10件中、1ページ目 1〜10件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

ニュース拡大鏡/JFEスチール、製銑・製鋼でCO2削減 (2020/11/20 素材・医療・ヘルスケア)

これら“合わせ技”によりコストの大幅増を抑えつつ、2030年度に二酸化炭素(CO2)排出量で13年度比20%以上の削減を目指す。(編集委員・山中久仁昭) 【野心的な目標】 &...

環境省、CO2削減事業で3件採択 (2020/10/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

環境省は二酸化炭素(CO2)排出を削減する部材や素材の普及加速事業にパナソニック、豊田合成、三菱電機から応募のあった3件の技術を選んだ。

環境省、東急不など5社選定 CO2削減計画支援 (2020/10/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

環境省は二酸化炭素(CO2)排出削減計画の設定支援事業の参加企業に東急不動産ホールディングス(HD)、日清食品HD、ファミリーマート、ベネッセコーポレーション、明電舎の5社を選んだ。 ...

2020年代の日本は社会構造が変わっていくのではないかと思っています。 ... 専門家によれば、2018年の西日本豪雨と台風21号の経済的な影...

モーダルシフトでCO2削減 鉄道は輸送力に優れ、また、日本の場合は定時性への信頼性が高い。... 2017年度の日本のCO2総排出量11億9000万トンのうち運輸部門は17....

観測データは温暖化の予測精度向上や、CO2などの排出抑制策に活用される。... (時事) 「しきさい」観測、CO2削減交渉に影響 気候モデル改...

2050年の社会に求められる技術や生活様式を議論する「バックキャストテクノロジー総合研究所」が始動した。... いずれも具体策は示していないが、企業は劇的なCO2削減に追随できないと、競争から取り残さ...

日本化学工業協会は電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)といった次世代自動車の普及で化学製品が2030年に4億5900万トンの二酸化炭素(CO2)排出削減に貢献できるとの評価結果をまとめた。... ...

日本化学工業協会は2017年内に化学製品のライフサイクル全体における二酸化炭素(CO2)排出削減効果をまとめた事例集を改訂する。... 11年に初版を発行し、現在まで2度改訂してきた。

2016年度「省エネ大賞」の資源エネルギー庁長官賞に選ばれた。 ... 政府は2030年度にビルなど業務部門の二酸化炭素(CO2)排出量を約4割削減する目標を掲げる。富士フイルムは1...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる