1,749件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

こうしたメカニカルな変調器に対し、フォルテのAODではソフトウエア制御による高周波信号を使ってレーザーの屈折角を調整可能。

新手法は、装置本体から放射される高周波信号と装置接地面から流れる低周波信号を同時検出して絶縁ガスや絶縁樹脂の劣化状態を診断する。

科学技術の潮流(148)暮らし変える量子技術 (2022/5/20 科学技術・大学)

例えば、超電導量子コンピューターには第5世代通信(5G)やレーダーに使われるような高周波技術が欠かせない。

それぞれの技術を融合して、窒化ガリウムパワーデバイスや次世代高周波デバイスへの活用を視野に入れた研究開発に取り組んでいる。

信越化学工業は2019年に米Qromis(カリフォルニア州)と高品質で反りが小さいGaN成膜ができる基板材料のライセンス契約を締結。同材料を改良したパワーデバイス、高周波デバイス向けの...

特殊鋼7社の通期見通し、6社増収・5社経常減益 (2022/5/18 素材・医療・ヘルスケア)

原材料高、サーチャージ拡充「時差」縮小 特殊鋼7社の2023年3月期連結予想は6社が増収で、経常利益では5社が減益を見込む。... 22年3月期はコロナ...

宇宙機の規格には高周波の電波に耐えられることが求められるなど、一般的な樹脂のコーティングでは要件を満たせないという課題があった。パリレンコーティングは、高周波の環境であっても特性が変化することはない。

同社は100キロ―1メガワット(メガは100万)の出力と1メガヘルツの動作周波数を実現するGaNデバイスの開発を目指す。... さらにGaNは高周波駆動が可能で、オンとオフの切り替えで...

【トラスト企画】生分解樹脂にプラ混錬/高付加価値ペレット提供 国内でも脱炭素化・資源循環型社会の実現に向け、企業が循環型ビジネスを立ち上げている。... 高付加価値の商品と...

村田製作所、通期最高更新 設備投資57%増 (2022/4/29 電機・電子部品・情報・通信)

【京都】村田製作所が28日発表した2023年3月期連結業績予想(米国会計基準)は、売上高・各利益段階とも過去最高となる見通しだ。... ただ、デバイス・モジュール事...

一方、これまで無線通信の高速化・大容量化は、数百メガ(メガは100万)―数ギガヘルツ(ギガは10億)の周波数領域を用いて、限られた周波数帯域の中で主に通信方式の高度化や...

車のカギを遠隔開閉 アルプスアルパイン、デジタルキー開発 (2022/4/28 電機・電子部品・情報・通信1)

アルプスアルパインの高周波技術などを活用。

中でも、ヒートポンプは再生可能エネルギー源である大気熱を活用するのが特徴で、高効率でCO2排出量の削減効果に優れた技術である。... 法人であれば設備の新増設・大規模改修時に、家庭であれば新築・建て替...

同社は高周波誘導加熱装置などを手がける。

経営革新計画承認/長野県・2月 (2022/4/21 東日本)

▽小林建設工業(佐久市)=IT技術導入による土木工事の作業効率化と環境負荷の軽減▽宮坂鉄工所(上田市)=生産プロセス改善による強い生産体制の確立▽六川一...

エビデント、超音波厚さ計発売 対象物を比破壊測定 (2022/4/14 素材・医療・ヘルスケア2)

125メガヘルツ(メガは100万)の高周波超音波を使用し、対象物を破壊や分解することなく数十マイクロメートル(マイクロは100万分の1)単位の厚さの測定が可能になった。...

現在は光学部分のみならず、高周波の電気信号特性、放熱特性、強度といった側面からも技術開発を継続するとともに、パッケージ基板や製造装置、材料などの関連メーカーとの連携を模索している。

フックソンテクノロジーは、半導体製造装置に組み込まれるプラズマ用高周波電源などを製造する。

高周波加熱で原料を融解させて直径5センチメートル、厚さ5ミリメートルのインゴットを製作した。... 酸化ガリウム原料を水冷装置の中で高周波加熱する。... 融解した酸化ガリウムは高周波加熱で昇温でき、...

NICTでは、20年に、酸化ガリウム高周波電界効果トランジスタが、10ギガヘルツ(ギガは10億)程度までの周波数で利用可能であることを初めて実証した。1―10ギガヘルツは、衛星放送、携...

おすすめコンテンツ

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる