44件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

東芝は、光触媒「ルネキャット」が新型コロナウイルスに対して一定の感染力抑制の効果を持つことを確認した。... 床や壁に噴霧して使い、これまでも鳥インフルエンザウイルスや腸管出血性大...

持続可能性考える契機に 世界中で新型コロナウイルス感染が極めて深刻な事態を引き起こしている。... 【知見共有で脅威に備え】 実は感染症の専門家はもう何年も、新型イ...

最上位の「増田賞」には塩野義製薬の「抗インフルエンザウイルス薬 ゾフルーザ錠」を、「十大新製品賞本賞」には、アマダホールディングスやNEC、安川電機など10社10件を選定した。 ...

コーア(青森県弘前市、椎名啓祐社長、0172・36・3170)は、ノロウイルスなどに対する抗菌性能を持つ食器やドアノブなどのメッキ製品で台湾市場に進出する。... コーアは神戸製鋼所の...

塩野義製薬、インフル新薬承認申請 (2017/10/31 ヘルスケア)

塩野義製薬は新規インフルエンザ治療薬候補「S―033188(開発コード)」について、A型またはB型インフルエンザウイルス感染症を適応症として厚生労働省に製造販売承認を申請した。... ...

東京大学医科学研究所の河岡義裕教授らは、中国の患者から分離した高い病原性を持つ鳥インフルエンザウイルス(H7N9)が、哺乳類の体の中で効率的に増殖でき、個体間で致死的な感染を引き起こす...

環境省は26日、野鳥やふんなどからの鳥インフルエンザウイルスの検出数が今季100件を超えたと発表した。... ウイルスが検出されたのは15道府県に上り、いずれもH5N6亜型。... 11月18日に今季...

韓国、鳥インフルで移動制限 (2016/12/13 総合3)

韓国で鳥インフルエンザウイルス(H5N6型)の家禽(かきん)類への感染拡大が続く中、黄教安大統領代行(首相)は12日、関係閣僚会議を開き、拡大防止のため...

環境省は5日、宮城県栗原市で回収したマガン1羽で、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が検出されたと発表した。野鳥やふんなどからのウイルス検出は全国で今季8カ所目。 ...

製薬会社や食品会社などと共同開発すれば、インフルエンザなど複数のウイルス感染を予防する点鼻薬スプレーや機能性表示食品などに応用できる。 ... 実験の一例では、致死量の弱毒性インフル...

シャープ、プラズマクラスターの除菌実証 (2015/11/18 電機・電子部品・情報・通信1)

シャープは17日、空気除菌独自技術の「プラズマクラスターイオン」が、浮遊するH7N9型の鳥インフルエンザウイルスの感染力を約47分間で99%抑制する効果を実証したと発表した。... インフルエ...

東京大学医科学研究所の河岡義裕教授や福山聡特任准教授らは蛍光を出すインフルエンザウイルス「カラフル」を開発した。... ウイルス本来の病原性を保った状態で、蛍光たんぱく質を発現する同ウイルスを作製した...

富士フイルムグループの富山化学工業は抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」(一般名ファビピラビル)の製造販売承認を取得した。ウイルスの遺伝子複製を妨げ増殖を防ぐ。市販の4剤と作用原理が...

塩野義製薬は既存薬に耐性のあるインフルエンザウイルスにも効果が期待できる抗インフルエンザウイルス薬候補化合物を見いだした。... 季節性インフルエンザウイルスのH1N1型やH3N2型、鳥インフルエンザ...

ハンディ型ノロウイルス検出機器は採取した検体からウイルスを抗原抗体反応によって発光させ、高感度光センサーで検出する仕組み。... ノロウイルスは感染性の急性胃腸炎を引き起こすウイルスで冬期に流行する。...

今冬の流行が懸念される鳥インフルエンザウイルス「H7N9型」について、東京大学医科学研究所の河岡義裕教授(米ウィスコンシン大学教授)ら世界のインフルエンザ研究者22人は共同で、同ウイル...

中国で感染の拡大が続く鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)を警戒した取り組みが日本国内で進んでいる。... 中国からH7N9型の鳥インフルエンザウイルス株が提供されて以降、国立感染症...

英医学研究会議(MRC)国立医学研究所と米ウィスコンシン大学マディソン校の河岡義裕教授(東京大学医科学研究所教授)らの研究チームは、哺乳類同士で飛沫(ひまつ&#...

中国で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染が拡大し、患者や死者の数がじわじわ増加している。... 日本政府は強毒性の新型インフルエンザに対する危機管理の取り組みを定めた「新型イ...

東京大学医科学研究所の河岡義裕教授(米ウィスコンシン大学教授)をはじめインフルエンザ研究にかかわる世界のトップ科学者40人が、自主的に一時停止している鳥インフルエンザウイルスH5N1の...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる