379件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

グリーンパワーインベストメント(GPI、東京都港区、坂木満社長、03・4510・2100)は、風力発電所建設のための約530億円のファンドを日本政策投資銀行などと組成した。稼働中のGPIの風力発電3カ...

にっぽん再構築/再生エネ、ビジネスチャンス (2021/1/1 電機・電子部品・情報・通信1)

洋上風力発電機向け72・5キロボルト開閉装置をすでに開発しており、中国で初となる66キロボルト洋上風力発電所向けに22台を受注している。 ... 洋上風力発電所の高稼働が事業者にとっ...

【いわき】福島県浜通り地域で進む大型な陸上風力発電群の建設が遅れている。国有林使用の許可が遅れているためで、環境アセスメントが終了している福島復興風力(福島市)の風力発電所はすでに着工が1年半遅れ、早...

日本風力開発、秋田の洋上風力に応募検討 (2020/12/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本風力開発(東京都千代田区、03・3519・7250)はデンマークのオーステッド、ユーラスエナジーホールディングス(HD)と洋上風力発電の共同事業体を組み、再エネ海域利用法に基づく公募が始まった秋田...

Jパワー、岩手・葛巻町の風力発電所が運転開始 (2020/12/11 建設・生活・環境・エネルギー)

Jパワーは10日、くずまき第二風力発電所(岩手県葛巻町)が運転を始めたと発表した。... 岩手県で2地点目の風力発電所となる。これによりJパワーの国内風力発電設備は25地点、総出力は57万5160キロ...

バイオマス発電所や陸上風力発電所などの開発を進める。洋上風力発電所は秋田県や千葉県の推進区域での案件に応募する。既存の水力発電所は設備改良などで発電電力量を増やす。

風力や太陽光発電への農地転用、送電などをめぐり議論する。 ... 例えば、風力発電所を設置する際の環境影響評価(アセスメント)は、発電規模によって実施する主体が異なる。

レアアースは風力発電所のタービン、電気自動車(EV)、軍事向けに不可欠な材料となっている。

関電、米国風力発電が商業運転 (2020/10/2 建設・生活・環境・エネルギー)

関西電力は同社グループで48・5%を出資し権益をもつ米国テキサス州のアビエータ陸上風力発電所が完成、商業運転を始めたと1日発表した。... 同発電所は風力発電191基で構成し、合計出力52・5万キロワ...

鹿島、風車用タワークレーンを発電所に初適用 安全な組み立て実現 (2020/9/24 建設・生活・環境・エネルギー1)

鹿島は23日、風車用タワークレーンを風力発電所の施工に国内で初めて適用したと発表した。... 鹿島によれば、風力発電所の風車は発電量を増強するため、軸と羽根の連結部分であるハブの位置を高くし、羽根の回...

大林組、陸上風力発電2件目 青森・六ケ所村に (2020/9/21 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組のグループ会社、大林クリーンエナジー(東京都港区)は青森県六ケ所村で「上北小川原風力発電事業=イメージ」の建設工事を開始した。... 同グループ2件目の陸上風力発電事業となる。 ...

オリックスがインド国内で展開する風力発電事業をグリーンコに統合する。... グリーンコは風力、太陽光など最大出力440万キロワットの再生エネ発電施設を保有し、インドで2番手。 オリッ...

東北電・ENEOS、秋田の洋上風力発電に参画 (2020/9/11 建設・生活・環境・エネルギー)

東北電力とENEOSは10日、ジャパン・リニューアブル・エナジー(東京都港区)が秋田県八峰町および能代市沖における洋上風力発電事業の事業化を検討している八峰能代沖洋上風力に出資参画すると発表した。.....

東京電力ホールディングスと中部電力が折半出資するJERAとJパワーは9日、秋田県沖で公募が予定されている洋上風力発電事業への参入を目指し、ノルウェーの石油大手エクイノールを加えた3社で企業連合を組んだ...

中部電は同市ではJERAの渥美火力発電所の構内で渥美風力発電所を2021年度に運転会開始の予定。風力発電機2基で合計出力7400キロワット。... あつみ第二は同風力発電所を増強する形になる。 ...

8月末には、みらいエナジー単独開発では初の風力発電所「唐津・鎮西ウィンドファーム」(出力2万7200キロワット)を佐賀県で着工する。 洋上風力でも北九州市響灘で、Jパワーなど4社と最...

Jパワー、豪再エネ企業に出資 米で太陽光開発着手 (2020/8/10 建設・生活・環境・エネルギー)

また米テキサス州の太陽光発電プロジェクトに着手した。... 豪ジェネックスは太陽光発電所を建設するほか、揚水発電所の建設準備、風力発電所の開発も進めており、5プロジェクト(PJ)の総出力は77万キロワ...

中部電、福井で陸上風力検討 総出力8万kW超 (2020/7/30 建設・生活・環境・エネルギー2)

【名古屋】中部電力とOSCF(東京都港区、梅田明利社長、03・6457・9979)は、福井県の敦賀市と南越前町にまたがる鉢伏山周辺での陸上風力発電事業の開発可能性の検討を始めた。出力4200キロ―55...

▽ビズリンク(港区)=人工知能(AI)によるエンジニア自動マッチングシステムの開発・提供▽セルン(港区)=「葬儀寄り添いサービス・お礼状等管理サービス」の展開▽サイラボ(板橋区)=レイアウト・シミュレ...

プライベートLTEで多く見かけるのは鉱山や風力発電所。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる