッセージを提出した。......

SMBC日興証券は国際非政府組織(NGO)のクライメイト・ボンズ・イニシアティブ(CBI)が運営するプログラムに加入した。

東京製鉄は国際非政府組織(NGO)のCDP(英ロンドン)が各国企業の気候変動対策について行った調査活動「CDP2019気候変動」で、最高評価となる「気候変動Aリスト」の企業に認められた。... CDP...

石炭火力発電を増設する日本が環境分野の非政府組織(NGO)から「化石賞」を贈られたことについては「国民全体が、石炭が大きなファクター(要因)になっていることを知る機会になった」とし、国民的な議論への発...

環境関連の非政府組織(NGO)で構成する国際組織「気候行動ネットワーク(CAN)」は、地球温暖化対策に消極的な姿勢を示した国に贈る「化石賞」に日本など3カ国を選んだ。

国際非政府組織(NGO)のセーブ・ザ・チルドレンと共同運営する「子どものための災害時緊急・復興ファンド」からの拠出やグループ各社の社員による募金、マッチングギフトが含まれる。

30―50年先の社会を見据えて産業界や非政府組織(NGO)、行政、市民と対話し、社会的課題に向き合う仕組みが有望だ。

非政府組織(NGO)などが企業に対し、パリ協定と整合した排出削減目標を公表するように求めており、中長期の削減目標を策定する企業が増えている。

初回は開催済みで、中小企業に詳しい団体、グリーン購入ネットワーク(東京都千代田区)、環境系非政府組織(NGO)のCDPジャパン(同)などが出席し、課題を議論した。 ... NGOなど...

今まで日本のプラスチックゴミは資源として中国に輸出されていたが、深刻な水質汚染や大気汚染の原因とされ、18年から中国政府が輸入を禁止。... (1)廃棄物管理(2)海洋ゴミの回収(3)イノベーション(...

パリ協定と整合した目標を非政府組織(NGO)などが「サイエンス・ベースド・ターゲッツ(SBT)」として認定している。

現在インド政府やドイツ政府と連携した新再生可能エネルギープロジェクト「インディアワン」の研究開発コーディネーターも務めている。 ... 【寄付資金集め技術は開放】 ...

そこでJSCはスイスの非政府組織(NGO)などと共同で、スポーツを通じてSDGs達成に貢献する手法の開発に乗り出した。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる