137件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

西松建、ケーブルクレーン自動運転 コンクリ打設作業時間10%短縮 (2021/4/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

GNSS信号を利用してバケットの位置を測位し、ダム堤体のコンストラクション・インフォメーション・モデリング(CIM)データと連携させることで、目標の位置となる打設点までの運搬を自動制御する。 ...

受注環境は完全復活 工作機械の世界4大見本市の一つ、中国国際工作機械見本市(CIMT)が12日に北京市で開幕する。

4月に中国で開かれる「中国国際工作機械見本市(CIMT)」に、門型5面加工機と歯車機械を出展する。

中国のコンテナ大手、チャイナ・インターナショナル・マリン・コンテナズ(CIMC)製。

これまでも医療機器の射出成形技術を生かしたセラミックスインモールディング(CIM)の研究・開発などをしてきた。

大成建設は土壌汚染調査・対策業務の支援システム「T―CIM/SoilReme」を開発した。

清水建、都市デジタルツイン実装へ基盤整備 オートデスクと協業 (2020/10/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

その上に建物・インフラの建築と土木の3次元(3D)モデル技術「BIM・CIM」モデル、広域の地形モデル、シミュレーションデータを統合し、豊洲6丁目プロジェクトのサイバー空間を構築する。

検査結果と、土木の3Dモデリング技術「CIM」の配筋図データを色分けして重ねることができ、配筋の適合度合いが一目で確認できる。

【川崎】イクシス(川崎市幸区、山崎文敬共同社長、狩野高志共同社長、044・589・1500)は、JR東日本と共同で、3次元モデリング技術「BIM/CIM」とロボットを連動し、鉄道工事現場を遠隔操作や遠...

公共工事への3次元モデリング技術「BIM/CIM」の積極導入、5G技術による無人施工、ドローンやロボットを活用したインフラ管理の高度化・効率化、AIの実装を可能にするAI開発支援プラットフォームなどに...

国土交通省が推進する3次元モデリング技術「CIM」の活用サポートや、発注者による現場確認検査を「遠隔臨場」と呼ぶオンライン化の手法で効率化する試みも始めた。

コンピューター統合生産(CIM)に基づき、ハンドリングロボット17台と溶接ロボット19台を一元管理する。 同工場のCIMは、長年培ったノウハウを組み入れて2015年刷新した。... ...

(千葉編集委員・中沖泰雄) 【水位を遠隔監視】 ベンチャープラザ船橋での取り組みは「単品企業、部分企業のままでは成長に限界がある」(岡崎聡チーフインキュベーションマ...

丸紅アークログ、建物3Dモデル化サービスでゼネコン26社と提携 (2020/7/29 建設・生活・環境・エネルギー2)

建設業界では人手不足などを背景に働き方改革などを促進し、デジタル変革(DX)の一環として建築と土木の3Dモデル技術「BIM/CIM」活用を進めている。

中心となるインフラ分野では建設生産プロセスの全面的なデジタル化を打ち出し、2023年度までに小規模なものを除く全ての公共工事で3次元モデリング技術「BIM/CIM」を導入する。

清水建、ベンチャー投資100億円 技術・業務提携目指す (2020/7/17 建設・生活・環境・エネルギー)

出資対象分野は人工知能(AI)、ロボット工学、飛行ロボット(ドローン)、建築と土木の3次元モデリング技術「BIM/CIM」、センサー、工程管理、新素材、スマートシティー(次世代環境都市)、環境・エネル...

大林組、CIMモデル自動生成 安威川ダム建設工事で (2020/5/22 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組は21日、安威川ダム建設工事(大阪府茨木市)で、岩石や砂利などダムの堤体材料を締め固める転圧の管理システムを活用し、堤体盛立工の品質管理データから3次元モデリング技術「CIM」のモデルを自動で生...

公共工事デジタル化 国交省、コロナ対策機に推進 (2020/5/6 建設・生活・環境・エネルギー)

公共工事が主体のCIMでも世界の動きに後れを取ることは許されない。 ... CIMもそのノウハウを応用し対応する考えだ。... それを実現するのがBIM/CIMだ。

国土交通省は3次元(3D)モデリング技術「BIM/CIM」を、2023年度に契約額6000万円、Cランク以上の公共工事に適用する。... BIM/CIMで収集したビッグデータの集約...

イクシス、SaaS型ビジネス開始 3Dデータ連携 (2020/4/1 電機・電子部品・情報・通信1)

電子データは自社製ロボットで取得した点検データに、国土交通省の生産性向上施策「i(アイ)コンストラクション」に準拠した3D設計データや、3Dモデリング技術「BIM/CIM」データを連携させて作成する。...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる