20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【広島】広島大学脳・こころ・感性科学研究センターは、世界的な指揮者である西本智実氏を特命教授に招き、音楽が心に及ぼす仕組みを解明する「西本MS(ムーンショット&#...

私はせっかちで、音楽会に行っても後半に入ると帰る段取りばかり気にしている。

日本大学経済学部のサークル「フォークソング研究会」に所属し、5人でバンドを組んだ。... 年2回ほど音楽会が開催され、そこで腕前を競った。 ... 音楽による輪も広がった。

趣味は音楽。時々関係者の親睦を兼ねて参加者それぞれが楽器や歌を披露する音楽会を開催している。

東部大阪に“映える”工場 人材募集に効果あり? (2019/8/16 中小企業・地域経済)

定期的に一般開放し、落語や音楽会などが楽しめるサロンとしての活用を目指す。

キユーピー、幼稚園・介護施設で音楽会 (2019/4/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

キユーピーは創業100周年の記念事業の一環で、「キユーピー 笑顔を届ける音楽会=写真」を10日の東京エリアを皮切りに全国10カ所の幼稚園や介護施設で開く。

音楽会を開くこともある。... 会の活動に参加したくてもできない人もいる。... 患者さんの夫による『お父ちゃん会』も始めていて、その活動も活発にしたい。

シャッター音をなくすことが可能で、音楽会やテニスのサーブ時など音を出せない場所へも撮影領域を広げられる。

住民らを招き、毎年恒例の音楽会「ふれあいフェスタ ファミリーコンサート2017」を開いた。

地域住民とのふれあいを大切に考え、夏祭りのほか地区の小学校や保育園の運動会、音楽会などすべての行事に顔を出す。

音楽会や名所・旧跡めぐり、俳優との交流会などのイベントを開催し、参加者の好評を得ている。

世界的に活躍するピアニストの小山実稚恵氏と指揮者の大野和士氏、仙台フィルハーモニー管弦楽団による音楽会のほか、ロボットを動かすプログラミングなど多種多様な分野の技が体験できる教室を用意する。 ...

宇部興産は「音楽を通じた地域文化振興への貢献」を目的に、チャリティーコンサートを10月12日に山口県宇部市で開く。... 収入は地域の音楽関係団体に寄付するほか、楽器を購入して市内小中学校に贈る。

何事にも切れ味鋭く、即断即決に定評がある一方、若手や女性社員を集めグルメ会を主催する、親分肌で優しい一面も。趣味は妻と娘と楽しむ音楽会鑑賞。 ... 一方、忙しい仕事の合間に飲み会に...

オルモを使ったイベントでは、音楽会などのほかに学生の発表会や講演会などを、周辺大学とも共同で進める考えだ。

すると皆も同じ思いを抱いていたようで、震災後3、4カ月の間にお茶の水学術事業会を中心にした企画が出来上がった。 ... ゲームやパーティー、音楽会、理科実験教室、茶道教室など毎回さま...

ルミナリエ組織委員会へのプレゼンテーションを経て、オフィシャル行事として五つのパフォーマンスを実施することとなった。 ... 4、「『記憶』の響きコンサート」 他大...

余暇は音楽会通いやゴルフ、読書をして過ごす。... 趣味は音楽鑑賞やサイクリング、愛犬とのウオーキング。 ... 体育会的な面と緻密(ちみつ)な面を兼ね備えたリーダーシップで部...

大阪国際会議場の萩尾千里社長は関西経済同友会常任幹事・事務局長を務めるなど関西財界に広い人脈を持ち、2004年の大阪駅北地区まちづくり推進協議会や、今年8月末に発足した大阪国際フォーラム設立の仕掛人で...

5月の音楽会では念願の小澤さんの指揮で「ファウストの劫罰」を歌い、小学生たちとも共演した。... 生の音楽を聴くことが減ったことやカラオケボックスなどで手軽に歌えることが理由にあるだろう。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる