2,302件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

IoT(モノのインターネット)などの技術を用い、高齢化や人口減少といった社会課題の解決に取り組む。 ... AIなどを活用した仕組み作りは中長期で進める。

今回のAIはNAND型フラッシュメモリーをつくる四日市工場(三重県四日市市)のウエハー検査工程で使う画像認識・生成技術を応用した。... 利用者が希望するコード進行と機械学習モデルを指定すると、AIが...

【広島】広島大学の岡本泰昌大学院教授らをはじめ、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)や昭和大学などによる研究グループは、磁気共鳴断層撮影装置(MRI)による検査と人工知能(AI)を用いて特定のうつ病に...

この技術により、血液細胞やがん細胞などの多様な細胞集団から膨大な情報を引き出すことに成功した。... 研究チームがこれまでに開発した技術では、撮像を高速化すると画像は不鮮明になるという問題があった。....

人工知能(AI)画像処理技術を組み込んだビジョンユニットで対象物と場所を識別する。... AIや画像処理技術などソフトウエア面での強みを生かし、ロボットを現場作業に適合させる。

日本立地センター 産業立地部 部長 藤田成裕 これまでインバウンドの増加、事業継続計画(B...

人工知能(AI)ベンチャーの米アバンティR&D(カリフォルニア州)と電気通信大学は、大気汚染物質を放出する通行車両の種類を推定し大気への影響を“見える化”する技術の実証実験を4月にもデンマークで始める...

裏読み科学技術(69)AI応用の方向性 (2020/3/23 科学技術・大学)

AIが普及してきた証といえよう。 ... 記事の約7割(23件)が、AIにおける画像の認識技術を応用したものである。... 本紙記事34件で見ると、約7割はAIの画像認識技術を利用し...

一方、日本では顔認証による診断システムの可能性が取り沙汰されているが、思うようにAIが活用されているとは言い難い。 【AIに人類の知恵を】 新技術を有効に活用するに...

現在、育種家が肉眼観察により牧草を1株ずつ評価しているが、ドローンで撮影した画像からAIが迅速に評価する。 熟練の育種家が優良な牧草を選び出す技術をAIが学習し、育種家に代わって優良...

輝け!スタートアップ(33)SyncMOF (2020/3/19 中小・ベンチャー・中小政策)

AIで最適なMOF選択・提供 【ガス貯蔵・分離】 ガスの総合コンサルティングのSyncMOF(シンクモフ、名古屋市千種区)は、新規多孔性材料の金属有機構造体(MOF...

各社はAI技術を持つ外部と連携。... (戸村智幸) 画像で腐食予測 JXTGエネルギーは製油所に張り巡らされた配管の腐食状況を、AIで診断する実証を一部の製油所で...

eスポーツ・マイナースポーツ動画、競技者がハイライト制作 (2020/3/19 中小・ベンチャー・中小政策)

スポーツの試合映像からダイジェストを生成する技術はすでにあった。... AIで見せ方を広げられる」という。 プレーヤーがハイライト制作を担ったり、AIで解説や演出を効率化したりと、試...

接着接合は、自動車や航空機などの輸送機器の軽量化やインフラ補修など重要な接合技術になってきており、中でも高強度化は主要な開発目標の一つだ。 ... 最終的には47通りの実験データを基...

ニュース拡大鏡/東電パワーグリッド、変電所保守をAIで効率化 (2020/3/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

変圧器など設備の画像や映像、音をAIで診断して異常を検知できるようにし、巡視時間短縮と設備の長寿命化を狙う。... 【音・映像で解析】 東電PGはAI技術を持つNTTデータと組み、1...

事実に基づいて冷静に状況を判断するべきだ」 【記者の目/AIと人との役割分担期待】 JX通信社が手がける「ファストアラート」は人工知能(AI)でSNSの投稿を分析し...

ボッシュは指針の中で「AIは社会的責任を持って技術革新を追求する精神を反映したものでなくてはならない」とAI活用における基本的な姿勢などを表明した。 ... 自動運転技術やMaaS(...

富士通、AIで病害虫を判別 十勝農協連と診断システム (2020/3/13 電機・電子部品・情報・通信1)

生産者がスマートフォンで撮影したテンサイの写真を基にAIが病害虫を特定し、十勝農協連の営農技術情報と病害虫情報を関連付けて、散布するべき農薬や散布方法などを生産者に提示する。

NECはシーメンス(東京都品川区)とIoT(モノのインターネット)領域で協業し、独シーメンスのIoT基盤「マインドスフィア」と、NECの人工知能(AI)技術「インバリアント分析技術」を組み合わせた監視...

製油所保守AI診断 JXTGエネ、配管腐食時期予測の実証本格化 (2020/3/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

配管の腐食状況をAIで診断する実証を一部の製油所で始めた。... JXTGエネルギーはAI技術を持つ他社と組み、カメラで撮影した配管画像をAIが機械学習し、診断する実証を始めた。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる