304件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

プロ向けカメラ 2強対決(下)ニコン・池上博敬執行役員 (2020/3/24 電機・電子部品・情報・通信1)

潜在需要探り顧客にリーチ 映像事業の立て直しを急ぐニコンにとって、高価格帯の製品は今後の命運を握る重要な領域。... 「5Gはカメラの進化を促す可能性が大いにある。現状の製品でも通信...

高密度天体の途中過程? ... 宇宙空間でふわふわの塵が集まり高空隙で低密度の微惑星を形成し、さらに高空隙の母天体が形成される。その後、母天体に他の天体が衝突し破壊され、その時に発生した破砕物が再び集...

ドコモ、5Gを12件実証 医療・労働安全・濃霧走行など確認 (2020/3/18 電機・電子部品・情報・通信1)

(編集委員・水嶋真人) 【目の前の感覚】 遠隔診療では、山間部の日高川町保健福祉センター(和歌山県日高川町)に派遣した移動診療車内の高精細カメラ映像や医療機器の出力...

大きな軌道速度を効率よく得るため、探査と往路、復路の多段階モジュールで構成する。... 現在運用中の小惑星探査機はやぶさ2は、降りたい場所に高精度で着陸する「ピンポイント・タッチダウン」の手法を採用し...

シャープ、21年度の「アクオス」スマホ 全機種で5G対応 (2020/2/18 電機・電子部品・情報・通信1)

シリーズ初搭載の8Kワイドカメラをはじめ、四つのカメラで高品質な撮影ができる。動画と静止画の同時撮影や、動画再生中に人工知能(AI)が人や動物を認識して自動でズームする機能などを備えており、高精細な静...

通信速度は毎秒10ギガビット(ギガは10億)超と4Gの最大100倍となり、通信遅延も1000分の1秒になる。... 複数台のカメラからの映像をつなぎ合わせ360度映像を生成する。視聴している範囲だけを...

東京五輪、変わる楽しみ方 社会に根付くか新技術 (2020/1/9 電機・電子部品・情報・通信2)

複数の4Kカメラで撮影した会場の映像を瞬時に組み合わせ、遠隔地でも臨場感ある映像を楽しめる。... 約60インチのディスプレーの上部に360度を捉えるカメラを搭載し、遠隔操作で動かせる。人の歩行速度に...

半導体産業などに使われる双腕ロボットは価格が500万円以上するものが大半で、非製造業やサービス業ユーザーにとっては高価格で手が出ないのが実情。... 半導体向け製品ほどの精度や作業速度は必要ない代わり...

高出力化や応答速度の向上でリードし、新規需要を取り込む。(梶原洵子) 【技術はトップ】 「高出力化と応答速度の速さという課題に対し、当社の技術はトップを走っている。...

両者は相互に行き来し、センターが高速度カメラなどを用いてアーク現象を確認する試験や分析を担当。... 既存の溶接電源での高能率化を実現するほか、対象物(ワーク)に繰り返し加わる熱量の抑制による、ひずみ...

高精度カメラとロボットが直接データ通信することにより、ハンドリング効率を一段と高めたシステムを構築。... 高精度化したロボットとカメラがプログラマブル・ロジック・コントローラー(PLC)を介さずに直...

スーパースローで異常自動記録 フォトロンが監視システム (2019/11/28 電機・電子部品・情報・通信2)

カメラなどを含む消費税抜きのセット価格は180万円から。... カメラのタイプは標準、高解像度、高速・高解像度の3種類から選べる。 高速・高解像度タイプで最高撮影速度は毎秒2000コ...

ファイルいい話/石田プレシジョン 精密測定器 (2019/11/26 機械・ロボット・航空機2)

高解像度のラインスキャンカメラを組み込み、発光ダイオード(LED)照明を部品に投影することで最大毎秒100ミリメートルの速度で部品をスキャンできる。... 石田社長は「数秒で可能な測定速度と高精度測定...

多様な角度の総菜写真30枚を事前学習したAIで、はかり上部のカメラで撮った総菜を識別すると、値段を記録したバーコードシールを即印刷。... オレボは売上高の6割超が総菜で、毎月の頻度で新総菜を開発・投...

トーヨーケム、行動検知システムで自律走行バス実証参画 (2019/11/21 素材・医療・ヘルスケア)

東洋インキSCホールディングス(HD)傘下のトーヨーケム(東京都中央区)は、行動検知システム「フィッチヴィータ」事業で2025―27年度に売上高10億円を目指す。... 上を歩いた人数や、歩行の幅や速...

視点検出カメラで運転手の視点位置を検出し、リアルタイム画像補正で高画質な3次元(3D)表示を実現する。虚像距離は7・5メートルだが、運転速度に合わせて映像表示距離を調整可能だ。... 圧電駆動型2軸ミ...

歩きながら虹彩認証 NECが技術開発、21年度めど実用化 (2019/11/12 電機・電子部品・情報・通信2)

通常の歩行速度で歩く人の虹彩を高精細に撮像するために、目の周辺領域(ROI)の位置を正確に推定する技術を開発した。... これにより、通常の歩行速度で歩く人の虹彩を鮮明で高解像度に撮像できる。 ...

ドコモは複数の4Kカメラが撮影した映像を5Gで伝送し、遠隔地にある400インチの大型ディスプレーに映し出すライブビューイングも行った。... 【4Gの10倍】 5Gの最高伝送速度は現...

高硬度部品を安価に効率良く生産する手法として普及しそうだ。 ... つかんだ材料の姿勢をカメラで確認し、搬送中に姿勢を補正し金型内に正しく置ける。ロボットは成形品や負荷で速度が変化す...

キヤノン、一眼レフ最上位機を来年投入 センサーなど新開発 (2019/10/29 電機・電子部品・情報・通信2)

キヤノンは一眼レフカメラの最上位機種「EOS―1D X Mark Ⅲ=写真」を2020年初頭に発売する。... 新たなCMOSセンサーと映像エンジンで、より高感度での静止画撮影を可能にする。撮影速度は...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる