531件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

患者の自宅やホテルなどの出先でCTを使えるほか、CTが不足する病院に追加で設置することもできる。 実証研究を主導するのは横浜市立大学で、同社はCTを搭載した新型コロナ肺炎診断の専用車...

成形品の試験片は岐阜大の材料試験機(引っ張り、曲げ)で、繊維配向は三重工業研究所のX線CTで分析した。

新型コロナ肺炎のCT画像には、「すりガラス影」といった特徴が現れる。

普及機モデルの超音波診断装置やCTの出荷台数も増加し、5月以降工場の稼働率が1・2倍に上昇中だ。

防衛省は現地に展開して肺炎診断に活用できるコンピューター断層撮影装置(CT)搭載車両「CT診断車」や医療用器材の整備を図り、自衛隊の感染症対処能力を向上させる。... CT診断車は現在の1台から3台、...

富士フイルムは人工知能(AI)を活用してコンピューター断層撮影装置(CT)画像から肺がんの兆候を検出するシステムを発売した。胸部CT画像から肺結節と呼ばれるがんの特徴をAIが検出。医師の見落としを防ぎ...

富士フイルム、対コロナにAIでCT診断支援 【先行して挑む】 富士フイルムはデジタルトランスフォーメーション(DX)の波をいち早くとらえ、製品・...

現役の医師でもある同社の北村直幸副会長は「熱やせきなどの症状がある患者を診察する際、CT画像をきっかけに新型コロナの診断につながる場合がある」と説明している。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/5/12 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(5/4~5/10) 1位 F2後継の次期戦闘機、米と共同開発やむなし カギ握る国産主導の中身 2位 電通大、量...

現状のPCR検査に時間がかかるため医療現場での早期判断にCTなどが活用されており、緊急要請を受けた全世界の医療機関に優先販売している。... CTなどは主に受注生産。... 新型コロナによる肺炎は特徴...

【和歌山】日本赤十字社和歌山医療センターは、手術中にCT撮影(コンピューター断層撮影)ができる床置き型の血管撮影装置と、同装置と連動する手術ベッドを組み合わせたハイブリッド手術室の運用を始めた。......

(埼玉県行田市) ジーフロイデ 「非接触レンズ中心肉厚測定器」 ジーフロイデは、光学レンズの中心肉厚を非接触で高精度に測定す...

ホンダは、新型の原付2種のレジャーモデル「CT125・ハンターカブ=写真」を6月26日に発売する。

シチズン・システムズは台紙がない再粘着ラベルに印刷できるサーマルラベルプリンター「CT―S601IIR」を発売した。

キュービックスCTは従来システムの2―8度Cに加え、新たに15―25度Cと1―30度Cの温度帯に設定できる機能を追加した。

今回、金属技研が取り組むのは患者個人のCTスキャンからのデータを基に個体毎に精緻で複雑な形状のインプラントを金属3D プリンターで製作することだ。  

シチズン・システムズがプリンター 台紙なしラベル印刷 (2020/3/5 機械・ロボット・航空機2)

シチズン・システムズ(東京都西東京市、石綿修一社長、042・468・4771)は、台紙がない再粘着ラベルに印刷できるサーマルラベルプリンター「CT―S601IIR=写真」を発売した。

サキコーポ、X線検査装置生産3倍 新工場4月稼働 (2020/3/2 機械・ロボット・航空機1)

新製品は、独自のCT(コンピューター断層撮影)技術を使い、撮影した100―200枚ほどの検査箇所の断面画像を再構成し、3Dで描写できる。

病気の早期診断など医療分野におけるAI活用に取り組むスタートアップ企業は、肺のCT画像をAIが読み取り、感染の可能性を数分程度で判別できる新機能を自社のAI診断システムに追加した。

結腸がん細胞「CT26」「Caco―2」「HT29」それぞれに、成分を添加した。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる