83件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

CSPとは原料粉末に微量の水分を添加して加熱、加圧することで緻密なセラミックスを得る技術である。 材料によっては、汎用の電気炉では1300度C以上の熱処理を要する高密度構造をCSPでは300度...

2017年に北米最大の自動車向け複合成形メーカーで1次取引先の米コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP、ミシガン州)を買収。... グループ執行役員複合成形材料事業本部長でCSP社長...

ただし、CSPのインフラ上で常時通信する環境の下では、セキュリティーソフトの導入だけで、日々変容するマルウエアや巧妙化するサイバー攻撃を抑止することは難しい。 ... そうした中、C...

帝人は14日、米子会社のコンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP)が自動車向け複合成形材料の技術開発拠点「アドバンスド・テクノロジー・センター(ATC)」を米ミシガ...

【無形資産で戦う】 帝人が2017年に買収した複合材メーカーの米コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP)は中国の鉄道部品メーカーとの合弁会社を持ち、ガラス繊維強化プ...

帝人、米にプレス新工場 車向け複合成形材生産 (2019/9/30 素材・医療・ヘルスケア)

帝人は17年に軽量複合材料部品を手がけるコンチネンタル・ストラクチュアル・プラスチックス(CSP、米国ミシガン州)を買収し、ティア1としての展開を加速している。

帝人は20日、米子会社コンチネンタル・ストラクチュアル・プラスチックス(CSP、ミシガン州)の成形材料が米フォード・モーターの新車種に採用されたと発表した。フォードはCSPと開発した二重壁構造のコンポ...

帝人、チェコ社買収 車向け複合材部品の提案力強化 (2019/7/5 素材・医療・ヘルスケア)

17年には北米最大の自動車向け複合材料部品メーカーであるコンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(ミシガン州、CSP)を買収、CSPのフランス現地法人で、複合成形材料の製造ラインを今秋に稼働予...

帝人の前3月期、増収営業減益 原燃料価格の高騰響く (2019/5/10 素材・医療・ヘルスケア)

マテリアル事業でアラミド繊維、自動車向け複合成形材料メーカーの米子会社コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP)が増収に寄与し、ヘルスケア事業も好調だった。原燃料価格の高騰や、CSPの...

展望2019/帝人社長・鈴木純氏 アラミド繊維好調も警戒 (2019/1/30 素材・ヘルスケア・環境)

「2年目がもうすぐ終わろうとしているが、マテリアル領域は米子会社で自動車用軽量複合材料メーカーのコンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP)の事業が順調に拡大している。

帝人、中国に新工場 GFRP車部品を生産 (2019/1/15 素材・ヘルスケア・環境)

常州の新工場は、帝人子会社で自動車用軽量複合材料メーカーの米コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP、ミシガン州)と、中国の鉄道部品メーカーであるビクトール(青島市)の合弁会社が運営す...

帝人、米ハリケーン被災者支援 (2018/11/5 総合3)

さらに自動車向け複合材料事業子会社のコンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP、ミシガン州)がノースカロライナ州の工場を通じ、沿岸地域の居住者に洗面用具セットを寄付する。 ...

CSP画像センターの主なサービスは、画像解析サービスと画像巡回サービスの二つ。... CSPは5年ほど前にJR横浜駅の監視カメラに画像解析システムを導入し、事件や事故の予兆を検知しながら、データを蓄積...

子会社の米コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP、ミシガン州)がフランスに持つ研究開発拠点、CSPヨーロッパ(メーヌ=エ=ロワール県)内にGF―SMCの製造設備を新設する。 ...

2018年上期の新社長(2)上場会社 (2018/7/23 上期の新社長)

  社名     新社長名  年齢 交代理由 総医研ホールディングス           石神賢太郎 45 小池眞也社長が一身上の都合で辞任を申し...

12年常務、15年JR東日本ビルテック社長、17年CSP副社長。

セントラル警備保障(CSP)は2019年にも、東京駅を含む主要駅に監視カメラの画像解析システムを導入する。... CSPは5年ほど前にJR横浜駅の監視カメラに画像解析システムを導入している。

帝人の前3月期、営業益23%増 車用アラミド繊維好調 (2018/5/10 素材・ヘルスケア・環境)

17年1月に買収した米国の車用複合材料成形メーカー、コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP)の業績がフルに寄与し、売上高は同12・6%増の8349億円となった。

グループ企業で米最大手の自動車用複合材料成形メーカーのコンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(CSP、ミシガン州)で生産する計画だ。

CSPはガラス繊維強化プラスチック(GFRP)を用いた自動車部品メーカーとして北米最大だ。 ... CSPは自動車用外板部品の主力メーカー。... 【腰を据えて】 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる