23件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

CPS社会は、ビッグデータの高速通信を第5世代通信(5G)が担い、受け取ったビッグデータをクラウドコンピュータに一時格納して、これを解析するのに人工知能(AI)が活用される。コロナ禍で対面を避けるため...

DXの先導者たち(15)レブコム (2020/11/5 電機・電子部品・情報・通信2)

レブコム(東京都渋谷区)の会田武史社長は、自社が手がける音声解析AI電話「ミーテル」の特徴をこう説明する。 ... 通話内容テキスト化 個性も可視化 ミーテルは、担...

レブコム、シンガポールに拠点 音声解析AI電話を開発・販売 (2020/10/28 電機・電子部品・情報・通信2)

レブコム(東京都渋谷区、会田武史社長、03・4405・4621)は、電話営業などの音声を人工知能(AI)が解析して評価する法人向け音声解析AI電話「ミーテル」の開発・販売拠点を年内にもシンガポールに新...

KDDI、AIで営業電話分析のレブコムに出資 (2020/10/6 電機・電子部品・情報・通信1)

レブコムは、音声解析人工知能(AI)で電話営業の会話内容を評価し、営業効率向上を支援するクラウドIP(インターネット・プロトコル)電話「ミーテル」を手がける。KDDIは出資を通じ、ミーテルに自社の音声...

怒り・喜び音声を数値化 音声から感情を解析する―。... 音声の波長や周波数などをバイオマーカーとして利用し、複数の数式に当てはめて解析する。 ... 現在は熊本大...

データセクションは新規事業の音声解析でも先進的企業との提携を進める。... コロナ禍で行動パターンの変化がある中で、観光を支援して日本の魅力を海外へ発信し、日本製品を輸出するきっかけにするなどインバウ...

欧州でもルクセンブルクの「ICTスプリングヨーロッパ」で音声解析AIのEmpath(東京都渋谷区)が18年に優勝するなど、2年連続で日本企業が実績を残している。

CNC加工、音解析で状態把握 リコーがシステム投入 (2019/12/24 電機・電子部品・情報・通信2)

リコーは音の解析を活用し、コンピューター数値制御(CNC)加工機によるワーク(加工対象物)の加工が正常に行われているかどうかをリアルタイムで把握するシステムを24日に発売する。... 音声解析技術を介...

ダイテック、取扱説明書をシステム化 AI活用し対話形式で返答 (2019/9/25 電機・電子部品・情報・通信2)

開発した「AIトリセツ」は、消費者が操作方法などを自然言語で問い合わせると、システムが質問を解析し、データベースから最適な答えを返す。文字によるチャット形式での入力・回答のほか、音声解析ソフトを組み合...

一つ目は、単なる自然言語解析、画像解析のような一般的な用途向けサービスを提供するだけでは競合が多く差別化も困難な点が挙げられる。 ... 例えば、工場に設置した機械の異音検知を行うた...

通話の録音・感情解析 音声認識で業務効率化 ログイットは、コンタクトセンターやトレーディングフロア向けなどに通話録音システムや感情解析ソリューションの開発・販売を主力とする。... ...

AIを用いた音声解析や回答候補の提示機能を利用することで、オペレーターの負担を軽減する。

Hmcomm(エイチエムコム、東京都港区、三本幸司社長、03・6550・9830)は、人工知能(AI)による音声解析機能付きのコールセンター導入システム「VOICE DESK(ボイスデスク)」を開発し...

NTTデータ、AIで英会話学習効率化 GABAと実証 (2018/1/12 電機・電子部品・情報・通信2)

両社の実証は、受講者と教師の授業中の会話を対象に、NTTグループの音声解析技術を搭載したエンジンを通じて取得する。GABAが運営する英会話教室のレベル別の単語リストに照らし合わせて、受講者が新たに発話...

AIやウエアラブルセンサーを使い、介護技術を解析して定量化。... 音声解析技術を使い、話しかける内容や時間も調べる。

現在試用できるのは撮影した対象物のひびを検出するプログラムのみだが、音声解析などの技術を追加していく。... 同社が大学と共同研究を進めている画像解析プログラムを試用できる。... 研究では、建造物の...

関西アーバン銀、共同研究助成金対象プラン選定 (2017/3/20 中小企業・地域経済)

▽アスタリスク(大阪市淀川区)・龍谷大=モバイル搭載カメラによるバーコード認識精度向上▽クモノスコーポレーション(大阪府箕面市)・大阪市立大=3次元データを用いた快適な観戦環境システムの構築▽三協エア...

マイクロソフトの車載バーチャル・パーソナル・アシスタント「コルタナ」を使い、音声解析などの開発も加速する考えだ。

情通機構など、多言語音声翻訳システムを医療現場で実証 (2016/10/10 電機・電子部品・情報・通信)

「総務省委託研究開発・多言語音声翻訳技術推進コンソーシアム」の一環。... 病院内のさまざまなシーンで利用できるように音声認識や翻訳の精度を高めた新たな多言語音声翻訳システムを適用する。 &#...

情通機構の多言語音声翻訳アプリ「ボイストラ」をベースに、富士通研究所(川崎市中原区)が開発した音声解析技術などを導入。... ボイストラに医療分野の専門用語を新たに加え、病院内のさまざまなシーンで使え...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる