1,727件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

島津製作所、走査型プローブ顕微鏡 自動化進めた中級機 (2021/2/18 機械・航空機・電機・電子部品・情報・通信)

【京都】島津製作所は、高分子材料や二次電池の材料、半導体製造用研磨剤などの評価・研究用途を主なターゲットに、走査型プローブ顕微鏡「SPM―Nanoa=写真」を発売した。

防振ゴムやホースを主力製品とする高分子材料技術が、事業環境の変化に応用できる。

繊維自体が導電性を持つ日産自動車の開放特許「導電性高分子繊維(CPF)」を活用し、テント床面に高効率の暖房機能を付与する提案。

福井精機工業(大阪市大正区、清水一蔵社長、06・6552・0115)は、超高分子ポリエチレン内に保持した潤滑油が少量ずつ染み出す樹脂部品「CiBs(キッブス)」を開発し、受注を始めた。... 超高分子...

他社とのさまざまな連携も加速するだろう」 【記者の目/高分子材料分野を強みに】 住友理工の主力製品である防振ゴムやホースはEVやFCVでも関連部品として需要が狙える...

力が加わると不安定な原子や分子である「ラジカル」を生じる高分子材料を利用。材料の色彩の変化と蛍光の放出で力を可視化するとともに、高分子を連結し材料を高強度化できることが分かった。 ....

ヒトの細胞表面のたんぱく質を模倣した低分子化合物と、薬剤の効き目を長引かせる高分子化合物の修飾体で構成した。... そこで、研究チームは、CD4ミミックと高分子化合物「ポリエチレングリコール(PEG)...

東京農工大学大学院工学研究院の村上義彦教授と西村真之介大学院生は、両面の穴の大きさが異なる、多孔質の医療用高分子シートの簡便な作製に成功した。... 穴が大きく高分子の量が多いと薬物の放出速度が遅くな...

電池の材料別にみると、35年の市場規模予測は硫化物系が1兆5775億円、酸化物系が4452億円、高分子系が755億円、錯体水素化物系が32億円と推定する。 全固体電池は酸化物系と高分...

(木曜日に掲載) ◇産総研 機能化学研究部門高分子化学グループ研究グループ長 萩原英昭 長野県出身。オレフィン重合触媒をテーマに研究生活をスタートした後に、ポリプロ...

東京工業大学の大塚英幸教授らは、高分子の結晶化過程を蛍光で可視化する手法を開発した。 ... 結晶性高分子材料の設計指針の提案や高分子材料の加工法の高度化などにつながると期待される。...

住友理工が力を入れる分野の一つが、強みである高分子材料技術を活用した熱マネジメント領域だ。

今後、組成を変えることで大きな負熱膨張率を持つ材料の開発、第5世代通信(5G)やIoT(モノのインターネット)デバイスへの応用を見据え高分子材料との複合化などに取り組む。

住友理工の強みである高分子材料技術を生かして、新材料を開発したほか、初代モデルで培った設計技術や評価技術でより品質や耐久性を高めた。

核酸やペプチドといった中分子医薬品は、抗体などの高分子医薬品に次ぐ次世代医薬品として創薬研究が活発化している。... 化学合成が可能なため高分子医薬品よりコストがかからないなどの特徴がある。

【日清紡ケミカル】高橋郁夫氏(たかはし・いくお)89年(平元)山形大院高分子化学専攻修士修了、同年日清紡績(現日清紡ホールディングス)入社。

細胞を封入したファイバー状の高分子材料をラットの腎臓にカテーテルで送達。... 尾上准教授らは、蓄積したマイクロ流体システムのノウハウを活用して、さまざまな組織に分化可能な間葉系幹細胞を封入した2層構...

エノモトは固体高分子型燃料電池(PEFC)向けに山梨大学と共同開発した新型セパレーターセルの中規模量産に乗りだす。

ソフトアクチュエーターのうち電気で駆動するものは「電気活性高分子アクチュエーター」と呼ばれ、医療や小型ロボットの手足の駆動、ゲームなど幅広い分野で応用が期待されている。 産業技術総合...

伸び縮みが可能な電極でエラストマー(弾性を持つ高分子)をはさみ、筋肉を模した誘電エラストマー(DE)に、CNTを活用。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる