21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

ソディック、通期見通し下方修正 (2020/8/10 機械・ロボット・航空機1)

20年1―6月期連結決算は、放電加工機を中心に利益率が高い工作機械事業の低迷により、減収減益だった。工作機械事業は、製品出荷の後ろ倒しや設備投資先送りの傾向が強まり、売上高が前年同期比27・2%減の1...

ソディックは食品機械事業で即席麺分野に参入した。

SMBC日興証券はシニアからの相続や事業承継の相談を受ける担当者を増員する。... 【タイガーカワシマ 顧客の現場再現】 農機・食品機械メーカーのタイガーカワシマ(群馬県板倉町)は、...

サービス網活用、東南アなど開拓 マルカは工作機械や建設機械などを中心に扱う専門商社だが、取締役常務執行役員の飯田邦彦管理本部長は「約5年前から食品機械への本格参入に向けた準備をしてい...

マルカは、サンドイッチ用パンなどを多様な形状にカットできる機械を軸に、食品機械事業を強化する。... 同社の食品機械の事業売上高として2020年11月期に、19年11月期見通し比10倍となる20億円を...

工作機械事業は金属3Dプリンターやマシニングセンター(MC)を、放電加工機に次ぐ戦略製品に育てる。... 射出成形機などの産業用機械と、食品機械の売上高構成を高め、売上高の約70%を占める工作機械への...

【名古屋】ノリタケカンパニーリミテドはセラミックスや金属材料の製造技術を生かし、製菓中心に食品機械事業を強化する。... 21年3月期に同事業の売り上げを、18年3月期比2倍の6億円に拡大する。...

マルカキカイは食品機械事業で、2020年11月期までをめどに国内専門部署の人員を現状比で2倍以上となる10人体制に増強する。... 未攻略の中食用商品メーカーへの提案力を強化し、国内の食品機械事業の拡...

神鋼環境ソリューションは2017年、微細藻類のユーグレナ(和名=ミドリムシ)を原料に用いた食品事業を始めた。... ただ、まずは食品事業の基盤を固めてから次の可能性を検討していきたい」 ...

どんな機械で麺を作るかは、実は味を決める重要な要素。... 麺は機械が変われば味も変わります。... (文=六笠友和、写真=編集委員・田山浩一) 「ニュースイッチ」で拡大版 http...

【金沢】高松機械工業は食品機械事業を強化する。... 月内に兵庫県の農産加工会社に薄皮むき機1台、愛媛県の食品加工会社に薄皮むき機と自動分別機を1台ずつ出荷する。 引き合いも約20件...

“脱機械専門商社”を掲げ、メーカーやシステム構築(SI)事業者を買収し、メーカー機能の強化と業容多様化で特定分野の設備需要に左右されない収益基盤を構築する。... 同社は工作機械や建設機械を中心とした...

ソディックは製麺装置などの食品機械の新工場(石川県加賀市)を完成させた。... 食品機械事業の15年度売上高は35億円。... 中小の食品機械メーカーが後継者問題などで事業譲渡をするケースが増えている...

ソディック、食品機械の新工場を本格稼働 (2016/6/3 機械・航空機 1)

ソディックは食品機械の新工場(石川県加賀市、写真)を本格稼働させた。... ソディックが射出成形機などを生産する加賀事業所内に建設した。食品機械事業の2015年度売上高は35億円。

食品メーカー向けに初年度10台の販売を見込む。 ... 同機は2014年に発売したぎんなんの殻割の自動機と半自動機に続き、製品化した食品機械。今後も農産物の1次加工で商品群を拡充、食...

食品機械事業を手がける子会社アンリツ産機システム(神奈川県厚木市)が発売。食品のほか医薬品や精密部品、電池も計量できる。 ... 世界の食品大手のアジアや欧州の工場に売り込む。

【川越】マスダック(埼玉県所沢市、増田文治社長、04・2948・0161)は、食品機械事業の海外営業部を、4月にアジアと欧米の2グループ制に変更する。新興国市場で製菓機械の需要が伸びていることに対応す...

さとの雪食品 カレー鍋やチーズ鍋など、多様化している鍋料理向けの絹ごし豆腐「鍋八」を発売した。... 豆腐製造を担当する四国化工機(徳島県北島町)の食品・機械事業での技術を組み合わせ、波形カットを実現...

98年に立ち上げた食品機械事業で開発したマイクロ波技術を工業用生産設備に応用した。

例えば食品機械事業やモーター事業などだ。... 「3月中に現本社(横浜市都筑区)から福井事業所(福井県坂井市)に移転を完了する。... 安心して長い間使い続ける機械を供給していく」

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる