12件中、1ページ目 1〜12件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

「さくさく」では自社オリジナル製品をはじめ主に低価格帯の工具を扱う 切削工具の専門通販サイト「さくさく」 ...

丸一切削工具、面取り工具投入 超硬シャンクを採用 (2020/8/20 機械・ロボット・航空機2)

丸一切削工具(大阪府東大阪市、衣斐剛社長、06・6747・6086)は、超硬シャンクを採用したヘッド交換式の面取り工具(写真)を発売した。... ヘッドはV溝や45度面...

三菱日立ツール(東京都墨田区、菊池仁社長、03・6890・5101)は、高硬度鋼加工用面取り工具「DN2HC―ATH=写真」を発売した。... 製品は工具径3ミリ―16ミリメー...

大阪工機は11月1日から米メタルリムーバル(MR)製バリ取り・面取り工具の国内販売を開始する。... 同工具を販売していたムラキ(東京都中央区)は取り扱いを終え、代替ブ...

富士元工業(大阪市鶴見区、藤本英一社長、06・6911・3588)は面取り工具の専門メーカー。... オリジナル製品の開発に注力し、あらゆる面取り加工に対応させるため同工具を約300―...

アイ・ティー・ケー 375グラムと軽量で、片手で操作できる穴面取り機「KARUMEN(カルメン)」を発売した。ハイス鋼の面取り工具付で、直径3ミリ―15ミリメートルの穴に使用で...

通常はドリルによる穴加工の後に面取り工具で面取り加工するため2工程を要するが、新製品は1工程に短縮できる。独自のコーティング技術により工具を長寿命化し、安定した加工を実現した。... 穴あけと面取りが...

旭ダイヤモンド工業はスマートフォン(多機能携帯電話)のカバーガラスを面取り加工するダイヤモンド工具の生産能力を倍増する。... 現在、スマホ用カバーガラスの面取り工具は子会社の台湾旭ダ...

田井タップ製作所は1947年、工具づくりで創業した。社名の通りタップ製造が主力だが、現在はコンクリートドリルや鉱山用のドリル、面取り工具なども手がけている。... 「景気低迷時でも落ち込みは少なかった...

このため、コンクリートドリルや鉱山用のドリル、面取り工具なども手がけている。 「大きなことはできないし大手にはかなわないから、意識するのはとにかく小ロット対応」と工具問屋からの細かな要求に応じ...

【高硬度材穴開け加工工具を出展/イワタツール】 イワタツール(名古屋市守山区、岩田昌尚社長、052・739・1080)は焼き入れ鋼など高硬度材の穴開け加工に適した切削...

【浜松】曽根田工業(静岡県磐田市、曽根田直樹社長、0538・66・8605)は、切削加工用超硬チップを面取り工具として再生する新事業「ECO面取り」を始めた。再生品は新品の面取り工具と...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン