1,684件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

高分子材料のMIもしかりだ。

強みの高分子材料技術を生かして高密度な状態を維持したままでの塗料化を実現した。

比較的大きな高分子と小さな高分子を混ぜ合わせると、大きな分子が小さな分子を取り込み相互作用で複合体となる超分子材料ができる。強い力で混合すると高分子の構造がほぐれ動きやすくなる。... 同手法はゴムや...

産業技術総合研究所や先端素材高速開発技術研究組合の研究グループは、大きく変形する高分子材料の分子構造を特定する手法を開発した。

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)統合型材料開発・情報基盤部門 データ駆動高分子設計グループ 主幹研究員 佐光貞樹 2006年東京大学大学院博士課程...

「ベローゾフ・ジャボチンスキー(BZ)反応」で動く刺激応答性高分子ゲルを使用した。

3次元細胞培養容器「ミコセル」は、容器底の基材に日本触媒の電子材料向け素材を活用した高分子ポリマーのフィルムを使用。

研究テーマは高分子多孔質体の製造技術。

今回採択されたのは、CO2と親和性の高いアルカノールアミンを担持した高分子膜を使い、CO2を分離する中空糸膜モジュールに関する技術。

高分子材料技術など素材を生かし、さまざまな提案ができる」 《親会社の住友電気工業で自動車事業本部副本部長などを歴任。

積水化学、60億円投資 メディカル2工場の設備増強 (2020/8/31 素材・医療・ヘルスケア)

医薬品の受託製造において、低分子から高分子まで全ての領域で対応できる体制を整える。... 英国工場では微生物たんぱく質培養・精製施設を新設し、たんぱく質医薬(高分子)向け原料の開発・製造受託(CDMO...

ヤマシンフィルタ、高性能フィルターでマスク (2020/8/26 建設・生活・環境・エネルギー)

独自の合成高分子系ナノファイバー量産技術により、ウイルスのサイズに対応できるマスクを実現した。

PPは炭素と水素で構成する高分子で、染料が結合できる官能基がない。今回、PPの高分子構造に対する親和性を効果的に高める置換基を染料分子に導入した。

名古屋工大、メニコンと講座 (2020/8/6 大学・産学連携)

名古屋工大の高分子科学の知見とメニコンのコンタクトレンズの素材・製法のノウハウを組み合わせ、構造制御と新製法による新規コンタクトレンズ用素材の設計を目指す。

帝人と木下製網(愛知県西尾市、木下康太郎社長、0563・62・3111)は4日、帝人の超高分子量ポリエチレンフィルム「Endumax」を用いた漁網「MX―4」を共同開発したと発表した。

さらに透明ディスプレーなどへの応用が期待される導電性高分子「PEDOT―PSS」のフィルムの製法から高分子の導電性をAIに予測させたところ、化学実験の熟練者並の精度で予測できた。

京都大学と独ドレスデン工科大学は、平面シート状に広がった骨格の有機高分子が、水素を発生するための光触媒に適していると発見した。

さらに従来の高分子化合物に比べ、柔らかい性質を示すことが分かった。高分子製品や油脂、塗料など化成品への応用が期待される。... だが分子レベルまで薄い高分子シートを大量合成することは難しかった。...

日立造、山梨県から水素発生装置を受注 太陽光電力を変換 (2020/7/20 機械・ロボット・航空機1)

日立造船は山梨県企業局から、太陽光電力を利用して水素を供給するための固体高分子型水電解大型セルスタック電解槽を2槽受注した。

同技術は高分子薬物を直接皮膚の内部に届けられる。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる