451件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

2022年上期の新社長《非上場会社》 (2022/8/12 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「上期の新社長564人、ポストコロナ視野」 非上...

2019年に持分法適用会社にし、ライフサイエンス分野で協業してきたAFIを連結子会社にすることで連携を強化、同分野での研究開発や事業活動の相乗効果を狙う。... SCREENHDは細胞スキャナーの画像...

ロボット分野でも、その基盤技術を生かし、協働ロボット用グリッパの品揃えを拡充している。... 用途展開を図る中で「空気式の良さを生かせる」(同)のが食品分野だ。形状や硬さがさまざまな食...

ヒトの腸内マイクロバイオームは、さまざまな疾患の診断用マーカーや創薬ターゲットとして注目を集めており、本件に関わる新たな産業分野の創出が期待される。 ... 今後は、開発し...

ファナックは自動化需要が高まる食品分野向けロボットを拡充する。... インスタント食品や菓子といった食品分野向けロボットは従来も開発しているが、衛生上の問題から現場での使...

外食や食品分野でロボットの導入が進んでいる。... この分野では、残念ながら中国製が圧倒的だ。 ... 製造業で築いた〝ロボット大国・日本”の座を、サービスロボット分野でも...

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(3)谷口ヒーターズ (2022/3/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

これらの製品は半導体分野や食品分野などに幅広く利用されている。

ロボットに慣れていない食品分野での自動化を支援する。

人と機械の高度な協調を実現する」 ―特に全自動や半自動のラインが求められる分野は。 ... 一方、食品分野など多品種少量生産が主な産業では半自動化ラインが...

経営ひと言/イオン・吉田昭夫社長「若い客層を」 (2022/1/25 建設・生活・環境・エネルギー2)

イオン社長の吉田昭夫さんは「多店舗展開にとどまらず、非食品分野の商品開発強化につなげたい」と意気込む。 ... イオンもPB(プライベートブランド)を手がけるが「食品...

表面処理、無機材料、食品分野など幅広い事業を展開する同社が顧客の要望に応じて、妄想のように見えるアイデアも迅速に製品化することを示す。

微量の試料でも対応でき、さまざまな分野から注目されている。 ... 多くの分野で活用が期待される結晶スポンジ法。... 例えば、エレクトロニクス分野では半導体に使う新材料の...

ロビット、食品外観AI検査 インラインで全数可能 (2021/11/11 機械・ロボット・航空機2)

食品分野の選別工程に必要なAIや撮像、ロボティクス技術をすべて自社で保有することで、高精度の異常検査を瞬時に行い、インラインの全数検査を可能にした。... ポテトかいつかはサツマイモ専門の食品企業で、...

食品、物資、繊維分野の商社として130年超の歴史を持つ神栄。... また食品分野では、10年に農業事業へ参入したが一度も黒字化できず、統括する神栄アグリテックの全株式を2...

今後は食品分野向けの提案を想定し、技術改良していく考えだ。

コンパクトで高出力という油圧の優位性を生かし、半導体メーカーの部品加工や食品分野での利用も進む。

産業用加熱機器の市場は大きく電気加熱は有望な市場であり、近年では自動車鋳造、塗装、プラスチック成型や、食品分野等で市場を広げつつある。 ...

UMI、嗅覚計測の米VBに出資 日本の顧客開拓支援 (2021/8/31 中小・ベンチャー・中小政策)

食品や化粧品の香りを定量的に評価できる。 まず電子商取引(EC)事業者の生鮮食品市場進出に香りデータを利用する。食品分野では新商品の8割が生き残れないとされる。

DXの先導者たち(40)eBASE (2021/8/19 電機・電子部品・情報・通信2)

商材えびすは、例えば食品分野では商品情報約45万点を網羅する。... eBASEの顧客の内訳は食品が50%、日用雑貨品関連が40%、住宅・建材が10%。

そのような中、インターネット上でいくつかのアンケートに答えるだけで、自分に最適な商品が届く仕組みがヘアケアや健康食品の分野で登場し、消費者の支持を集めている。 例えばヘアケア分野では...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン