55件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01584秒)

インフルエンザ、流行期入り 「飛沫感染」に注意を (2019/11/19 素材・医療・ヘルスケア)

...飛沫と一緒に放出されたウイルスを鼻腔(びこう)や気管などの気道に吸入することで感染する。厚労省ではマ...

...香気成分を同時に吸入することで、鼻腔(びこう)内の黄色ブドウ球菌が減少することを確認した。黄色ブドウ... ...添加した蒸気を吸引した。2週間後、鼻腔の粘膜から粘液を採取し、吸引前から黄色ブドウ球菌を保菌していた...

...予防接種の痛みをなくせる。さらに鼻腔(びこう)に抗体をとどまらせることで病原菌が体内に入る前に排除す... ...だ鼻に噴霧しても流れ出てしまう。鼻腔にとどまらせるところに独自技術がある」と胸を張る。 ワクチン自体...

...に噴霧して摂取 HanaVaxが鼻腔・体内に抗原確認 hanavax(東京都品川区、黄宝星社長、0345401752)は、開... ...から噴霧して摂取するワクチンで、鼻腔(びこう)に抗原がとどまる上、体内にも存在することを確認できたと... ...た。体内に抗原が入るだけでなく、鼻腔にもとどまる。粘膜免疫を誘導し、体内に入る前にも病原菌を排除で...

...販売承認申請を行った。中耳炎や副鼻腔炎といった耳鼻咽喉科感染症の治療薬として、承認取得後、2020年度中...

...るというものだ」と分析する。 東大 鼻腔内で脳の硬膜縫合 ターゲットを限定する戦略でも、国内の開発が進... ...た。鼻から器具と内視鏡を挿入し、鼻腔(びくう)内で脳の硬膜縫合ができる。 狭い空間での微細手術は直径35...

...来インフルエンザウイルスの診断は鼻腔ぬぐい液を使うが、侵襲性があり痛みや出血などを伴う場合がある。... ...がある。うがい液のウイルス濃度は鼻腔ぬぐい液の100分の1程度のため、濃縮デバイスで問題解決につながる。...

...にオゾン分子水を飲ませることで、鼻腔(びこう)や口内で病原菌やウイルスを殺菌できる。防疫により育成途...

...短3分で陽性判定。さらに鼻かみ液、鼻腔(びこう)拭い液、鼻腔吸引液の3検体種に加え、新たに咽頭拭い液を追... ...らに鼻かみ液、鼻腔(びこう)拭い液、鼻腔吸引液の3検体種に加え、新たに咽頭拭い液を追加した。患者の症状に...

...ロート製薬、副鼻腔炎対象の鼻炎内服薬 ロート製薬は花粉症などに起因する副鼻腔(びく... ...ート製薬は花粉症などに起因する副鼻腔(びくう)炎を対象にした「ロートアルガード鼻炎内服薬ゴールドz」を... ...の鼻粘膜血管収縮成分を配合し、副鼻腔炎の症状である鼻づまりを改善。さらに有効成分の無水カフェインで...

...がると期待される。 匂いの情報は、鼻腔(びくう)の嗅上皮にある「嗅神経細胞」が受け取り、脳の「嗅球(きゅ...

...ックナビflu2」を9月1日に発売する。鼻腔(びくう)ぬぐい液や鼻腔吸引液、咽頭ぬぐい液を採取し、同社従来品... ...に発売する。鼻腔(びくう)ぬぐい液や鼻腔吸引液、咽頭ぬぐい液を採取し、同社従来品より3分短い5分で感染の...

...ムノクロマトグラフィー法を採用し鼻腔ぬぐい液からインフルエンザa型とb型の陽性、陰性などを判定する。...

...されたと発表した。6日夜の時点では鼻腔(びくう)から最大24ベクレルが検出されたとしていた。機構は他の4人...

...込む。専用測定装置は同約25万円。 鼻腔(びこう)ぬぐい液や鼻腔液中のa型、b型のインフルエンザウイルスの抗... ...同約25万円。 鼻腔(びこう)ぬぐい液や鼻腔液中のa型、b型のインフルエンザウイルスの抗原を検出する。テスト...

...イルスの感染経路は鼻からが多い。鼻腔(びくう)に噴霧することで感染自体を防御でき、従来より高い予防効...

...トリーズ 【いびきを防ぐ、使い捨て鼻腔挿入チューブ】 鼻の穴から喉に向けて柔らかいチューブを挿入し、... ...したいびき防止法に用いる使い捨て鼻腔(びこう)挿入チューブ「ナステントクラシック」を開発。2014年7月に発...

...(ちくのう)症などの治療に内視鏡下副鼻腔(ふくびくう)手術(ess)が伸びる中、4kカメラシステムと治療機器「ディ...

...撃することを明らかにした。一方、鼻腔(びくう)下部の器官でesp1を受け取って働くたんぱく質「v2rp5」を欠損...

エーザイ、「ノイチーム」販売中止 (2016/3/29 ヘルスケア)

...、再評価部会では科研製薬の慢性副鼻腔炎薬「エンピナース」(一般名プロナーゼ)も有用性が確認できないと...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる