778件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

収益性を重んじない農家に企業が勝つには、差別化戦略で栄養素や味といった付加価値が高い生産物を生産するか、コストリーダーシップ戦略で大規模・大量生産で生産コストを下げるかの二つの方法しかない。 ...

デジカメ、展示会縮小 顧客との接点減、回復に冷や水 (2021/1/7 電機・電子部品・情報・通信1)

高付加価値製品が市場を支えているだけに、ユーザーが製品に直接触れる機会の減少は痛手と言える。 ... 高付加価値製品への集中を掲げるニコンも、20年10月に情報発信拠点「ニコンプラザ...

感覚的であいまいな部分を科学的に計測・分析し、感性に富む高付加価値製品・サービスの開発を目指す企業をサポートする。

これまでにない高付加価値製品の創出を目指す。

花王は9日、2025年12月期に売上高で20年12月期予想比25・9%増の1兆8000億円、営業利益で同31・6%増の2500億円を目指す中期経営計画「K25」を発表した。二酸化炭素の原料利用や、高付...

検証2020/巣ごもりで家電堅調 売れる高機能製品 (2020/12/8 電機・電子部品・情報・通信1)

先行きが不透明な状況が続いたとはいえ、市場をけん引する高付加価値製品に対する引き合いも大きくは落ち込まず、むしろ外出機会の減少が高機能な高単価製品の出荷増加につながっている。 ......

すみ分けにより、高付加価値製品の開発を支援する。

本社工場周辺に主要施設がそろうことで「生産性を高めて高付加価値製品を造る体制にしたい」(辰巳社長)狙いがある。 ... 同社の20年9月期売上高は新型コロナウイルス感染症による営業活...

現在、ホースクランプの売上高のうち自動車向けは9割程度を占める。高付加価値製品のラインアップ拡充で新規開拓を加速し、3―5年で非自動車向けを5割に引き上げることを目指す。 ... そ...

ミラーレス回復 9月デジカメ出荷7.4%減 減少幅縮小 (2020/11/3 電機・電子部品・情報・通信1)

カメラ各社が今夏に高付加価値製品を投入した効果が出たとみられる。

ファイルいい話/三洋化成工業 樹脂用永久帯電防止剤 (2020/10/29 素材・医療・ヘルスケア)

「25年度には能力いっぱいの受注にしたい」(同)とし、ニッチだが高付加価値製品で成長を目指す。

両社は今後、単独で高付加価値戦略とコストダウンを進め、巨大化する欧米メーカーや新興国メーカーに対抗する。 ... 化学メーカーにかかわらず協業先を探し、三洋化成の関係会社が実用化を目...

日本と中国では、同製品のシェアはパナソニックがトップクラス。高付加価値製品によって海外市場で攻勢をかけている。... 同製品の展開が期待できるのは、中国、北米、北欧など。

時代の流れや環境の変化に対応して進化させることを表す流行の部分では、高付加価値製品や自社製品という選択と集中による製品戦略を展開してきた。現在は防錆フィルムや水溶性フィルム、ラミネート用シーラントフィ...

モノづくりへの価値観を共有できる企業などが望ましい」 ―アジアなどでの垂直分業モデルはもう限界ですか。 「日本から熱延製品や冷延鋼板など原板を輸出し、顧客の現地調達...

質感や色感など人の持つ曖昧な感覚を科学的に分析し、ユーザーの感性に合った高付加価値製品の開発やサービス向上を図る。

巣ごもり 家電はなぜ売れた(上)薄型テレビ (2020/9/24 電機・電子部品・情報・通信2)

大型で高機能なモデルを中心に伸びている。 ... 個人消費が冷え込む場面でも、家電の場合は「高付加価値な製品は景気に左右されず需要が根強い」(ソニーの高木一郎上席事業役員)側面がある...

鉄鋼 中国需要本物か(中)東鉄、10年ぶり対中輸出 (2020/9/17 素材・医療・ヘルスケア)

需要増で原料の多くが中国に集まる昨今、同社は高付加価値製品としてホットコイルを武器の一つにする。スクラップを主原料とするため「高炉メーカーが主原料にする鉄鉱石や原料炭に頼らず、高品質な製品づくりが可能...

家電各社、新型洗濯機の投入相次ぐ 給付金が販売後押し (2020/9/16 電機・電子部品・情報・通信2)

家事の負担軽減や時間短縮のニーズに加えて、新型コロナウイルス感染拡大による特別定額給付金の支給が高付加価値製品の購入を後押ししている。洗剤の自動投入機能が高付加価値品で定番となる中、家電各社は新たな機...

スマホで照明スイッチオン パナソニック、電線増設不要の器具 (2020/9/15 電機・電子部品・情報・通信1)

市場が拡大する既築住宅向けを中心に提案し、2023年度に年間売上高15億円を目指す。 ... 配線器具事業に占めるIoT対応スイッチなど高付加価値製品の売上高比率を、30年度に現状比...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる