416件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

三菱重工業は29日、風力発電設備を展開するデンマークのヴェスタスの株式2・5%相当を取得し、提携を強化すると発表した。... 細見健太郎常務執行役員は同日の説明会で「風力発電分野の強化に向けて協業体制...

JパワーとKDDI、風力発電をドローンで自動点検 時間10分の1 (2020/10/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

JパワーとKDDIは7日、ドローンを用いて風力発電設備の自動点検の有効性を実証したと発表した。Jパワー苫前ウィンビラ発電所(北海道苫前町)など2カ所で9月1日から30日まで実証して確認した。... 風...

出光の「風力長寿命化の潤滑剤」、NEDO助成事業に採択 (2020/9/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

出光興産は「風力発電機の長寿命化に向けたマルチスケールトライボ解析・実験による最適潤滑剤設計」が新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業に採択された。潤滑剤の性能向上を図り、洋上風力の...

東北電・ENEOS、秋田の洋上風力発電に参画 (2020/9/11 建設・生活・環境・エネルギー)

東北電力とENEOSは10日、ジャパン・リニューアブル・エナジー(東京都港区)が秋田県八峰町および能代市沖における洋上風力発電事業の事業化を検討している八峰能代沖洋上風力に出資参画すると発表した。.....

「あつみ第二風力発電事業」として、単機出力最大4200キロワット程度の発電機を最大で5基設置する。... 風力発電機2基で合計出力7400キロワット。... あつみ第二は同風力発電所を増強する形になる...

10mm超の厚板一円曲げ フタバ、プレス自社開発 (2020/6/23 機械・ロボット・航空機1)

自社開発した200トンの円すい曲げ加工専用油圧プレス機「KCP200」が完成し、対応できるようになった。同プレス機を本社工場で活用し、より厚く径が小さい一円曲げ製品のニーズに応える。... 風力発電機...

福島県内企業など8社は風力発電機のメンテナンスの事業化を目指す「ふくしま風力O&M事業化ワーキンググループ」を立ち上げた。2023年度までに世界風力発電機関(GWO)の安全トレーニングの資格認定や保守...

【いわき】福島県内の6企業が風力発電機の部品交換・保守・点検などメンテナンスの共同受注に乗り出す。... 福島県内では稼働済みの約20万キロワットに加え、浜通り地域を中心に陸上で風力発電が約80万キロ...

関電が海外で風力発電事業へ参画するのは4件目となる。 参画するのは同国最大級の陸上風力発電事業で、2012年に商業運転を計画する。ヘルシンキ内陸部に陸上風力発電機41基(総発電容量約...

潤滑油の劣化・含水量を計測 タイセー、センサー3品 (2020/4/16 機械・ロボット・航空機2)

3製品とも潤滑油や作動油を大量に使う切削加工の工場や、保守・点検作業が過酷な風力発電機、長期間止められない内燃機関などでの利用を想定。

風力発電機を開発するチャレナジー(東京都墨田区)の例では、二酸化炭素排出の削減量をモニタリング指標に設定している。

その一つが電動車の駆動モーターや風力発電機などに使用される高性能永久磁石である。... さらに2021年頃には「京」の後継機「富岳」が供用開始予定で、網羅的な第一原理計算が大きく進展すると期待される。

日本製の劣勢は太陽光や風力に限らない。小水力ではチェコ製の発電機が、木質バイオマスでは米国製の破砕機が活躍する。 ... 風力発電機の部品修理では地方の中小企業にも出番がありそうだが...

風力発電機や船舶など大量のグリースを使う大型機械装置向けに、グリースのカートリッジ容量を現在の400ミリリットルから最大1000ミリリットルに増やした。

【寿命管理に応用】 電気自動車などの動力モーターや風力発電機の回転軸が軸振れを起こすと、燃費や発電効率の低下、振動やノイズの発生、長期的には機器の故障を招いてしまう。

JERA、海洋再生可能エネルギー連合に参加 (2020/1/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルなど欧州のエネルギー会社や風力発電機メーカーなど11社が参加する。 JERAは英国と台湾で洋上風力発電事業に参画し、台湾では一つ目のプロジェクトで商業運転...

JERA、台湾・洋上風力発電プロジェクト 第2フェーズ商業運転 (2020/1/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

JERAが32・5%を出資する台湾・苗栗県での洋上風力発電プロジェクト「フォルモサ1」が、第2フェーズの商業運転を始めた。風力発電機20基で発電容量12万8000キロワットの大規模発電所で、苗栗県の沖...

落雷、高精度検知で好評 昭電が風力発電機用装置を拡販 (2019/12/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

昭電(東京都墨田区、太田光昭社長、03・5819・8811)が販売する風力発電機用落雷検知装置(写真)が高精度検出で高評価を受けている。磁界センサー付き検出部を発電機1基につき3台設置して誤検知を防ぎ...

【“共助”を基礎】 同社が得意とするのは、次世代型風力発電機を作るチャレナジー(墨田区)など、先端テクノロジーの活用を目指し、高度な技術力を要する企業の支援。

▽優秀賞=クラフトワークス「大型風力発電機ブレード点検ロボット」、ジオ・サーチ「地上・地下インフラ3Dマップ」▽おおた福祉・医療賞=ACTY Power「外反母趾治療 手術用インプラントと手術用ツール...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる