40件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

駐車時にアクセルやブレーキ、シフトチェンジを車両が自動で制御する駐車支援システムも搭載する。 ... 米テスラは運転支援機能「オートパイロット」を北米車種に搭載する。... 自動運転...

最新の高度運転支援技術を搭載したほか、独自の人工知能(AI)技術を用いて運転中に起こりうるトラブルを予測し、運転手の対応を支援する仕組みを構築した。... 高度運転支援技術「レクサスチームメート」は運...

夜間であっても駐車支援機能を安全に利用できるようにし、安全運転支援システムの性能向上に貢献する。 ヤリスの高度駐車支援システム「アドバンストパーク」に必要な4種類のカメラのうち、車両...

駐車支援システム「スマートパノラマパーキングアシスト」を含む最新の安全技術を搭載している。

シーテックで見えた未来(3)電子部品、自動運転支える (2019/10/24 電機・電子部品・情報・通信1)

栗山年弘社長は「今後もデバイスからシステム・ソフトウエアまでを融合させて付加価値を提供していきたい」とする。 ... 【自動駐車を支援】 村田製作所は、自動駐車支援...

ハイブリッド車(HV)システムも新開発し、世界最高レベルの燃費性能を達成。... 安全装備にもトヨタ車では初採用となるシステムを多数搭載した。交差点右折時の対向直進車や右左折後の横断歩行者を検知対象と...

業績の要である超音波センサーは自動車用途が多く駐車時の衝突予防などの安全用途が同製品売り上げの約8割を占める。... 安全用途の超音波センサーは自動車の前後方部に取り付けられ、駐車時に周辺の障害物への...

世界最大手の独ボッシュも車載センサーを軸に自動運転向けのシステム提案を強化しており、約10億ユーロ(約1300億円)投じてセンサーに使うウエハー工場を新設する。... 世界で初めて駐車支援システムを実...

衝突被害軽減ブレーキなどの先進安全技術「アイ・アクティブセンス」を標準装備し、車両周囲をモニターで確認できる駐車支援システム「360度ビュー・モニター」も設定した。

日産自動車/安全機能、バン全車に標準設定 (2017/9/4 新製品フラッシュ2)

小型商用車で駐車支援システム「アラウンドビューモニター」を初採用するなど先進安全機能の装備により、資材が置かれた狭い場所などでも安全な駐車につなげられる。

また車両周囲の状況をモニターで確認できる駐車支援システム「360度ビュー・モニター」を初めて採用した。... ホンダは、今秋発売する新型軽自動車「N―BOX(エヌボックス)」の全タイプに、衝突軽減ブレ...

矢野経済研究所(東京都中野区、水越孝社長、03・5371・6900)がまとめた駐車支援/自動駐車システムの調査によると、駐車支援システムの2016年の世界市場規模は前年比28・1%増の455万2550...

小型商用車で初採用の駐車支援システム「アラウンドビューモニター」などの先進安全機能を装備したほか、外観デザインなども刷新した。... アラウンドビューモニターを搭載することで、資材が置かれた狭い場所な...

前後に電動駆動する駐車支援システムを市販車で世界初搭載。... 駐車時に時速約1キロメートルでモーター駆動する新技術により、大型モデルの取り回しの難しさを解消した。

ホームゾーン駐車支援システムは車の周辺状況をとらえるカメラ、超音波センサー、レーダーなどで構成する。... ボッシュはこれまでにカメラやセンサーを使った駐車支援システムを開発し、車メーカーに供給する。...

アイドリングストップ機能やエネルギー回生システムを搭載し、燃費性能は1リットル当たり16・3キロメートルと従来型比で約10%改善。渋滞時追従支援システムや駐車支援システムなど安全装備も充実させた。&#...

路車間・車車間通信による運転支援システムを世界初採用。... 運転支援システム「ITSコネクト」のオプション価格は2万7000円(消費税込み)。最新の駐車支援システムや、ドアミラーで確認しにくい後側方...

日産自動車は15日、ミニバン「セレナ」に、駐車支援などの安全技術パッケージを標準装備した特別仕様車を同日発売したと発表した。... 駐車支援システム「アラウンドビューモニター」や、ブレーキとアクセルペ...

ただ、この大きな車をスーパーの駐車場で車庫入れするのは難しい。そこで先進の駐車支援システム「インテリジェントパーキングアシスト2」(IPA2)が必要だった。 ... 世界最高性能の駐...

最新の駐車支援システムを一部グレードに採用。... 運転者目線で車両を透かしたような周囲映像を表示する「パノラミックビューモニター」や自動切り返し支援機能を加えた新型の駐車支援システムなど一部グレード...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる